ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます

*全記事リストはこちらから* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>

僕たちがやりました ネタバレと感想 第5話 マル、詐欺師に騙される

窪田正孝さん主演のドラマ、【僕たちがやりました】も5回目を迎えました。これまで勝ち逃げしてきたマルが、まんまとしてやられたのを大喜びしたのはおばさんだけでございましょうか


以下早速ネタバレです僕やりのあらすじ行きますよ~(^^)/


熱海で全財産を使い果たしたマルは東京に戻り、今度は伊佐美の金を盗もうとしました。これまで姿を消していたのは、3人で逃亡生活が送れる場所を物色していたからだという嘘に、また伊佐美がすっかり騙されてしまいます


それは熱海だ!


熱海に行けば、バブル時代に建てたホテルがたくさん余っているからそこへ逃げ込めば大丈夫というマルの話に乗る伊佐美がまたアホですよね~。一泊60万もするホテルに泊まったら、いくら金があっても足りんちゅうに


マルは伊佐美に下剤の入ったかに飯を勧め、伊佐美がトイレに駆け込んだ隙に金を持ち逃げしようとしました。が、そこへ可愛い外国人が現れてマルに道を聞き、その礼にと飲み物を差し出します。ス〇ベなマルは、鼻の下を長~くしてこれを受け取り、ごくごく飲み干してしまいました。そこに睡眠薬が入っているとも知らずに


伊佐美がようやくトイレから戻ってくると、マルはまんまと金を奪われたことも知らずにぐっすり眠ってしまっていました。下剤を見つけて真相を知った伊佐美がマルを起こして怒鳴りつけた時には、もう後の祭りです。ふん、〇ケベが災いしましたね


伊佐美に会いに来る前、途中でウ〇コこと水前寺に見つかって、脳天を竹刀で叩かれたのも小気味よかった~


が、そこで思わぬニュースが飛び込んできます。ヤバ校爆破の真犯人、真中幹男(山本浩司)が逮捕されたというのです


ふたりは争ったことも忘れて喜びました。これでもう逃げなくて済むんだ!!


一方、ヤングに貞操を奪われそうになったトビオは、ようやく蓮子の気持ちに気づきました。俺がやらせてと言った時、蓮子はこんな気持ちだったんだ!


自分が蓮子を好きなことに気づいたトビオは、意外にもあっさり引き下がったヤングを置いて蓮子に会いに行くのですが、その時蓮子は市橋といて、一緒にトビオを捜そうと親し気に誘っていたところでした。その様子を見たトビオは二人の仲を誤解し、すっかり自棄になってしまいます


そしてトビオは、大事に守ってきた貞節を、伊佐美の恋人、今宵に捧げてしまいました。今宵は伊佐美とはセフレだから構わないのだそうです。


こうして数日が過ぎた頃、今宵から蓮子が自分を捜していたと聞いたトビオは、久しぶりにスマホの電源を入れました。そして母からの伝言が山のように入っていることに気づきます。


俺にも心配してくれる人がいた母ちゃん!


トビオはもう逃げてばかりの自分が嫌になり、金もないのにボーリングをした上で、警察を呼んでくれとわめきました。店主は警察は何かと面倒だから親を呼ぶと言いましたが、トビオは、親に心配はかけられないと断固として譲りません。


と、そこへ、釈放されてすっかり元通りになったパイセンが万札を持って現れました。これで足りるか??ホント、あの金どこから出てるんやろ?


ニュースも何も見ていなかったトビオは驚き、真犯人の自首ですべては片付いた、と言われて喜びますが??


一方で、事件のカギを握る西塚は、菜摘に「協力の礼」だと言って金を渡していました。菜摘は警察で(たぶん事件前夜)真犯人=真中を目撃した、と証言したそうです。もちろん飯室は嘘だと信じて疑いません。飯室は裏に輪島がいるとも確信していたようです。


この辺はまあ大体予想通りの展開ですが、なかなか良かったのは、市橋が、元子分たちに襲われそうになった蓮子を、(動けないため)自分の腹を刺してまで助けようとしたことでしょうか。子分たちが市橋の迫力に押されて逃げていったのはざまあみろでしたね。市橋も命に別状はなくて何よりでした。


さ~て来週はいったいどんな展開が待っているのでしょうか。「僕たちがやりました」は続きを見るのが楽しみですね

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

韓ドラおばさんのブログへようこそ

今月の人気記事ベスト5

ブログの右下にアクセスランキングも設置しました♪

視聴中のお勧めドラマ情報

kindle版で読み放題!

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

韓ドラおばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴全ドラマ一覧表

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング