2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>

パク・ヨンハさん主演の韓国ドラマオンエアー~今回は第20話となりました。


今回も素敵なシーン満載のオンエアーでしたね。まずは、一足先に最終回を迎えた「Ticket to the Moon」はどうなったのか~を見ていきたいと思いますパク・ヨンハのオンエアーは最高


15話の台本が配られている現場にヨンウンがやってきます。


「16話を書き直したいの。4番、5番、6番が見つかったから


これは確か以前、ギョンミンが「ウニョンの将来」についてヨンウンに尋ねた時、ヨンウンが持ち出した3つの案に対して


「どれも面白くない~4~6番はないの?オンエアーヨンウン


と言ったんでしたよね。これに対して今、ヨンウンは自信を持ってこう言ってるんです: 4~6番が見つかったの


angel2


しかも、差し出した「修正版16話」は、

「まだダジョンも読んでいない。監督に一番に読んでほしかったからオンエアー

こう言われては、予算や時間がなかろうとも読まないわけには行きませんね。なんせもう「ネ・ヨジャ=俺の女なのですから。


~ギョンミンからヨンウンに、撮影が終わったら「脚本家」としてではなく「恋人」として出かけようというメールが届きましたが、セリフでは確かに「ネ・ヨジャ=俺の女」と言ってました


そして、取り直しになった修正版はとても素敵なストーリーでした


女性としてだけではなく、ひとりの人間として成長したウニョンは、遺産を元手に「カメの家」という知的障害者のための施設を作るのです。もちろん、女性としては「世界で一番好きなアイスクリームオンエアー~オ・スンアは可愛いよりも大好きな人を見つけました


「おどろかないで」



エイドンがウニョンに口づけするシーンのこのセリフは、ヨンウンが「ネ・ナムジャ(彼氏)」に言われたセリフをそのまま引用したようです。ギョンミンがくすくす笑っているシーンで、おばさんはひとりゲラゲラと大笑いしてしまいました。やるな~ヨンウン


こんなハッピーな二人に比べて、オ・スンアとギジュンはまだまだ難航中のようでございます


「男としてだけではなく、マネージャーとしてもオ・スンアを愛している


チン社長にそう言い切ったギジュンです。マネージャーとして愛することは、男として愛するよりも百倍難しそうですが、その道を進むと決めたのですね


大手のプロダクションと契約する。私は「化粧した人間」だから、その方がいいの


あくまでも「すね続ける」スンアですが、マネージャーとして「女優~オ・スンアgirl9」を愛しているギジュンにははっきりこういうことができないんです。


「黙って俺について来い!」


ホントはスンアも心の中ではそういってほしいに違いないのに。あんな切ない目で見つめているだけじゃなくて~私のキモチも分かってよ


「お姫様が庶民になろうとangel」あんな土砂降りの中ギジュンの元まで飛び出してきたのにね。愛するが故に「ネ・ヨジャ」の成長を心から願う、かぁ~。これも男のロマンですなオンエアー~ギジュン


ヨンウンは~お姑さん同士がなかなか大変そうだけど~お泊りも決定でハッピーエンドは間違いないデスね。あとは、スンアがどう出るか~。来週の最終回が心から待ち遠しいです。パク・ヨンハさんの最終回



オンエアーが楽しみ


あの傘でポッポを隠すシーンは実に可愛かったですね♪

これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.