2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

京城スキャンダルのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 京城スキャンダル あらすじと感想一覧


京城スキャンダル第2話です手書き風シリーズ26ピース~前回オバサン、タイトル間違えてしまいました。おばちゃんだから許してね顔文字1(背景黒用)


今回は、リュジン演じるところのイ・スヒョンが何者なのかが分かりました。どうやらソヌ・ワン(カン・ジファン)の家で働く運転手の息子だったようです。


貧しいけれどよく勉強ができるスヒョンを、大だんな様が可愛がって、我が子同様、高等教育を受けさせてくれました。


そればかりか、息子ミンと一緒に日本に留学までさせたようなんですよ~ワヌは出来が悪かったんですかね


そして、ふたりとも「民族主義」と「共産主義」を信奉していたはずなのに、いつの間にかスヒョンが裏切ってミンを日本軍に告発し、ミンは殺されてしまったうるうる~何か深~い事情があるんでしょうけど・・・。


とまあ、こういうことらしいデス。


こうなると「可愛さあまって憎さ百倍!怒」ってことで、「あいつの話はするなっ!」という前回につながったのですね~。


そのスヒョンとワヌが思わぬところで再会。スヒョンは総督府のナウリー(ダンナって訳してましたね)で、ワヌはその総督府になんとかもぐり込まされようとしているところ?らしいです。要するにこの時代、総督府は「エリート集団」ってことなんでしょうね。


こ~んな女ったらしが入れるとはとても思えませんが・・・

「奥様のような上品で楚々とした・・・」な~んて、まじめな顔してよく言うよぉ~


そんな「たらし」のワヌが、こっちは「貞女の鏡」のナ・ヨギョン、別名「チョマジャ=朝鮮最後の女」を落とせるか?落とせなければ、独立運動にその身を捧げるって、ア~タ笑。あの「ものすご~くテンポのズレているふたり」がコレからどう絡みあっていくのか?~こりゃあ見ものですたい!ハート


と、「たらし」大好きオバサンは来週が楽しみなのでありました!


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.