2018/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

僕とスター の99日~第2話も至極順調です(^^♪

僕とスターの99日~西島秀俊&キム・テヒ主演のラブコメ僕とスターの99日あらすじ♪は2話目もなかなか楽しかったですね~僕とスターの99日が面白い(^O^)/


キム・テヒ演じるユナが「大切な人テソンを探すため毎晩出歩いていることから、所属事務所の社長は、ユナのボディガードを24時間体制にすると宣言したのです


いくらサボテンとは言えボディーガードの基本、そりゃ物理的に無理って話でしょ寝る暇もないvv


でもこの並木航平~熱血漢なだけじゃなくて、ボディーガードとしての能力もかなり高いんですよね。ユナがどんな手を使ってもだませない。アルバイトとは言え、だてにこの仕事が長い訳じゃないんざんす


それに引き換え、航平が両親のお墓参りに出かけるためのピンチヒッターとなり、ようやく念願かなって駆けつけた近藤はヒドイもんでした


ユナの泣き落としにまんまと引っかかっちまって~しかも目の前で(韓国語だけど)しっかりコケにされてましたし。この男なら落とせる~泣き落としの演技には自信があるの


キム・テヒのコメディって見たことなかったけど、こういうお茶目な役も可愛いですね


そして、おばさんがこのドラマを見ようと思った理由の一つ~佐々木蔵之介が結構好きなの~の高鍋の、昔のあだ名に大笑い航平とは幼なじみ!


「二度とあの頃には戻らない


封印された高鍋の過去は、悲しいおデブちゃんだったのだそうです。ああ、あの(体型の)雰囲気はそうかも~でも、よりによってGu-Guガンモの「がんもだなんて!かわいそ過ぎる(;_;)


~おでんのがんもを見ても反応しちゃうなんてそろそろ季節ですな♪~蔵之介、もとい高鍋はなんて可愛そうなヤツなんだ


と、コメディ要素も満載の僕とスターの99日ですが、どうやらユナの捜し求めているテソンに、あのパパラッチがたどり着いたようです。要潤は三枚目よりこういう役のほうが似合うかも


否応無に生活をともにするうち、徐々に芽生え始めたユナの航平への信頼が、別の何かに変わっていくのにそう時間はかからなさそうですねこのラブコメはかなりいいかも(^^)v。僕とスターの99日は来週も続きを観るのが楽しみになってきました。


片桐はいりも航平が好きなのね(^^♪


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ