2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

シティーホールのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 韓国ドラマ・シティーホール~あらすじ&レビュー一覧


キム・ソナ主演のシティーホール、今回は第9話のあらすじですシティーホールあらすじ。ロマンス要素は少なめだったけど、個人的にはなかなか面白いエピソードでやんした。なんといっても、親友のブミと仲直りができたシーンが一番心に残りましたねシティーホールが面白い


前回、ミレがイワシ娘の賞金の一部を差し出そうとした時にはにべもなく断ったブミが訪ねてきて、その金を持って来いと言うんですヨ。しかも「書類」と一緒に渡せと言います


住民登録抄本と印鑑証明?


就職するんでしょ!アタシが出しといてあげるわ


言い方はぶっきらぼうだけど、確実に自分を許してくれたと喜んだミレでしたが、ブミの真意を知った時はビックリ仰天してしまいます


「代理で市長に立候補しといてあげたわ


なんてことをしてくれたのよっ!!どーしてくれんの?


聞く所によれば、出馬するには1千万の寄託金が必要だとかで、それはブミとミレが半分ずつ負担するそうなのです


出馬に必要な300人のサインはすぐに集められたわ。スーツはアタシが買ってあげるアタシを復職させて!


こともなげに言い放って踵を返すブミを、ただ呆然と見送るしかないミレなんです


「あんなにいい子は市長になれない。自分が本気になるために、自分の金をつぎ込みました」


どうやら、ブミをこの行為に踏み切らせたのはグクのようなのです。当然寄託金も用意したのですが、ブミはこれをグクに返してこう言いました。


「いつも市民の苦情を解決し、畑を手伝い、週末にバイトした金は施設に寄付し、恵まれない子供達のためにお持ちを贈る~言うことはいつも嘘っぽいけど、ミレの生活には嘘がないんです」


どうかミレを市長にしてください!!


グクの魂胆を案じて反対するイ・ジョンドも、ミレの本心を知って応援する決心をします。金のためではなく、市民のために良い市長になりたい!と聞いては、妻父の立候補なんて構っちゃいられません


ミレが出馬を決意した直接のきっかけは「15%以上を得票すれば寄託金は全額返却される」と聞いたからでも、ミレはやるときゃやる女です。持ち前の体力とピュアな勇気を元に、きっと素晴らしい選挙運動を展開していくことでしょう!ミレがんばれ!


と、おばさんも期待しているところに、またしてもあの意地悪女(グクの婚約者~名前は知らない)が登場して(キム・サムスンの時のヒジンに感じが似てますよね、どうやらですね~、ミレのスポンサーになるらしいですヨ。それもこれも、ミレを市長にしたらグクが総選挙に出馬する=道知事のバックアップを受ける~という筋書きらしいです


さてさて、ミレはこの恋敵の援助を受けることができるのかシティーホールは続きを見るのがとっても楽しみで~す



何回聴いてもイイわ~





シティーホール DVD-BOX1
シティーホール DVD-BOX2

シティーホールOST: Bohemian 1st Mini Album - Love Letter

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.