このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<12  2017,01/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  02>>

セレブの誕生
 ラブコメ

セレブの誕生~第3話 ファッションバトル

韓国ドラマセレブの誕生~おばさんはこの手のドラマはあまり観ない方なのですが、これは結構楽しんで見ています。あんまりベタベタしていないからかしらんセレブの誕生もおもしろい


特に今回、チュ・ウンソクがいきなり、雪の広場に白いピアノを運ばせてブルーのイルミネーション~てなシーンでは、


な~んだそれ


ってな感じだったんですけどね~。ヒロインのシンミがそれと同じ反応だったので喜んじゃいましただよね~!


「あんなの無駄使いヨプロポーズカクテルもね~ホントに飲んだらど~してくれるんじゃ


あんなことされて喜ぶ女性がいるとは~おばさんには理解も想像もできませんデス。あんな寒いとこでピアノ聞いても凍えるばっかりでちいとも楽しめへんてどうせならもっと暖かい所でお願いしたい


ソクボンの「テヒ攻略作戦」も面白かったですヨ


昔はおデブだった、今は自他共に認めるファッションリーダーのテヒをなかなか可愛い、友人のガンウは「姑息な手段で脅せと助言しますが、ソクボンはこれをきっぱり断ります。もっと正当な手段で1億ウォンを手に入れてみせるっ!


~でもおばさんは、あの姑息さが結構好きだったりするんですが


テヒとシンミ~お互いの秘書がまた個性が強くて面白いですユン秘書とハン秘書。そんなにうるさくもなく、互いのボスのクセをよく把握していて、欠点を補うべく奔走している様がなんとも微笑ましく思えます。さり気なく~ベルキャプテンとテヒの秘書(ユン秘書)がイイ仲になりそうな気配にも笑えました


それに~あのイタリアで活躍しているというデザイナーもおかしかったです。ぷぷ~パク・テリアってバクテリアの間違いとちゃうか


ソクボンの英語が変に気取らず素直な発音なのも~個人的には気に入りました。あ、吹替えではどーなってたんかな


テヒに土地を譲渡させ、これで病気も治せる!と思ったところで、またしてもソクボンは自らの素性を明かす手がかりを発見! あのネックレスに描かれた紋章と同じものをシンミ父=オソン会長の部屋で見つけたようなのでございます


オソン・グループにプホ・グループ、そしてウンソクの父=フロンティア会長と、今のところセレブの父親は3名登場しているのですが、ここに「キウイアレルギーの人がいるのかしらね?シンミも気づいた?


おばさんが苦手なイライラ意地悪要素がほとんどなくてセレブの誕生は、続きを見るのがなかなか楽しみでございますセレブの誕生も面白い


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はセレブの誕生のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング