ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます

*全記事リストはこちらから* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
シティーホール
 ラブコメ

シティーホール 16~20話 最終回まで堪能しました(^^♪

シティーホールのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 韓国ドラマ・シティーホール~あらすじ&レビュー一覧


ようやく先ほどシティーホールを見終わりました。とっても好きなドラマだったので、1話1話語っていきたかったのですが、終盤にきて、ミレとグクが窮地に追い込まれたこともあって韓ドラ・シティーホールが面白かった、溜まったエピソードを一気に見ずにはいられませんでした


おばさんは最初、大統領になりたいのはグクなのだと勘違いしていたのですが、これが父親のBB(ビッグブラザーの略だったのねだったとは驚きでした


BBあらためチェ・ドンギュという男は、4年前にも大統領候補と騒がれたそうなのですが、財界の大物であるコへの父親(大韓テハングループの会長)が、対立候補である現大統領を擁立するため、グクが隠し子であることを盾にBBを政界引退へと追い込んだのだそうです


ここで即、BBと手を組まなかったと言うことは、当時のBBは~ミレも憧れていたように、それなりに素晴らしい人物だったのかもしれません。


が、トップに登りつめようとする寸前で足元をすくわれたBBの執念は、いつしか彼を単なる野心家へと変えてしまったようです。あろうことか、自分を追い詰めたコ会長と手を組むことにしたのです


子供同士を婚約させ、息子のグクを仁州という地方に飛ばしたのもそのためでした


コ会長は、ヨーロッパ進出のため、欧州の有害廃棄物の処理場を仁州に建設しようとしていたのです。それで「いいなりになる市長」が欲しかった。グクはそのために仁州に送られてきたのです


ところがどっこい!そうはいかんよ!


仁州の市長になったのは、ミレと言う近年まれに見るワンダーウーマン~金や権力には決して動じない、自分よりも他人を思いやることのできる素晴らしい女性でした。グクが心惹かれるのもムリはありません同性から見ても魅力的なミレ


様々な経験を重ねてきたアラフォーだからこそ出る言葉の数々~特に、BBやコへの攻撃からミレを守ろうと身を引こうとしたグクに、ミレが言った言葉は忘れられそうにありません胸に響くミレの言葉


死ぬまであなたを私の心から離さない
どこで誰と暮らそうと、あなたは2つの所帯を持つことになる
この中に、私の心の中にあなたの部屋がある
そこで一緒に年をとるの 絶対に出られない 知っておいて


単にベタベタしているだけじゃなくて、いつもユーモアタップリな会話も大きな魅力でした。本当に素敵な大人のカップル&大人のドラマに、久しぶりに出会えたような気がします


大統領になったら、晩餐会で妻と踊るのが夢だ


またふたりのタンゴが見たかったな


そう語ったグクの言葉どおり、最後はダンスで締めくくるのかと思ったら、BBへの切ない息子としての思いの丈を、ミレが既に8年前に聞いていたとはね~これも大人向けのなかなか粋なエンディングでしたよね


最初はいけ好かない女だったジュファも、化粧を落としたら(比喩でやんすヨ)なかなか可愛かったし、仁州市民のミレへかける期待も、この時期だから尚のこと胸に響きました国のため、国民のために働く政治家なんて本当にいるのかな。本当に、あんな政治家や役人がいてくれたらいいのに


シティーホールは、ラブコメとしても、社会派としても、かなり楽しめた久しぶりに大当たりの極上ドラマでした。最初から最後までう~んと楽しめました。またいつかこんなドラマが見たいものです




文字通り珠玉のOSTでしょう

シティーホール DVD-BOX1
シティーホール DVD-BOX2

シティーホールOST: Bohemian 1st Mini Album - Love Letter

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

この記事へのコメントの投稿
Secret
(非公開コメント受付不可)

コメントをありがとうございました!
グクミレ子さん、こんにちは~♪
ご訪問頂きましてありがとうございます(^O^)/。

グクミレ子さんもドラマがお好きなのですね~。
主に韓国ドラマをご覧になるのですか?

シティーホールは本当に楽しかったですよね。
いろんな要素がてんこ盛りで、ラブコメ有り、お勉強有り(笑)、人情有り~
の、まさにドラマの醍醐味を味わえた傑作だったと思います~v-343

いつもその時の気分次第で勝手に騒いでいる私ですがv-435
どうぞ広いお心で~楽しんでいってくださいね。
いつでもどこにでも、またお気軽にお立ち寄りいただけましたら嬉しいですv-300。こん
今さらながらのコメントなんですが
こんさん
こんにちは。
だいぶ前の記事にコメントを寄せるのは大変気が退けるのですが。
やっぱり共感したことをお伝えしたくてコメントさせていただきます。

シティホール見ました。とても楽しかったです。
最初はシンミレにびっくりして「最後まで見続けられるかな?」と思ったのですが、進むに連れて引き込まれていきました。特にいいなあと思ったのはうセリフです。
こんさんが挙げられていた「死ぬまであなたを私の心から離さない」のくだりは勿論、グクがミレを避けながらもミレのために行動していたことが分かった後の「一番大きな傘の下にいたみたい」といったセリフなど前後の細かい描写と相まってとてもぐっときました。
グクの父親を求める切なさや想いに涙がでそうでした。それにしてもBB、らしさのかけらもありませんでしたね。
これからもブログ楽しみにしています。

大歓迎です(^^)/
いっこさん、こんにちは~♪
また遊びに来てくださいましてありがとうございます^^。

いえいえ~古い記事でも一向にかまいませんです。
特に大好きだったドラマは尚更です。

シティーホールは本当に楽しいドラマでしたよね~。
いっこさんのコメントを拝見しながら、
私もまたあれこれ思い出すことができました~v-339

こちらこそ、
感動を思い出させてもらいました~ありがとうございましたv-254。こん

韓ドラおばさんのブログへようこそ

今月の人気記事ベスト5

ブログの右下にアクセスランキングも設置しました♪

視聴中のお勧めドラマ情報

kindle版で読み放題!

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

韓ドラおばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴全ドラマ一覧表

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング