ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます

*全記事リストはこちらから* |  *Admin*

2017/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
リバース
 湊かなえ原作

リバース ネタバレと感想 第4&5話 疑心暗鬼

リバースのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 湊かなえ氏原作ドラマ あらすじと感想一覧


湊かなえさん原作、藤原竜也さん主演のヒューマンミステリー、【リバース】もようやく5話まで見終わりました。先週からずっと忙しかったのですが、ようやく一息つけそうで少しホッとしています。以下、2話分のネタバレあらすじ(&妄想)ですkaeru3


まずは心配された谷原ですが、何とか一命はとりとめたようです。谷原が突き落とされた時、その近くで帽子をかぶった女性が目撃されたそうですが、それが広沢の母・昌子かどうかは依然として不明のままです


また越智美穂子が何者かに襲われるという事件も起きました。こちらは美穂子を心配して迎えに行った深瀬が助けて事なきを得ましたが、深瀬を襲うならともかく、なぜ美穂子までが襲われなければならないのでしょうか?


この時美穂子が深瀬に礼ではなく何度も詫びていたのもちと気になりました。自分のせいで深瀬が危険な目に遭った、という意味だと解釈する一方、逆に美穂子が深瀬(広沢)のせいで襲われたのだとしたら、あんなに謝るのは不自然ではないでしょうか?


果たして犯人はいったい誰なのか~そう思っていた矢先、今度は深瀬に不可解な怪文書が届きます。そこには、10年前の事件をこれ以上蒸し返すなと書いてあったそうです。つまりは「真相」を知られては困る人物がいるということです


となると、谷原と美穂子が襲われた理由は「広沢の復讐」ではないかもしれません。ふたりのうちどちらか、もしくはふたりとも「真相」を知っているために口封じをされそうになったのかもしれません


また今回、広沢には故郷の愛媛にいた頃から付き合っていた恋人がいたらしいことが判明しました。これは明日香が広沢から聞いた話らしく、村井はもしかしたら嘘かも知れない、と深瀬に説明しましたが、もしかしたらその「恋人」が美穂子だという可能性もまだ残されていますよね


一方の村井にもやはり「秘密」がありそうです。なんでも村井には10年前、ちょうど広沢が亡くなる前までは交際中の女性がいたのだそうです。が、それが何らかの理由で別れを余儀なくされ、今の妻と政略結婚をしたそうなのです。この事は、村井が「あの日」事故処理で遅れてきたという話と繋がっていそうですよね


~これはおばさんの見間違い(揚げ足取り)かもしれませんが、村井と明日香があの日、広沢がなかなか迎えに来なかったことから、タクシーを拾って別荘に向かった際、乗車時の村井のジャンパーにはほとんど見られなかった「雪」が、タクシーを降りる際になって付着していたのが気になりました。途中で降りた様子は見受けられなかったので、やっぱり揚げ足取りかもしれませんけど


雪がひどかったことから、ふたりは別荘の手前で降車したそうです。おそらくはそこから別荘へ向かう途中、村井は、広沢の車が墜落したと思われるガードレールの近くで、谷原と浅見が「何かを隠蔽」していたところを目撃したそうです。


でも浅見は、その村井が炎上した事故車の近くにいて、その場を走り去っていったのを見たと深瀬に語っていました。


果たしてどちらの言葉が本当なのか、谷原が意識不明の今、鍵を握るのは明日香ということになりますでしょうか。


が、その後、今度は村井が行方不明になってしまいます。嘘をついた人間が消えるということは考えにくいので、となると、これまで最も疑わしくなかった「浅見が犯人」なのかもしれませんね。広沢の復讐ではなく「真相を知られては困る人間」の方です。


でもね~あの「あさみんが今さら自分を守るために「友人」を傷つけるとは考えたくありませんよね。それに村井が広沢について語っていた

「あんなこと
(大らかな男だから「あんなこと」ができたのかもしれない)

も気になりますし。いやいや考えれば考えるほどわからなくなりますね


また「広沢の復讐」という点からいうと、いかにも怪しかった広沢の母昌子は、確かに4人の近くには出没はしていたものの、愛媛に戻ってしまったようです。となると、昌子は単に「真実」を知りたかっただけで、4人を傷つけているのはやはり別の人物(真相を知られては困る人物)なのかもしれません。


それ以外では、深瀬は例の飲酒事件のことで「転職の誘惑」に負けず、皆の前で堂々と真実を語りましたが、それが原因かどうかは分らぬものの、会社が倒産してしまったそうです。何でも社長が金を持って夜逃げしてしまったのだとか


ここ2週間ほど「肉体労働」に終始していたこともあって(苦笑、なかなか頭が働きません。今日はこの辺にさせていただきますね。来週はもう少し落ち着いて書けることを願いながら


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

韓ドラおばさんのブログへようこそ

今月の人気記事ベスト5

ブログの右下にアクセスランキングも設置しました♪

視聴中のお勧めドラマ情報

kindle版で読み放題!

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

韓ドラおばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴全ドラマ一覧表

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング