ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます

*全記事リストはこちらから* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>

百済の王クンチョゴワン(近肖古王)#42 漢城の制圧

百済の王クンチョゴワン(近肖古王)~あらすじ&レビュー一覧

百済の王クンチョゴワン近肖古王)の登場人物はこちらからご確認いただけますクンチョゴワン・キャスト: 近肖古王(クンチョゴワン)~主な登場人物とキャスト


百済の王クンチョゴワン近肖古王の42話は「漢城の制圧」~これもまたあれこれ入り組んでとってもおもしろかったですね~


高句麗王サユは近肖古王の申し出を受理


今はとりあえず休戦協定を結ぼう!


が、燕を倒した暁には、かならず百済を滅ぼす~これは百済の王クンチョゴワンもまた同じ考えでいることは言うまでもありません


このドラマを見ていて時々いいなクンチョゴワンのお勧めポイント♪~と思うのは、このような信頼関係があちこちに描かれていること。絆と言ってもよいかもしれません切っても切れない絆


今回のヨグからサユへの申し出は、ふたり、もしくは両国間に「信頼」がなかったなしえなかったことだと思うのですヨ。相手をと認識しながらも、心のどこかでは互いを認めているというこの関係が、おばさんにはたまらなく素敵なものに思えるのですヨグを信じるサユ王


これは既に慕容垂とヨグの間にも生まれかけていたようでしたね実に惜しいな~。その信頼に足る人物の前で真実を話せないヨグの心境を思うと、なんとも気の毒でございました口ごもっていましたものね


また、この関係は女性陣の間にも見られるものです。顕著なのがホンナンのヨファに対する信頼


それが、同じ男性を愛するがゆえなのか、愛する男性が愛した女性だからという理由からなのか、はたまたホンナン自身の慧眼によるものなのか~は分かりませんが、彼女が時々口にする

「ヨファという人間」

に対する評価は、ふたりが置かれた立場を超えて、とても耳に心地よく響きますだからホンナンが好きなのでありんす♪


おばさんが今ひとつヨファを好きになれないのは、ヨファからホンナンへの信頼が見えないことかな。あの「上から目線がどうにも気に入らんからかもしれません


このように「アノ人なら信じられる」と思える仲間(もしくは敵でさえも)を持っている登場人物たちは、それがたとえどのような立場であれ、好感を持ってしまうおばさんなのです


一度は疑ってしまったものの、真相を知ってヘ・ゴンを心から信頼するヨミンもまた、プヨジュンの怨霊に支配された気の毒な人にさえ思えてきます。その点ではヘ・ゴンも然りですね。


今、そんなおばさんの理解を超えているのがヨチャンですヨ。ヨチャンを見るたびにプヨジュンとソスルが浮かんできて~このふたりの疑心暗鬼と来たら天下一品でしたからね~なんとも嫌~な心持にさせられてしまいます


今は慰礼宮を利用していますが、必ずや古尓王(コイワン)系を滅ぼしてみせます!


そういうおまはんがいっちゃん信用なら~んっ!!


もう消えてっ!<(`^´)>


こんなできの悪い孫を持ったばかりに、フッカン公は~フッカン公がっ!!自ら身を投げて~~っ!(;_;)


お、すっかりお得意の妄想の世界に入り込んでしまいました


今日は漢城にチン・ゴドが駆けつけてきてくれるのですよね~人質がいるから厳しそうです。残されたあのコウモリふたりがサ・ギを陥れたりしないとよいのですが


また、ヨグもその命を狙われているようです。まったくね~ここで隙を見せたら、高句麗や燕に百済が乗っ取られかねないのが、このおっさん(ヘ・ニョン)には分からんのでしょうか?それこそ敵の思うつぼなのに


それだけは避けねばならぬと言って死んでいったプヨジュンの意志が慰礼宮ピープルにさっぱり伝わっていないのは、やはりこれを伝えたヘ・ゴンが若過ぎるためでしょうかね王座奪還しか考えていないvv~実に無念でしょうな


ホンナンの子どもも心配ですし~今日の近肖古王もパンデシ見逃せませんねっ!クンチョゴワンが楽し~い(^O^)/



百済の王クンチョゴワン(近肖古王)OST


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

この記事へのコメントの投稿
Secret
(非公開コメント受付不可)

私はホンナン派
ハイTwitterでお世話になってます
私もイマイチ使い方は分からないのですが
適当に呟いておりますv-14

ホンナン派なんですけど、私はいつも二番手好きです。
それにヨファったら何かにつけて
「斬首にしてください」
とか上から目線なんですもの~~

嫌~~いv-40

フッカンゴンさま~(涙)
こんさま

こんばんはー。
とうとうフッカンゴンが…(涙)。
孫達が争いを繰り広げたために
心を痛め通しでしたね。
王家の重しが外れちゃったらどーすんの皆様!てな
ものでございます。

ヨチャン、私はてっきり
30話くらいで退場するかと
思ってたんですが、
かなり粘りますよねー。
彼のしぶとさを見ていると、
「G」のつく嫌われモノのあの虫を
思い出してしまいまふ^^。
何であんな品のよくて賢い爺さまから
こんな孫が…へ妃の血の濃さオソルベシ!

ヨファがびみょう、に私も一票(笑)。

ではではー。
私もホンナン(^^♪
misunaさん、こんにちは~♪
Twitter~参加したのはよいのですが、
ここ書くだけで精一杯でほとんどつぶやけていませんv-398

同じ趣味の方を探そうともしましたが、
探し方が分からず(泣)~諦めました(爆)。
見つけてくださいましてありがとうございます~v-300

私は基本的に「可愛い女の子」が好きなんですよね^^。
「凛々しい女性」も大好きだけど~
ヨファはちょっといただけませんなv-422

ただ今後の展開で、
慰礼宮を抑えられるか?には注目しておきたいところですv-391
見事にここを治められたら認めてやってもいいなv-389

お、見事な「上から目線」になってもたv-356。こん(^_-)-☆
ヨファ大ピ~ンチ!(爆)
バースニップさん、こんにちは~♪

いつもドラマを見てそのままの感想を書いている私ですが、
このクンチョゴワンでは
あっちが苦手~こっちが嫌い~と
まあよく感想が変わるものだと我ながら苦笑してましたv-408

そうそう、ヨチャン、ちとやりすぎじゃありません?
それこそ「桃さん」がかってましたよね~v-392
独り舞台じゃないんだからv-390

フッカン公は今日あたりv-406らしいです。
楽しみが減ります~~。あとはヨモンに期待ですかねv-391。こんv-286
コロコロドラマ
こんさま

こんばんはー。
再コメ失礼いたします。

このドラマ、私にとっても
コロコロ印象・感想が変わるドラマです。
確かに面白さとつまらなさの波があるドラマって
他にも沢山あるんですけど、
これはチェンジの間隔がかなりせまい…
私が不思議なドラマだと思った理由は
その辺りにあるのかもしれません。

桃ちゃんは両手を広げて許せますけど、
ヨチャンはちと許せませんね(笑)。
湿気のある悪役って感じしませんか?

ヨモンは地味ーに頑張ってますよね。
平時であれば十分王の器だったかもしれませんね。
あと、私は後半脇キャラで
「あらあなた結構いいじゃなーい♪」
という人がいました。へへっ。
(もう登場してますけど)

ではよい週末をお過ごしください♪


またしても新しい名前が!(爆)
バースニップさん、こんにちは~♪
こちらは朝から雪景色v-276です^^。

そうそう、なんですか、毎日のように変わるのですヨv-398
昨日見忘れていた(爆)一昨日の回では、
あのヨファすらがポイント上がっていましたv-405

私もヨモンは結構好きです。
でも~今一番注目してるのは「サ・ギ」ですねv-9
あと、敵役だけど「ウルマフル」も悪くないですよね~v-392
レビューでもちょっと特別扱いしてしまってます(笑)。

バースニップさんもどうぞよい週末をお過ごしくださいねv-343。こんv-522

韓ドラおばさんのブログへようこそ

今月の人気記事ベスト5

ブログの右下にアクセスランキングも設置しました♪

視聴中のお勧めドラマ情報

kindle版で読み放題!

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

韓ドラおばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴全ドラマ一覧表

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング