2018/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>

インスンはきれいだ~真実はどこに?

ようやくインスンが「本当の自分」をとりもどしました(*^_^*)。


高校生の時、同級生を死に追いやってしまったあの時から、自分を見失ってしまったインスンです。


自分はただちょっと殴っただけなのに、みんな自分が殺したと言う~人間があんなに簡単なコトで死ぬなんて?でも夢中でやったことなので、強く責められてしまうと反論することができない。やっぱり自分が殺してしまったんだ。


少年院での生活は後悔の日々でした。それなりに楽しいこともあったけれど、早く「元の生活」に戻りたくて仕方がありません。そんな中、可愛がってくれた祖母も亡くなり、いざ出所してみると、世間の目は思った以上に冷たく・・・(>_<)。


いつも自分を責めながら生きてきました。自分の価値などどこかに置き忘れ、短所ばかりが目に付くんです。「私はカワイイ、私はきれい」~おまじないを唱えてみてもちっとも効きやしません(-_-;)。


どうしてワタシばっかりこんなに不幸な目にあうのかしら?


自信を持てなどと言われても、そんなことできっこありません。だって、自分がダレなのか、何をしたいのかさえ分からないんですから。先生が私を受け入れてくれればいいのに、結婚さえすれば幸せになれるのに~なんて考えています(笑)。


そんなインスンが人助けをし、それがマスコミに取り上げられたことから大注目!過去の罪はあばかれないまま、どんどん有名になっていきました。


「自分はちゃんと罪を償ってるんだ。恥じることなどない!」


そう思ってはみるものの、いつまた世間の評価が変わるかにおびえる毎日。有名になってちやほやされて嬉しいはずなのに、前よりずっと寂しく孤独を感じておりました。


ある日とうとう彼女の過去が明るみに出ます。しかも実の母親によって公表されるのです~世間はもう大騒ぎ~だまされたっ!イイ人だと思っていたのにがっかりだっ!


でもインスンは気づき始めます~私はだましたわけじゃない。イイ人だなんて言ってない!みんなが勝手に勘違いをしてただけじゃない?私は「私」なのよ!


そして被害者家族のとりなしによってすっかりインスンの評価が再浮上した時、インスンははっきりと悟りました。


「世間の評価なんぞに振り回されず、自分自身の人生を生きていかなくては!」


未だに世間の評価だけを頼りに生きる母親を庇い、全ての罪をかぶり、堂々と胸を張って生きていこうとするインスンです。


「私には短所もあるけど長所もある。不幸な時もあるけど幸福な時だってある。これが私、本当の私」


そんなインスンをみて、長年心を押し殺してきた弟分のグンス(イ・ワン)がとうとう真実を話しました~殺したのはインスンじゃない、オレが石で殴り殺したんだ!


思わぬ真実に驚愕するグンス!インスンのためにこの「真実」を報道するのでしょうか?それとも・・・?(@_@;)


今日が最終回です(*^_^*)。


これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ