2018/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>

ソル薬局の息子たち~ウンジとソンプン(#15まで)

ソル薬局の息子たちのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: ソル薬局の息子たち~あらすじ&レビュー一覧


先週は大泣きさせられたソル薬局の息子たちですが、今日はウンジとソンプンについて、ちょいと語ってみたいと思いますソル薬局の息子たちあらすじ


おばさんは、韓国ドラマに登場するウンジのような女の子~お金モチで口うるさいけど本当は結構いい子ソル薬局の息子たち~ウンジ~というキャラはあまり得意ではありません。もともと「わがままお嬢さまタイプ」は好きじゃないんです


でも、このウンジに関しては、ほぼ最初から、なぜか好感を持っていました。女優さんが好きだという訳ではないんです~だって糟糠の妻クラブではものすごぉ~く苦手な女の子だったんですから。(今は大分ましになりましたけどね


ストーリーと離れたところでこれをちょいと不思議に思っていたら、やっぱり訳があったのですね。彼女はただの「何不自由なくわがままに育てられたお嬢さま」ではなかったのです。


ウンジと見合いを勧められた頃のソンプンも、おそらく


「苦手なタイプ


と感じていたに違いありません。何と言ってもソンプンは「ポクシルさん~ソル薬局の息子たち~キム看はまるでワンコが好きなのですからね


その印象が変わったのは、ウンジがひとりでポツンとコインランドリーの前にたたずんでいた時でした


なんとも寂しそうなその姿を見たソンプンは、放っておけず中に入って声をかけるんです。


「何かあったの?


朴訥で優しそうなソンプンの、ちょっと困ったような顔に、思わずウンジは真実を話してしまいます


今、熊のぬいぐるみを洗っているんだけど、この子は「ウネ=恩返し」という名前なの。

昔ある親子が交通事故にあったのだけれど、後ろに乗っていた女の子だけが命が助かった~ぬいぐるみがエアバッグの代わりになってくれたから。


この話がウンジのことだとすぐに気づくソンプンでしたが、どう慰めたらよいものかわかりません


後日、自分に見合いを勧めた部長に詳細を尋ねてこの話が真実だったことが分かります。


ああ、だからこの子には好感がもてたのだなぁとおばさんもようやく納得しました。一見ワガママなお嬢さんのようなんだけど、さり気なく両親への気遣いを見せるところ~これは、育ててくれた伯父夫婦への感謝の表れだったのですね


ところが、この話、全てが事実ではなかったらしいのです


ウンジの祖母にあたる人は、それはそれは厳格な女性だったらしく、自由奔放だった次男の嫁=ウンジの母に対して、とても辛くあたったそうなのです


職業を持つなど許さない~家庭に入れ!


そんな姑に反抗した母と父の間では常に言い争いが絶えず、事故に遭った時も車中で喧嘩をしていたために、前方から来た車に気づかなかったのだそうです


この事故で、確かに父親は亡くなったものの母のほうは生きていたのに、祖母の強い反対で~息子はおまえに殺された~家を追い出され、ウンジは父親の兄夫婦に育てられることになったのです。


両親ともに事故で亡くなったと聞かされていたウンジの前に、今回この「母親(ユン・ジュンオク)」が現われました。真実は告げず、ウンジのファンでファッションデザイナーとして近づいてくるジュンオク。


でも~ウンジは母の顔を覚えていたので、すぐに分かってしまうんです。その上、伯母が母を自分に会わせまいとしていることにも気づいてしまいました


傷ついて家を出るウンジ


そんな時、ウンジが逢いたくなって電話をしたのがソンプンでした


「今釜山にいるんだけど、退屈だから遊びに来ない?」


本当は寂しくてたまらないのに、意地っ張りなため本当のコトが言えません


お嬢さまの気まぐれには付き合えないと一度は断ったソンプンも、やっぱりウンジのことが気になって、彼女を慰めようと、特大の熊のぬいぐるみを買ってきます。これがね~メガネまでかけてソンプンにそっくりなんです


「哲学を持った心の優しい男と恋愛しなさい」


ウンジを前にしても悪びれずにこう言った母親の声が聞こえてきそうでやんすね


ソル薬局の息子たちは心あったまるホームドラマ


と今日は「ウンジとソンプンについて語ってみました。そのうちに~テプンとミラン&キム看についても語ってみようと思います


~ヘリムを失って茫然自失のジンプンとブルータスが早く元気になってくれるといいなぁ


 bus2 

これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

コメント 2件

コメントはまだありません
kizisiroふう  
こんにちは

毎日見てますよ~見ないとそわそわするくらいハマってます。
この二人は見ていて微笑ましいですねv-344
うまくいってほしいなぁ。
キム看もかわいいけど、ちょっと・・・・イラッとしますv-8
当たって砕けろ~砕けたら次に行こう~

14話は悲し過ぎて、思い出すのも辛いです。
ブルータスに泣かされるとは、予想外・・・・v-406



2010/11/09 (Tue) 16:19 | 編集 | 返信 |   
kizisiroふうさんへ  
確かにその通りですね♪

ふうさん、こんにちは~♪
ホント、毎日見ないと落ち着きませんね~^^。

そのうち~「ねえねえ、今日のアレ~どう思った?」
などとオジャマしにいくかもしれませんですvv。

キム看とテプンには~もう少し時間が必要なのカモ。
それにはでも、ジンプン+スジンのカップルが先にまとまらないといけない
などとアタイは踏んでいるんですがv-391~年の差ありすぎ?

今日は~ブルータス&ハラボジ編を書く予定デス♪
また泣けるんだ、これが。。v-406 当分うるさく語るかもvv。

今日のテレビも今から待ち遠しいです(^O^)/こん

2010/11/10 (Wed) 08:09 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ