2018/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>

済衆院(チェジュンウォン)第25話あらすじ 突きつけられた現実

済衆院チェジュンウォン)のあらすじはこちらからご覧いただけます: 済衆院(チェジュンウォン)あらすじ&レビュー一覧


本日の韓国ドラマ・済衆院チェジュンウォンは25話です。今回はまたなんとも悔しくて切ないエピソードでございました済衆院あらすじ


平民に格上げされたファン・ジョン(黄正)を待っていたのは済衆院のスタッフ達平民になったジョン。そのほとんどはスーツをパリッと着こなして見違えるようになったジョンの「味方です


偏見はすぐには無くならない


ヘロンがアメリカの奴隷解放を例にとり、言いにくいことを敢えてジョンに告げてくれました。たとえ王命で平民になったとしても、白丁と蔑む人は決して少なくないことだろう


~21世紀の現在でさえ、一部地域によってはいまだに黒人はマイノリティなのですからね。呼称は確かに「African American」とはなったケド


が、ジョンがこの言葉を本当に理解したのは、実に悲惨な出来事が起きてからのことでしたまさかの事態でしたvv


医学を学び、物理的にも人間がみな平等であることを知ったジョンは、まさか王命が軽んじられようなどとは、夢にも思っていないようですだって王命ですものね。あの若さですから当然と言えば当然ですよね


高宗から賜った金でその身なりを整えた後は、壊れたソンナンの自転車を解体して車椅子を作り、そこに父の黄正父(ふぁんじょん○~何て読むのかな)を乗せて「新居に運びましたソンナンとも晴れて自由にお付き合いできると思っていたのに


「ここが私たちの家ですチャクテもモンチョンもいますよ~♪


自分にもとうとう家が持てた~興奮でなかなか寝付けない様子の正父(せめて今日位はこの名前で呼んであげたいマダンゲ大好きだったのにですが、彼はさすがに年の功で、息子ほどにはこの現実を素直に受け入れることはできないようです


ジョンの足を折ってでもソンナンお嬢さまには近づけません


わざわざヒソの家に出向いてそのように誓った後、息子のジョンにもきつくこう言い聞かせました


早く嫁を娶って孫を抱かせろ~ただしソンナンアガシだけはダメだ


でもここでもジョンは、まだなんとかなる~そう思っておりました。平民の暮らしに慣れないだけだ。済衆院のみんなが自分を認めてくれたように、父もまたいつか二人の仲を認めてくれるに違いない通訳官殿も


ところが、やはり世間の目はそんなに甘くはありませんでした。ジョンに娘を殺されたと逆恨みしている兵判が、部下に命じてジョンを殺そうと企んだのです。同じくジョンがその父の最期に関与したドヤンがいくら医学の限界を訴えても聞く耳など持ちません


これはあえなく失敗に終わったため、今度は正父が狙われてしまいました文句があるなら王様に言わんかっ!。愛する者を失った悲しみを味あわせてやりたい~そうでなければ不公平だ


まったく何がどう不公平だというのでしょうね。王命に逆らった罪でコイツこそ罰してやりたい!この卑怯者っ!!


白丁として10年以上肉を届けていた店で、いつも匂いだけを嗅いで食べたいと思っていたクッパが食べたいものすごく美味しそうなんだ!


立派な自分の家が持てた今、他にしたいことはないかと問われた正父が望んだ小さな小さな願いせめてこれが叶ってよかった(;_;)


新しい韓服をしつらえて、息子の押す車椅子に乗って出かけた店に、悪魔の陰謀が待ち受けていようとは、夢にも想像していなかったことでしょう可哀相なファン親子


ファン親子を好意的に迎えてくれる女将にちょっぴり得意気にクッパを注文する正父です~恵んでもらうのではなく、ちゃんと勘定を払って食べるんだ客として食べたかった(^^)v


ああ、この味だ!


10年間あこがれ続けてきたクッパを、それはそれは美味しそうに食べた正父の幸せそうな顔が忘れられません実に幸せそうでした


そこへ、悪魔たちがやってきました。白丁が両班と席を並べて食べるなどとんでもない兵曹判書~絶対に許せん!~地べたに器を置いて正父の顔を押し付けて殴るケルの暴行を加えたのです。しかも、ジョンの気をそらすためにわざと怪我人まで演出するなんて、両班という人種はなんと卑怯で汚い輩だったのでありましょうか


あんたのお父さんが殺されちまうよ!


ジョンが女将に呼ばれて駆けつけた時はもう手遅れでした母さんのところへ行く時が来た。済衆院に担ぎ込まれた正父は、自分が父親ですまなかったと言い残し息を引き取ってしまいます芝生のお墓よりもっと生きててほしかった


父は、凍てつく路上で犬のように殴り殺された


父は正しかった~私達は一緒にはなれないのです。葬儀にやってきたソンナンに、無念をぶつけるジョンが可哀相でなりませんでしたどうしてアボジが!?。あれでは怒りの持って行きようがありませんもの。この事態をなんとか必死で受け止めようとするソンナンも言葉を失っていたようですジョンの無念が分かるだけに何も言えなかったのでしょうね


でも、以前ジョンが自暴自棄になってソンナンを遠ざけようとした時も、じっと耐えて見守ってきたソンナンですから、なんとかここも踏ん張ってほしいものだ~そう願わずにはいられませんふたりとも負けるな!


ちょうど過渡期にあたるとは言え、なんとも切ない展開になったものです済衆院は目が離せない!


日本公使への帰国命令ヘロンの赤痢罹患によるスタッフドクターの不在ヘロン働きすぎvv~あの尿管結石は誰が手術するのでしょうか?などなど、悲しみにくれる間もない済衆院は、来週もまた楽しみでございます


済衆院 / チェジュンウォン コレクターズ・ボックス1 [DVD]
済衆院 / チェジュンウォン コレクターズ・ボックス2 [DVD]
済衆院 / チェジュンウォン コレクターズ・ボックス3 [DVD]


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

コメント 2件

コメントはまだありません
paran  
(T_T)

こん様

お忙しいのに悩ませてしまってすみません m(_ _)m
お察しのとおりです。
アクセス数の多さに驚いていたら、他にもブログがあると聞きまたまたびっくりです。

ジョンの試練はまだ続くのでしょうか・・・
父親まで殺され辛いですね。
徐々に終わりに近づいているので、そろそろ明るい話題も出てくるかな?

2011/09/19 (Mon) 23:03 | 編集 | 返信 |   
paranさんへ  
辛かったですね~(;_;)

paranさん、こんにちは~♪
いえいえ~こちらこそ、しつこくお尋ねしてすみませんでしたv-421

でも、これまでせっかく親しくお話しできて楽しかったのでv-343
同じ方なのかどうか、是非確認しておきたかったのですv-398
特に自分はとってもそそっかしいので(笑)。

済衆院はなんとも先が読めなくなってきましたね~v-406
でもまあ、ドラマとしてはますます面白くなってきた感があります(^^ゞ。
来週もまた楽しみですね~ジョンが手術に成功するといいな(^_-)-☆。こんv-22

2011/09/20 (Tue) 12:35 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ