2018/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>

アグリー・ベティ4 あらすじ 第13話 友達と上司の境界線

アグリー・ベティ4のあらすじはこちらからご覧いただけます: アグリー・ベティ4 あらすじ一覧


海外ドラマ~アグリー・ベティ4アグリー・ベティあらすじ。第13話は「友達と上司の境界線」、原題は「Chica and the Man」です。chicaはスペイン語で「女の子」という意味だそうです。


今回のアグリー・ベティも面白かったですね~。特にゲストのクリス・ウィリアムズウィルミナは最高でした。では早速あらすじを語らせていただきます


~クリス・ウィリアムズはベティ(ヴァネッサ・ウィリアムズ)の実弟なんだそうですよ!ブログのリーダーさんから教えていただきましたので書き加えておきます。まるけさん、楽しい情報提供をありがとうございました


今回のミードではあちこちから「黄色い悲鳴が上がっています。まずはベティから~こういう大声で叫ぶこと自体がchicaなんでしょうかね


ベティのブログがBLOBの「ブロビーBLOBBY賞」を受賞!!ベティやった!


~ちなみにこのBLOBは、Black & Latina Organization of Bloggersの略らしいです。決してLesbianではありません。いわゆるminority=少数派のための団体です~


そんなベティを馬鹿にしていたマークも、雑誌記事の撮影担当に抜擢されてヒャァ~~~ッアタシってすごいわっ!


また、ベティが昇格して困っていたダニエルのアシスタントに自ら名乗りを上げた、ダニエルのセフレ~アマンダも、ダニエルの許しを得てキャァ~~~~ッ!とうとう脱受付嬢よ!


そして、極めつけは、そのアマンダが自分の後釜にと連れて来た、あの派遣の受付嬢(?)ヘレンが喜びのあまりにぎゃあ‶~~~~っ!!やっと職にありつけた!


~クリステン・ジョンストンは実にいい味出してますよね。年齢10歳もサバ読んでましたが「Hold Magazine, please Mode」~逆だっツーの


とまあ、ドラマの中の悲鳴はこれぐらいにして、おばさんが上げてしまった悲鳴~「ウィルミナもどき」の方に話を移らせていただきたいと思います。なんとその名も

「ウィルディーバ・ヘイター


洋の東西を問わず、ゲイの人って本当に芸達者ですよね~話も面白いし、心遣いもこまやかで、おばさん、結構好きなんです。クレアたちと一緒にあのバーに行きたかったぐらいです


このウィルディーバ・ヘイターも、ウィルミナのそっくりさんなんですけど~というより、見た目はあんまり似ていないんですが、雰囲気がもうそっくりで超笑えました中味はずっと優しいです


でも、クレアやマークは大喜びでも、当の本人=ウィルミナはやっぱり笑えません


「もう一度やったら訴えてやるっ!!


すっかり「Queen of Mean」の本領発揮ですわね。(意地悪クイーンかな


こんな風にカンカンに怒っていたはずのウィルミナだったのですが、オフィスにウィルディーバが謝罪に来たところ&ダニエルがニセモノとは気づかず

「白が似合うね

などとお愛想言っているのを見て、ぴぴ~んとひらめいちゃったみたいなのです。ウィルディーバを替え玉に使おうって。皆ウィルミナとはなるべく目を合わせないようにしているからわかんないんですよね。あ、でもイグナシオは目があっても惚れちゃってましたけどね


「人に好かれようとして無理をするぐらいなら嫌われた方がマシだわ

と考えているウィルミナですが、自分が無理をしなくていいのなら~やはり「イイ人」と思われたいのですね


と、ここまででも相当面白かったんですけど、最後にウィルミナがゲイバーに生出演(?)しちゃった時はもう大興奮ウィリーカッコイイ!!いやん、ウィリー、歌うますぎ~&怖すぎぃ~~


「She is a man-eater!!




この本人の活躍のお陰で、ウィルディーバのギャラは上がり、週2回の追加ステージも決まったそうです。しかも、衣装はウィルミナがプレゼントするそうで。。。いつか二人のショーも見られるかもしれませんね


お、すっかり趣味に走って、肝心のベティの話を忘れておりました


最初に叫んだとおり、ベティは「賞」を獲得するのですが、それを誰よりも喜んでくれると思っていたダニエルが、どうも自分に意地悪をする~どうやら自分を馬鹿にしているらしいとベティは思い込んでしまいます。入社当時のベティをからかってセンスのよくないChica呼ばわりするなんて!


いつも前向きなブログを褒められて、つい、そこでダニエルの悪口を書いてしまったら(jack○ss friend、j○rkはまずいっしょ~やっぱ)、普段はネットを見ないダニエルが、アマンダに教えられてこれをすっかり読んでしまうことに!


ボスに向かって生意気だダニエルが意地悪~と上司風を吹かすダニエルにますますベティは反発を感じ、二人の仲は険悪状態


そんな二人を救ったのは、またしてもアマンダでしたI can be very perceptive!


「あなたがベティを非難したのは、あなたがベティを恐れているからよ」


これでハッと気づいたダニエルは偉かったですよね


「ベティ・スワレスは、たったの3年半で、僕が全人生でしてきたことよりもずっと多くのことを成し遂げた」


だからどうしても脅威を感じずにはいられないけれど、彼女に出会えたことは幸運だった


そんな風に言ってくれる上司はなかなかいませんよ。やはり~親しき仲にも礼儀あり~ってことでしょうかね。雨降って地固まるふたりは、これよりも一層仲良くなったようでございます


「make loveでもなんでもしちゃって~ひょうたんから駒かも


マークの言葉通り~そんな日がこないとも?限らないかもしれませんねアグリー・ベティは次回もまたとっても楽しみでございます


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

コメント 2件

コメントはまだありません
まるけ  
No title

ちょくちょくお邪魔してますが、初書き込みさせて頂きます。
ネタ的に今更感がありますが、
ウィルミナの偽物(笑)を演じていたのは、ヴァネッサ・ウィリアムの実の弟君だそうです。
しかも双子!

記事のリンクを載せたかったのですが、方法が分からず…

いつも詳しい解説に感謝しています。

2011/01/28 (Fri) 09:41 | 編集 | 返信 |   
こん  
まるけさんへ

まるけさん、こんにちは♪
いつもご訪問くださっているそうで、誠にありがとうございます^^。

おぉ~~っ!そうだったのですか?!v-405

いわれてみればふたりともウィリアムですよね!v-291

それは面白いことを教えていただきました~ありがとうございますv-343
せっかくですので~上にもv-154追加させていただきましたv-435

アグリーベティは、本当にいつもなにかやらかしてくれますね(^_-)-☆。
これからも最後まで~ご一緒に楽しみましょうねv-300

2011/01/29 (Sat) 07:06 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ