ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます

*全記事リストはこちらから* |  *Admin*

2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
シティーホール
 ラブコメ

シティーホール 第13話あらすじ グクは市長のベストパートナー?

シティーホールのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 韓国ドラマ・シティーホール~あらすじ&レビュー一覧


キム・ソナ主演のシティーホール、今日は第13話のあらすじを語らせていただきますシティーホールあらすじ


おばさんはラブコメも好きなんですが、元々社会派ドラマが大好きなんです。このシティーホールも、ようやくその社会派の様相を呈してきて、今回はか~なり面白かったですシティーホールが面白い。今日はちと事細かにあらすじ語っちゃいます


「ミレさんは市民が希望を持って投票で選んだ市長だ!」


卑怯にも徒党を組んで辞表を提出した局長達を、ジョンドが懸命に説得しようとするのですが、一向に聞き入れる様子がありません。妻は勝利党の議員、舅は資産家、その上、新市長とはお友達なジョンドが許せないようなのです


予想していたこととは言え、あまりに「スペクタクル」な反撃に、ミレは大分ショックを受けたようでした。これは自分が解決すべきことだからと、初日から大きな宿題を抱えてしまいます


とりあえずはできることから~ということで、官用車を減らすことから始めるようです。でも、


広くて贅沢な官邸はどうする?


には、意外な反応を見せるミレなのです


「官邸は素敵!いっそあそこに引っ越そうかしら?」


贅沢は敵だ~路線とは異なるこの発言に首をかしげるブミとジョンドでしたが、ミレはこの官邸を、自分で使うのではなく、恵まれない施設の子供達に「勉強部屋」として開放したようなのです


子供達をつれてきて喜ぶ施設の職員。最近スポンサーもついたんですヨ


そのスポンサーというのが、なんとグクの母親だったのは驚きでした!


ミレが出馬を渋っていた時、市場に説得に来たグクと同行していただけなのに、さすがは母親だけのことはありますね~。グクのミレへの想いをちゃ~んと見抜いていたようですよ


早速ミレを「嫁」のようにこき使い、どうやらかなりミレを気に入ったようで、グクが連れていた子ども=ランは、グクの実子ではなく養子だと明かしてくれました。女性の「気になるポイント」も、こちらもちゃ~んと理解しているのが憎いですグクは母親似


「隠すなんてダサいわね


無愛想だけどなかなか優しいおばさん~アレを「老女」はちと気の毒すぎでしょうよ~をミレは後に「サイダーのような人=ピリッとするけど爽やかで甘い」と表現していましたっけ


と、母親公認(?)のふたりですが、外では人目を避けなければならないようです焼肉を食べながら「あ~ん」と互いに食べさせといて、今さら「目立っちゃいけない」も無いもんだと思うんですけどね


~そういうの(=あ~ん)は男にやらせなきゃ。女は自分を大事にしなきゃあかん~はなかなかポイント高いですよね車のドアも自分では開けるな


グクは何かというと「オッパ」絡みの嫉妬を表し、ミレは、自分が「日陰者・取るに足りないもの」扱いされることを情けなく思っていることも、ふたりの距離が急速に接近している証でやんす


「庁舎移転を白紙に戻すといったら、局長達が反乱を起こした


グクは、この上無く効果的な解決法をミレに伝授します--直にケンカするんじゃなくて、アキレス腱を切ってひざまずかせろっ!


まさか、鬼より怖い奥方さまたちに「勝手に辞表を書いた」ことを知らせるとはね~。皆さまものすご~い迫力で殴られてましたよね。強いこと強いこと!


それでもまだ折れてこない局長達に、ミレは最後通牒を突きつけました


「辞表は一括受理します。ご苦労さまでした!


早々に後任を用意したことを告げ、しかも全員部下の課長達!、これで皆普通の市民達だから、お客様としてお茶を出すよう促すジョンドに、局長達は最後の悪あがきを忘れません。市長の任期は2年間で一時的なこけおどしに過ぎない!とのたまう彼らに、ミレはキッパリこう告げるのですkaeru4


一時的な座ではない。私は政治ではなく、市政を行うのです。党利はまったく関係ないし、私はずっとこの座にいるつもりですずっと私を見ていてください


こう啖呵を切ったからには、ミレはもう後に引けなくなりました。グクのアドバイスを求めようとするも、1年もかけて準備した計画にミスがあるとは思えないから、今回は目をつぶれと言われてしまいます何か裏がありそう


「この件を白紙にすれば、もっと悪いモノがやってくる


これ、どうやら、BBが購入しようとしている「土地」に関係があるようです。今は新庁舎建設予定地の近隣を物色しているようですが、グクの婚約者=コ・コヘによると、そこには「工場を誘致」する計画があるらしいです。このコへの父親も、そこに一枚噛んでいるようでしたね


それでもミレは譲りませんでした。人を使って市長室に殴り込みをさせた局長達をとうとう怒鳴りつけてしまいます


「退職金を用意して!」


庁舎移転の書類を全て持ってこさせ、徹夜でこれを読み始めました。


てっきり「政治の勉強」にミレがやってくると期待していたグクが、そんなミレを心配して何度も何度も、電話やメールをするのが可愛かったですシティーホールのグクが大好き


「なぜこない?オッパとデートか??


「骨折してメールが打てないのか?


「待ちも心配もしてないけど、とにかく連絡をくれ!


それでは飽き足らなくてミレの自宅にやってきて自転車がないのを知ったグクは、ミレが外泊したことに気づきます


そんなグクの心も知らず、その頃ミレはある事実を発見し、海辺で叫びながら小躍りしていましたミレは相変わらずの能天気


「私がやり遂げました!みんな覚悟しろよっ!!」


庁舎移転のための予算案のサインは、コ前市長本人ではなく、パク室長が代筆していたようなのです


そんなミレを見ながら、でもグクはいきなり「身体放棄契約書」を持ち出してきました


ミレさんのカラダはオレのものだから好きにしていいか?


そら、構いまへんがどーでも好きにしてちょ、何も今この時に??


どうやら、よっぽどすごい「物」が仁州市にやってくるようですねコレはノーカット版を見なくちゃあかんね


次回はとうとうふたりのポッポシーンが見られるようでシティーホールは続きを見るのがますます楽しみでございますシティーホールが待ち遠しい




シティーホール DVD-BOX1
シティーホール DVD-BOX2

シティーホールOST: Bohemian 1st Mini Album - Love Letter

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はシティーホールのレビュー一覧」でお読みいただけます

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

この記事へのコメントの投稿
Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

今月の人気記事ベスト5

ブログの右下にアクセスランキングも設置しました♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

韓ドラおばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング