2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

百済の王クンチョゴワン(近肖古王)~あらすじ&レビュー一覧

百済の王クンチョゴワン近肖古王)の登場人物はこちらからご確認いただけますクンチョゴワン・キャスト: 近肖古王(クンチョゴワン)~主な登場人物とキャスト


百済の王クンチョゴワン近肖古王の最終回(60話)は七支刀。この最終回の最後の最後に流されたメッセージを見て、なぜ韓国時代劇(特に戦国もの)がああも感動を呼ぶドラマに仕上がるのかが、少しだけ理解できた気がしました韓国時代劇が奥深い理由。これまで随分とど~でもい~ような細かいところにケチをつけてしまったけれど、この大きなメッセージの前にはもう何も言うことができません民族の願いが込められていたなんて!


およそ1600年という時を越えた民族共通の願い~に触れることができただけで幸せでした気づけてよかった(^O^)/百済の王クンチョゴワン~その偉大な王に敬意を評し、今日こそはマジメにあらすじを語らせていただきたいと思いまする


立太子礼を前に、忠臣たちとともに酒を酌み交わす近肖古王。これからはヨグァンを遼西にやって、郡公を呼び戻すと切り出した王は、儀式が済んだらすぐに高句麗親征に出るつもりなのです。


近肖古王の身体を心配して、これを口々に止める旧友達ありていに言えば~もう年なんだから休んでください。白髪の多くなったその体で厳しい戦に出てはほしくない、もう太子と我々にお任せください


でも王は、そうしたくてもできなかったのです。父親のピリュが平静時の王と見込んで育てたヨチャンが戦時では無用の長物と化した経験から、ヨグンをヨチャンの二の舞にするわけにはいかぬ。ヨグンは「文」の王として、ハンタンを太平の世に導かなくてはならぬのだと考えていたからです。それには自分が戦を終わらせねばならない


近肖古王の深い考えに触れた忠臣たちは己の浅はかなるを恥じ、ヨグンを聖君にするべく命がけで戦に臨むことを誓いました


その傍らでこの様子を一部始終見ていたヨグンが、とうとうある決意を固めます


「王とは不可能な夢を抱くもの」


王位継承を巡る内輪もめに終始していた百済の目を広い世界に向けさせて「大百済」に導いた偉大なる父~近肖古王。そんな父の、そして全ての民が望む夢を叶えるために今自分ができることは、二度と百済を矮小な国に戻さないよう、火種となる自分が身を引いてヤマタイへ出立すること。今の百済に必要な太子(世継ぎ)は自分ではなくヨグス兄上なのだから


あのヨチャンにこれだけの器があったなら、王室の悲劇は起こらなかったことでしょう。(でもそれじゃあドラマにならんな、し~っ!)


権力とは、得がたく捨てがたきもの


権力を手に入れようとする、手放さんとする執着こそが争いを生むが、これは自らが望んで手にするものではなく、天が与えてくれるものと悟ったヨグァンもまた著しく成長しましたね


ヨグスを太子にしたいが、王妃の意見を何よりも重んずるとワヌォル堂ホンナンをたてたヨグもまた、これまでに経験してきた数々の難問を1つ1つ自分の成長の糧としたのだと胸が熱くなりました今まで悪口言ってごめんね(;_;)


息子ヨグンは度量の狭い母を超えた。そんな息子の気持ちを尊重したい~ヨグスを太子にいたします


皆が皆、自分の意見を主張するのではなく、それぞれにお互いの立場を思いやり、一歩引いて最善の道を探す~なんとも素晴らしい国家の政治ではありませんか身の丈を知って分相応の役につく(^_-)-☆


数年後、近肖古王が還暦を迎えると、各国の使者が祝いに訪れる中、学者のコ・フンがウルマフルと弟子のクノジを伴ってやってきました。ようやく一部を書き上げた歴史書=書記とウルマフルが創り上げた七支刀を持参したのです。


百済を中心にして天下の平和と繁栄を願うという王の心を表した剣=七支刀。ウルマフルはこれを各諸侯に渡すため7振用意したのだそうです。その中には当然「倭」の国も含まれていたということで、これがの石上神宮の「六叉の鉾」につながるのですね~なるほど


今では立派に遼西を守っているヨグァンも祝いに駆けつけ、中原の皇帝のみが身につけるといわれていた「黄色」の陣羽織を贈りました。ハンタンの中心に位置する百済という意味を込めて、これからは黄色を百済王室の色に定めよう。


ヨグンやチングもやってきて、アイはヨグスと結婚するそうです


また王の還暦を祝うために宮廷に招いた年老いた民たちは、皆、それはそれは嬉しそうに歌い踊っておりました実に楽しそうでしたね~。その姿を何よりも喜び自らもその輪に入るヨグの姿こそ、大百済の王でございましょう民とともにある王


その王の最後の願いである高句麗征伐に出かけようというその前夜、ヨグは亡き父の夢を見ました。もうそんなに無理をしなくてもよいのだ~以前自らが語ったとおり、父が息子を迎えに来たのですね。


小高い丘の上から郁里河(ウンニハ)に浮かぶ無数の船を眺めながら、ヨファがヨグと百済への願いを込めて小枝に結んだ髪紐を手にしたまま、ヨグは息を引き取りました最後には髪紐を手放してくれてよかったとホンナンのために思いましたvv。父を呼びにやって来たヨグスがこれに気づき、モンナグンジャやパユンとともに、その死を悼んで泣き崩れますみんな仲良だったから辛かっただろうな~。オーラハ~エンディングロールが救いでした♪


そしてここからが真骨頂~ヨグからの1600年の時を超えたメッセージが届きます。


在位30年、馬韓54カ国、伽耶、遼西を攻略し、倭国と百済の友好関係の基礎を築いた偉大なる王クンチョゴワン。民族史上初となる朝鮮半島の統合を目指した王は、現代に生きる子孫にその夢を託した:


「1日も早く民族統一を果たし、世界へ羽ばたけ!


古代から続く民族の切なる願いが、一日も早く叶えられます様、おばさんも心から祈りたいと思いますなんとかならんかしらね~。このような点に気づかせてくれた韓国ドラマ~百済の王クンチョゴワンとの出会いにも心から感謝します



~また、毎度のことながら、口が悪くて言いたい放題のおばさんのレビューにおつき合いくださいました皆々様にも、この場を借りて深く感謝申し上げます。どうもありがとうございました


応援いただきましてありがとうございました!



百済の王クンチョゴワン(近肖古王)OST 最後の盛り上げが素晴らしいのは主題曲と同じでしたね♪


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 9

There are no comments yet.
ぎんがむ  
お疲れ様でした!

はじめまして!ぎんがむと申します。
ドラマ好きの40代でございます。
このドラマが始まって、なんともいらいらする展開に辟易して、どっかであらすじを~と探していたときに偶然こちらを見つけまして以来覗かせていただきまして。クンチェゴワン最終回で初コメと相成りました。宜しくお願いします。


初めの頃のなんともいらいらするヨグとヨファ・・・嫌~他の人もね。
管理人様と同じようにテレビに何度も突っ込んでおりました。

ですが、終盤なかなか良くなってきて、水曜日ごろから涙目~でみてました。


最後の大きなメッセージ!そうだよ、それだよね!

現代で言えば高句麗あたりは北朝鮮、百済は韓国

その争いは今も続いている。

このドラマのメッセージをしっかりと受け取って広い世界へと羽ばたくべきだと北朝鮮の人に言いたい!

このドラマ最初本当にいらっとして見てましたし、韓国ドラマは韓国のいやな部分がやたら強調されて嫌になってきていましたが、このドラマは久々に良かったです。

終わりよければ全て良し!そんなものですからね。
ベテランさんも若手さんも最終回は年取ってましたが、いい男になってました。(何せ主役のカム・ウソンに魅力を感じなくって。唯一モンナグンジャ?ハン・ジョンスさんだけがステキ~だった)

又時々覗きに来ますので楽しいお話聞かせてください♪

2012/01/14 (Sat) 14:02 | EDIT | REPLY |   
パースニップ  
祝!完走♪

こんさま

こんにちは!
「近肖」完走おめでとうございます、ぱちぱち。
私もいろいろぶーたれましたが^^;、
終盤は「近肖」が帰ってきた!というか、
上手くまとまって良かったと思います。

「王とは不可能な夢を抱くもの」という台詞を聞いて、
「やっぱりこのドラマは台詞がいいよなー」と
しんみりした記憶があります。
最終回では
特に王位継承でヨグ・ホンナン・ヨグン・ヨグスが
お互い譲り合うところはとても良かったと思います^^。
平穏って、こういうところから生まれるんだなあと。

特にいまあちらの情勢がああいう感じなので、
「統一」の言葉の重みが胸に染みますね。

また別のドラマでお話しいたしましょう!ではでは。

2012/01/14 (Sat) 15:56 | EDIT | REPLY |   
ぎんがむさんへ  
コメントをありがとうございました^^

ぎんがむさん、こんにちは♪
いつもお立ち寄りいただいていたそうでありがとうございますv-300

本当に、近肖古王はなかなか素晴らしいドラマでしたね。
そうそうまさに、終わりよければすべてよし~
あのイライラは成長の過程だったのだと私も今では思っております^^。

そうですね~私も最近は韓ドラにはかなり食傷気味でして(^^ゞ、
でも、良いものは良い~どこの国のドラマでも素敵なドラマは大歓迎ですv-343

また何か楽しくて素晴らしいドラマをご一緒できると良いですね。
どうぞまたお気軽にお立ち寄りくださいませ。こんv-22

2012/01/14 (Sat) 16:11 | EDIT | REPLY |   
バースニップさんへ  
天国と地獄^^

バースニップさん、こんにちは~♪
近肖古王完走~頑張りました~(^O^)/。
でも本当に終盤が素晴らしくて~感動でした。

私の好きな説法の中にこんな話がありまする。

地獄にも天国にも置いてある食事は同じ。
ただし道具は長~い箸なので、これで食事をつかんでも、
自分で自分の口に入れることができません。

地獄では我先に口に入れようとするため、誰もが飢えに苦しみ、
天国では、だれもがお先にどうぞと相手の口に運ぶため、皆が満たされて幸福である。

バースニップさんのお話を伺ってこんなことを思い出しました(^^ゞ。
皆が皆そうあれるとよいですのにね~。

色々と考えさせられた近肖古王はなかなか良いドラマでした。
また素敵なドラマをご一緒したいですね~( ^)o(^ )。こん

2012/01/14 (Sat) 16:40 | EDIT | REPLY |   
ちよさんへ  
こちらこそありがとうございました!

ちよさん、こんにちは~♪
いつも拍手コメントをありがとうございます~v-22

「ただ構ってほしかっただけ」
「全てをなかったかのように終わらせる構成作りが韓国ドラマの特徴」

というご意見には大賛成v-218~特に後者は(^_-)-☆。

このドラマではないのですが、私もどうにも途中でイライラして、

「今さらイイ人だなんて許せ~ん!v-217
「『ホントはイイ人設定』はやめろぉ~~!v-412

などと本気で怒った(&視聴を止めた)経験が何度かありまするv-398

こちらこそ、いつも応援いただきまして心強かったですよ~v-343
これからもまた楽しいドラマをご一緒できたらよいですね~。こんv-286

2012/01/16 (Mon) 16:32 | EDIT | REPLY |   
べしこ  
安心しました

たびたび失礼します。
ソリンギの記事にコメさせて頂いた「べしこ」です。
お名前の件では失礼いたしました。
よく探せば、「こん」様とあるではないですか!
「ホ、ホントに『おばさん』でいいの?v-356」と、色々探していた筈なのに、
とんだ大失態でございます。

只今、関西のローカルテレビで「クンチョゴワン」視聴中でございまして、
ぎんがむさん同様、あまりのイライラする展開に、リタイヤ寸前になり、
つい、フライングをして、最終回のレビューを読ませて頂きました。
ヨグ&ヨファの絡みが、どうも気に入らない自分は、
よほど心が狭いのか、もしくは理解力に乏しいのか、
と、やきもきしておりましたが、同じ感想の方も多いようでホッとしました。

終盤にかけて、どんどん面白くなっていくのですね。
良かったです、安心しました。
今、36話あたりですので、しばらくは早回しで見て、
後半、じっくり視聴していこうと思います。
こんさんの記事がなければリタイヤする所でした。
ありがとうございます。

2012/03/27 (Tue) 11:19 | EDIT | REPLY |   
べしこさんへ  
お役に立ててよかったです♪

べしこさん、こんにちは~♪
またお立ち寄りくださいまして、ありがとうございます~v-343

そうそう、
特に私はミステリー好きなので「ネタバレ」されるのがイヤだったのですが、
最近になって、あまりにもイライラさせられるドラマは
逆に最後を知ったほうが心穏やかに見られるのではないか~などと思うようになりました。
でも結局はめんどくさいので、じっと我慢で見ちゃうんですが(爆)。

いや~「おばさん」で失礼だなんて思っていただけるだけで幸いです。
以前、コメントで「ちょっと、おばさん~v-321」と呼ばれた時には、
かなりショックを受けましたv-11~自分で言っているのにね(^_-)-☆。

近肖古王はまさに
「終わりよければすべて良しv-432」~と感じられたドラマでしたよ。

途中はメチャクチャイライラさせられました~v-411
そうそう、ヨグとヨファにv-398。ま、私はサユも苦手でしたけどねvv。

べしこさんの感想を読んで大笑いしちゃいました~v-408
ここにいらっしゃった方も大方似たような感想をお持ちでしたっけv-410

でも頑張って完走するだけの価値はあるかも~ですv-392
でもでも~止めたくなる気持ちもものすご~く分かりますよんv-218。こん(^_-)-☆

2012/03/27 (Tue) 11:43 | EDIT | REPLY |   
jkokoさんへ  
お疲れ様でした♪

jkokoさん、こんにちは♪
拍手コメントをありがとうございます~。
&大変お疲れ様でしたv-300。こん(^_-)-☆

2012/04/30 (Mon) 06:36 | EDIT | REPLY |   
keiさんへ  
拍手コメントをありがとうございます

keiさん、お久しぶりです~(ですよね?)
またご訪問くださいましてありがとうございました~!

かなり苦労をした視聴でしたが、
最後はとっても良いエンディングでしたよね。

keiさんもどうもお疲れ様でした^^。こん

2013/01/08 (Tue) 16:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.