2018/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

専業主婦探偵~私はシャドウ 最終回はきれいにまとまりました(^^)v

専業主婦探偵深田恭子がかわいかった~♪私はシャドウは、それなりに納得の最終回でしたね


やはりフミ君ひとすじの芹菜は最後の最後まで武文のために尽くし、そんな芹菜に本気になってしまった陣内は芹菜のためにひたすら尽くす~


「いつも頼ってばかりじゃいられないから、自分で何とかするよ陣内に迷惑はかけられない


こんな健気な芹菜ちゃん馬鹿奥様~は愛情表現♪を、あの陣内が放っておけるはずなどないではありませんか!俺が何とかするからおまえはそこにいろ!


ここではあらすじをほとんど語っていなかったおばさんですが、最後だけちょっと説明させていただくと、新山常務が武文を抱きこんで、自社を外資に企業買収させようと企んでいたのですよ。武文を使ったのは、芹菜パパの証言からみても、彼を「最後の切り札にするつもりだったようですね。


買収話を進めていたのは武文の独断で、新山が首謀者だと「嘘」をつくのは、武文が新山♀と不倫をしていたため、夫の新山を落としいれようとしているからだ!


~社長が鳥越さんだっ!!ひゃ~鳥越さん!!


まんまと罠にかかってしまいかけた武文と芹菜パパを救ったのは、またしても陣内&芹菜でしたいいコンビでしたよね~^^


武文を救うために駆けつける途中購入した赤飯弁当を「山田」に変装して会議室に持ち込んだその隙に、新山と外資CEOとの契約書を武文に渡したのです。これを陣内に渡したのは新山♀ですね


夫の悪事を止めることが出来ませんでした


新山♀は社長に辞表を提出し、武文はようやく「山田」の正体に気づきます。って遅すぎやん!


夜も朝も、そして昼の間も、ず~~っと僕を見守ってくれていたのか!?かなり危ないですがvv


これって深きょんちゃんじゃなかったら、ある意味怖~い設定なんですけど、可愛いから許しちゃうもんね


もうこれでお別れだ


そう思ってふて寝していた陣内の元へ、元気いっぱいの芹菜が現れました


「私、本物の探偵になります!


でも陣内はこれを断ってしまうのです。おまえはもう専業主婦に戻れ~そう言いながら手渡したのは、あのロープウェイでのふたりの写真アタシが可愛く映ってるから買って買って~~(^^♪


ああ、これを一生の思い出に!おばさんはそう妄想したのにvv


と思いきや、なんと陣内はこれを半分に切ってしまうのですヨ。馬鹿奥様、幸せになれよおまえが幸せになればそれでいい(;_;)


「フミ君の知らない男の人とキスもしたしロープウェイにも乗った


芹菜は芹菜でちゃ~んと記憶に留めていたのですね。でも「奥様芹菜」は武文の妻であることを自ら選んだまた浮気されたら戻って来いよ~


たったひとりで迎える~しかも浮気調査でクリスマスを過ごす陣内が気の毒でたまらなかったけれど寒いところ大変なお仕事ざんすね、その調査を依頼したのが芹菜グループだったことには大笑い


「寂しい陣内のためにサプライズパーティを企画したの!


相手がフェアリー徳丸でなくてもイイけどもちっと若い子がいいよね♪、陣内にも早く可愛い恋人が見つかるとイイですね丈二さんでさえあんなに若い妻もちなのですからね(^_-)-☆


専業主婦探偵~私はシャドウ~おばさんの思惑=陣内と芹菜でハッピーエンドとは違ってしまったけれど、これはこれでなかなか楽しかったと思います恭子ちゃんが可愛かったからそれでよか。でも今度は桐谷健太と深田恭子ちゃんのカップルでドラマが見たいものですねでも何卒このふたりで新しいドラマ作ってちょ♪



もうすぐクリスマス♪


金曜ドラマ 専業主婦探偵~私はシャドウ オリジナル・サウンドトラック

私はシャドウ 1 (集英社文庫―コミック版) (集英社文庫 か 50-1)

これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

コメント 2件

コメントはまだありません
☆Yukinko☆さんへ  
拍手コメントをありがとうございます!

☆Yukinko☆さん、こんにちは♪

このたびは拍手コメントをありがとうございましたv-300

陣内素敵でしたよね~v-9
すっかり桐谷健太の株が上がってしまいましたv-343

またこんな楽しいラブコメをご一緒できたらイイですね^^。こんv-286

2011/12/18 (Sun) 07:08 | 編集 | 返信 |   
jkokoさんへ  
拍手コメントをありがとうございます!

jkokoさん、いつも応援ありがとうございます~v-343

私もようやく原作のネタバレを見てきましたよ~(^_-)-☆。
でも、これはこれでよかったのかなと納得しました^^。

ね~あのふたりのラブコメ、是非見たいですよね~v-22。こんv-285

2011/12/18 (Sun) 07:11 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ