ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます

*全記事リストはこちらから* |  *Admin*

2017/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>
セレブの誕生
 ラブコメ

セレブの誕生も見てみました♪

夕べからBSフジで放送が始まったセレブの誕生も見てみました。主人公が男女どちらであろうと~どうもおばさんはこの「韓ドラ版シンデレラストーリー」ってヤツがあまり得意じゃないらしいんですよね。アメドラならサクセスストーリーは大好きなんですけど


~この違いはおそらく「韓ドラには必ずと言っていいほど登場する鼻持ちならない意地悪両班もどきのためだと思われます~韓国の方は余程この昔の「身分制度」に根強い反感をお持ちなんでしょうね。だけどおばさんは、あのイヤらしい特権意識にはもううんざりしちゃって


それでも


「メジャーなコンテンツ


もたまには観てみなくちゃと欲を出して、夕べは頑張ってトライしてみたでやんす


すると~思いのほか悪くなかったような気がします。ちょっとセリフが説明台詞~長すぎて行間を味わうタイプじゃない~なのが鼻につきましたが、それでも20話位なら大丈夫そうかもしれませんセレブの誕生あらすじ


また、この主人公役の俳優さんはおふたりともキライじゃないんですよね。やはり、ラブコメなら主人公に「華がないとね~観る気がしなくなっちゃいますもの。


という訳でしばらく見てみることにしました。以下~ご存知の方も多いでしょうが、簡単なあらすじと人物関係(知ってる人わんさか)を把握しておきます。


主人公のチェ・ソクボンは、実はセレブの落とし胤(おとしだね)らしいです


~韓国で言うところの「ロイヤルファミリー」ってやっぱり王族の子孫ってことなのかしら?っておばさんはそっちの方が気になっちゃうセレブの誕生~財閥?


母親はスリョン。このスリョンが、空港で偶然であった「財閥男」がソクボンの父親らしいのです。


成り行きで一晩ご一緒しただけの関係ですが、この財閥男にとっては「悪くなかった」ことと、スリョンが邪魔をしなければ登場していたはずの飛行機が墜落してしまったことから、彼はスリョンを「運命の相手と認識したようでございます。


そのままうまく事が運べば何ら問題はなかったのですが、たまたまこの財閥男が出かけるハメになり、たまたまそのまま戻ってこなくて、その上、この男がその裏表紙に連絡先を記していった「華麗なるギャッツビー(The Great Gatsby)」の本を、スリョンがたまたま無くしてしまって、哀れふたりは二度と会うことがなかったらしいです


~その後この母親がどうなったのかは今ひとつ分かりませんでしたけどね~


ソクボンは幼い頃からガンウの家に間借りしていましたが、ずっと「自分は財閥の息子だ」と信じていたようです。その根拠となっているのが、父親がスリョンに残した「世界にたった一つしかないネックレス」~あれは家門のデザインなんでしょうかね?


成長したソクボンは、オソンホテルでボーイをしているようです。そこでも相変わらず自分はセレブだと主張しています。第1話ではセレブが集まる講演会にもぐりこみ、大演説をぶっていました。そこである人物と出会うのですが、この人物はソクボンが見せたネックレスに見覚えがあったようですよ


また、ドラマにはもうひとりの、こちらは正真正銘のセレブが登場します。ソクボンが勤務するオソンホテルを経営するオソングループ会長の娘=イ・シンミ本部長です。このシンミがまた偉いケチなんだこれが薯童謠のソンファ姫~顔がすっかり変わっちゃった


シンミを担当することになったソクボンは、彼女からチップをもらおうと大奮闘です。そんな時、彼女の部屋に入って見つけたのが、あの「The Great Gatsby」の本。そしてどうやらそこには「電話番号」が書いてあったようですが??


ほかに、このシンミに思いを寄せているらしいこちらもセレブの御曹司?=チュ・ウンソクなども登場していました。このウンソクにしつこく付きまとっているテヒが~ちょっと小うるさくて苦手な雰囲気でした

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます

こちらの関連記事はセレブの誕生のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

この記事へのコメントの投稿
Secret
(非公開コメント受付不可)

こんさーん
このドラマ知りませんでした。
来週チェックしてみますねi-179
tubanaさんへ
tubanaさ~ん、こんにちは♪
いつもお立ち寄りくださいましてありがとうございます(^O^)/。
また寒くなっちゃいましたね~v-365

セレブの誕生はものすごぉ~く面白いわけじゃないけど、
今のところ「イラつくおばさん」が出てこないので(笑)
私は結構楽しんで見ています(^^)v。

3mはまだちょっとしか出てきていませんが、
横歩きは~健在でv-321~とってもうるさいですヨ(爆)。

私は薯童謠のソンファお姫様が大好きだったので、
ちょっと痩せて大人になられたこのヒロインが、
これから可愛くなってくれるといいなぁと期待しているところです♪。

お風邪など召されませんように~どうぞよい休日をお過ごしくださいね。v-343

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

今月の人気記事ベスト5

ブログの右下にアクセスランキングも設置しました♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

韓ドラおばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング