ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます

*全記事リストはこちらから* |  *Admin*

2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>

完璧な恋人に出会う方法(#13) 友の存在

完璧な恋人に出会う方法のあらすじはこちらからご覧いただけます: 完璧な恋人に出会う方法~あらすじ&レビュー一覧


完璧な恋人に出会う方法の第13話「友の存在」もなかなかよかったですね~。宣言どおり、不倫男とのシーンは一切勘定に含まれておりませぬ腹が立つからもう見たくない~<(`^´)>。アノ人には


「自分の胸に手を当ててよぉ~く考えてからモノを言え


とだけ語っておきます


そうじゃなくて~会社でユニがスチャンを庇ってくれたのが嬉しかったじゃないですか。孤立無援・四面楚歌のスチャンを励まそうと一生懸命気を使って


~おばさんにはどうしてもスチャンといる時のユニのほうが自然で可愛く見えるんですけどね~。付き合いだした今でさえこうなのに、親にも内緒にしなくちゃいけないような関係を一生続けていけますかね?~


それに引き換え、あの会社の男ドモの陰険なことったら。スチャンの噂を流したのは、あの「非」偉大なウィ・デハンだったのですね?


そればかりかピョン部長やコ社長まで~やることがこすっからくてとても黙って見ていられません男の意地悪のほうがたちが悪いんですよね


また今回これを見ていて気がついたんですけど、あの一帯のオバサマたち~オシャベリでど~しょ~もない人たちだと思ってたけど、意外にも、ご亭主族にはスチャンの素性を知らせてはなかったのですね? ちゃんと仁義をわきまえて~なかなかイイとこありますね


また、前回判明したヨン・スヨンの死んだ子どもは、ゴニではなくて「下の子ども」だったのですね~ということはやはりゴニはスチャンの息子?。スヨンにはスチャンのほかにも付き合っていた男性がいたということでしょうか


ということは~今病室に横たわっているあの会長がその相手なんでしょうかね?


「あの家の弱みを握っている


ジュンソクの浮気(本気?)を知って激怒したコ会長が娘のヘミにこう言ったのですヨ。だからおまえはジュンソクに侮辱されることはないのだと


ということは、時計の件から考えてみても、夫と不倫して子どもまで生まれたスヨンを、あの会長妻が殺した、もしくはピョン部長に殺させたというのが真相なのではないでしょうか?愛人づくりはここでもまた遺伝なのねvv


この辺を早くカン・ヨッケが真相解明してくれるとイイですね~やっぱりこのキャラ結構好きだわ~。右を向いて真実を、左を向いて嘘を語るのが人間だほんまかいな?


そして~おばさん大注目のドッキルとミヒでやんすが、ミヒがイイ感じに妬いてますね~ミヒ可愛~い(^^♪


太ってるけど気さくな人柄の見合い相手をすっかり気に入ったらしいドッキルに


「さっさと仕事しなさいよっ!!あたしの前でなに話してんのよっ!


怒鳴るミヒに


「今日はなにか嫌なコトでもあったのですか?


真顔で尋ねるドッキルが超笑えました


「人間はな、後ろ指指されることさえしなければいいんだしみじみ語るスチャンが悲しい~(;_;)


おまえは俺みたいになるな~今ではまだ息子に胸を張って名乗れないスチャンだけれどそれは息子に言えなんて言われちゃってvv


「針のむしろでもゴニのために耐える!給料さえもらえれば我慢するよ


と頑張っているスチャンが、おばさんは大好きですスチャンにも幸せになってほしいな^^完璧な恋人に出会う方法は明日も続きが楽しみでございます明日も見るのが楽しみで~す(^O^)/


ふぅ~今日はめいっぱい語れて大満足それではお休みなさいませ~(^.^)/~~~


これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は完璧な恋人に出会う方法のレビュー一覧」でお読みいただけます

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

この記事へのコメントの投稿
Secret
(非公開コメント受付不可)

ゴニとスチャン
こんさん。
昨日のイライラが
今日はちょっと薄れました。

ユニも主張するところはしてるから。
ちょっとだけ。
(まだまだ足りないけどネ。)

それよりゴニ可愛いなぁ。
あれが女の子じゃこうはいかないかも。

スチャン頑張れ~~

ホント、男どもが次元低い!!
なんとか許せました^^
そうそう、なんとか~目をつぶりましたよね(^_-)-☆。
でもまだまだアレではね~。
もう少しスッキリしてくれるとイイですね~vv。

男ドモが低レベル:

やっぱそうお思いになりました??

おしゃべりおばちゃんたちのほうが
よほど仁義守ってますよね~v-354

なんだか妙に感心してしまったのですよv-401

そうそう、ゴニはメチャクチャかわいいですヨね~。
以前見た製パン王キム・タックというドラマに、
このゴニが出ていたんですヨ。

なんとも変わった顔の男の子だな~と印象に残ったのですけど、
このゴニは最高!(^O^)/ あの訛りもメッチャ可愛い~v-9

ゴニの前でスチャンが堂々と名乗れる日がくるといいですね~v-343
今日も楽しみ♪ こん^^

韓ドラおばさんのブログへようこそ

今月の人気記事ベスト5

ブログの右下にアクセスランキングも設置しました♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

韓ドラおばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング