2018/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>

パスタ~恋が出来るまで~第10話 イタリア派の抵抗

パスタ~恋が出来るまで~のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: パスタ~恋が出来るまで~あらすじ&感想一覧


パスタ~恋ができるまで~パスタ~恋が出来るまで~あらすじの第10話は「イタリア派の抵抗」です。


まあ、今回は最初から最後まで~イチャイチャイチャイチャ~はたがどうこうヤボなコトは言いっこなし~でやんしたね~パスタ~恋が出来るまで~楽しいラブコメ♪


ヒョヌクとユギョン


今回はあらすじはなしにして名台詞?だけ挙げときますね


「誰よりも優しくし、誰よりも苛める


「本妻と愛人を同時におくようなもの

(これはシェフが二人という意味で使っていますが、別の意味に取れなくもないデスね)


「おまえは手もブサイクで口もイマイチ、鼻も変だが、酔ってるせいか、1箇所だけ可愛く見える~2つあるから『x2』だ


「おい、金魚、オレのまな板から下りると死ぬぞ


「オレもおまえが好きだ!


いや~よくもまあ恥ずかしげもなく並べましたね。ぷぷ~ユギョン真っ赤になっちゃって可愛~いったらありませんでしたよ


とまあ、こんなオアツイ話はこれぐらいにして、他のあらすじも一応語っておきますね


今回は、イタリア派がオ・セヨンに一斉に反抗する話でした


ヒョヌクは、ブロード(基本スープ)を野菜だけで作っていたらしいのですが、セヨンはそれを鶏肉で作れと命じたのです。イメージ的には鶏がらスープでやんすかね


ヒョヌクの指示がなければできないと突っぱねるイタリア派に対し、セヨンは、既に出来上がっていたその日のブロードを捨ててしまいます。これは~怒って当然ですね


これに怒ったイタリア派の3人は店を出て行き、慌ててこれを止めようとしたユギョン=パスタ担当まで、オ・セヨンの邪魔をしようと連れ去ってしまいました


4人の逃亡を聞いたヒョヌクは怒髪天!


クビだっ!!


戻ってこなければ昨日の言葉は取り消しだっ!!もう優しくしてやらないぞ!


ユギョンがどうにかこうにか説得したのか、ようやく調理場に戻ってくると、そこにはなんと、あのクビになった女性コック達が勢ぞろい。これはソル元社長が呼び戻したんです


さすがのヒョヌクも、ここではイタリア派を使うわけには行かず、女性スタッフ達に命じます


「コンロにつけっ!!」


でも~本心では、フライパンと刃物で襲われるかと思ったって言うんですから笑っちゃいますそりゃ怖いよ


そして、この女性スタッフ達は、ユギョンとヒョヌクの仲も嗅ぎ付けちゃいました~ふたりはつきあってるの?


「アタイはそれでクビになったのにっ!!


あわてたユギョンが叫びます~3人を復職させてください!!


その後、ふたりはまたイチャイチャ状態に入るわけでやんすが、この様子を、見習いのウンスに見られちゃったから大変です


こんな可愛くて楽しいドラマ~パスタ~恋が出来るまで~は来週もまた楽しみでございますねパスタ~恋が出来るまで~が楽しみ



結局どっちのブロードを採用したんかな♪

パスタ ~恋が出来るまで~ DVD-BOX1
パスタ ~恋が出来るまで~ DVD-BOX2

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ