2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>

検事プリンセスは嫌味がなくて、意地悪キャラもほとんど登場しないので、おばさん的にはなかなか楽しく見ているドラマです。ただ、何を語っていいのやら~書くには困るドラマだったのでございます


でも、ここに来て、ようやくおばさんの本領発揮~「ミステリアス・ラブコメディ」の内のミステリアス部分が、やっと浮き彫りになってきたようなのです検事プリンセス~とにかくヘリがかわいい♪


皆に功績が認められて仕事が任されるようになったマ・ヘリの今度の担当は「ヨンジン建設の不良工事事件」。これは「ユン検様から回ってきた案件のようですこれもイヌの策略か?


関係者のコ・マンチョルを取り調べるも、黙秘権を行使して、知らぬ存ぜぬの一点張りです


困り果てたヘリは、イヌ弁様(とは言わないのよね)に相談しますが、彼のアドバイスはかなり効き目があったようです


「いったい誰に名義を貸したのですか?時効になって免責されるまで黙っているよう言われたのですか?」


「不良工事が免責になるなら、20億は固いですものね。え?あなたの取り分は1億??」


これを聞いたマンチョルは、庇い立てしたら自分が不利益を被ると思ったらしく、あっさりと黒幕の名前を明かしました


「名義を貸したのは、マ・サンテです


黒幕はヘリの父親だったのです他にも悪い事してそうですvv。いかにも怪しい顔してますものね


これだけならでも、話は簡単なのですが、このマ・サンテを陥れようとしていたのがイヌだと言うのが気にかかるところです。本来ヘリに近づいたのも、サンテの娘を利用しようとしてのことらしいのです今さら泣いても遅いんや


ミイラ取りがミイラになったのね


相変わらず絶好調の副音声ですが、まあ、そういうことなのでしょうね


保険金目当てに愛人と妻を殺害した男を見事に逮捕したヘリは、もうすっかり一人前の検事です。これまでは、両親がいなければ何もできない甘えん坊でしたけど、ここはきっちりケジメをつけるのですよね?


今では、検事としてのヘリがすっかりお気に入りのおばさんです頑張っている姿が健気で大好き。イヌでもユンでも~相手はもうどちらでもかまへんから、自分をしっかり見つめて、恋に仕事に全力投球してほしいと思います


ヘリ、頑張れ~!検事プリンセスはあと6回で終了です(^^)v


これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.