2018/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

最後から二番目の恋 第6話 和平さんが魅力的です♪

小泉今日子主演の最後から二番目の恋は今回もお腹抱えて大笑いしちゃいました最後から二番目の恋がメチャクチャ面白い♪


会社で、あの子連れ脚本家でも彼女も彼女なりに頑張ってますのせいで部長にさんざんこき下ろされた千明。いっそ今回の企画をメチャクチャにしてあのク○オヤジを降格させてやるっ!これは分かるわかる~(^O^)/と息巻きますが、冷静な「三井さん」に

「それは自爆行為です

と言われ、泣く泣く断念。そうね、アタシが飛ばされるだけよね女なんて弱いもんよ


帰りにお惣菜を買おうとスーパーへ寄るも、餃子1パックに14個も入ってる!


こんなに買ってど~すんのヨ。多すぎヨ、多すぎっ!!

大きな独り言を言っていると、

「この辺は単身者が少ないですから

と、頼みもしないのに解説してくれる和平さんが現れます。あ、ちなみに今回は「さん」付けです


昼間のうっぷんも手伝っていきなりひらめいた千明は、和平さんに「コロコロも買わせず、急ぎ、お目当てのレストランへ和平さんを誘いました。そう、以前、あの大橋さんと千明がふたりとも

「入りたいけど、連れ=男性がいないと入りづらいいつまで経っても「女の子」なのですね♪

と言っていたあのお店です確かに素敵なお店だった~♪


うわ~やっぱり素敵来てよかった♪。今日は何を言われても怒りませんからねレディーですから


せっかくなんだから楽しまなくちゃ~と決意した千明とそんな彼女を疑いの眼差しで見つめる和平さんのもとへメニューが運ばれてきました。ここからがまたサイコーに可笑しかった最後から二番目の恋は極上のラブコメです


和平さんは既に「老眼鏡をお召しになっているので、それを上にずらしながらメニューを見始めたのに対し、千明は、あたかも照明の位置を気にするかのごとく、メニューをあっちにずらし~こっちにずらし~、これを和平さんが目ざとく指摘すると、目を見開いたりすぼめたりしてなんとかこれを読もうと苦心します


ワタシに任せてください


そんなに見難いのなら私が選んであげましょう~というつもりで「紳士の和平さんがこう声をかけた途端、千明の地雷が爆発し始めました


「自分が食べたいものは自分で決めます!

 「男に選んでもらいたいなんて考えるのは幻想です!!」 


「僕はあなたが老眼で苦労なさっているからお困りだろうと思って&好意で言って差し上げたんです」 


「老眼老眼て、あなたは女心と言うものがまったく分かっていませんね!」


「都合が悪くなると『女心』を持ち出しますが、じゃあ『男心』はどうなんですかっ!」 


「男心なんて、単なる甘えでしょ?いつまで経っても少年だなんて、いい加減さっさと大人になりなさいよこの会話で「過去の男」がずらりと並びましたね♪って感じですよっ!」 


とまあ、喧々囂々やりあっていたら、こちらは本当に「紳士」のレストランの給仕の方にシッカリ注意をされてしまいます


どうかもう少しお静かに


このあとの二人も可笑しかったですね~50歳と45歳~社会的にも責任のある立場にいるふたりが「我」を取り戻しはっ!なんて恥ずかしいことをっ!?、実に和やかにオーダーします。で~結局注文した品はまったく同じだったというオチがまた大いに笑えました鹿とウロコはありえませんよね~vv


ドラマのほうでは、エンジェル真平が帰り道もいい争いをしながら歩いてくるふたりに嫉妬~千明との本気の交際宣言をして、最後の「お勤め」に出かけるのですが、これを千明はまったく嫉妬していないようです。なんでだろう、とっても嬉しいはずなのに。アタシ、どうかしちゃったのかしら?


むふふ~これはイイ感じになってきましたね和平さんのポイント急上昇(^O^)/


バカボンのパパの年齢が「41歳」だったことを知ってすぐに「45歳」の千明に教えてやりたくなった~ふたりで「笑い」を共有したくなったって、これこそ、和平さん、立派な愛の告白気づいても理性がそれを抑えているのかなだってこと、まだまだ気づいて無いようですね


自分の息子と同じ年頃の青年に恋しちゃうとか~昔から「オジンスキーのおばさんには理解できない心境ですが、そういう方も多いのでしょうね~。


さ~来週は、追い詰められた和平さんが、千明に真平の病気について語らされるようです。でも、これを聞いたら逆に、千明も追い込まれてしまう(同情しちゃう)のでは? だからあのセリフが出たのでは?


恋って、始めようと思って始めるものじゃないですよね恋は「始まる」ものでしょう~真平はまだまだお子チャマなのでございまする


最後から二番目の恋は、来週もとっても楽しみでございますね~最後から二番目の恋がメッチャ楽しみ~♪


~千明が「この年になると『自分なりの基準』がキッチリ決まってしまい、それを外されると(=地雷を踏まれると)メチャクチャ腹が立つ。だから新しい友人や、ましてや恋人なんてなかなかできません。時々自分でもこの地雷踏んじゃいます」と言ったセリフにも大笑いでした


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

コメント 3件

コメントはまだありません
jkokoさんへ  
面白かったですね~(^O^)/

jkokoさん♪
いつも拍手コメントをありがとうございます!

本当に面白かったですね~来週も楽しみデス(^O^)/。こん^^

2012/02/17 (Fri) 13:07 | 編集 | 返信 |   
かよたろう  

こんさん、こんにちは。
このドラマみてるんです。
日本のドラマをがっつりちゃんと見るのは久しぶり。
『ホタルノヒカリ2』以来ですv-363

私、中井貴一さんが大好きだったんです。
だったというのは、過去で、今は普通に好きって感じ(笑)
それでもって、キャンキョンの声が好き。
ということで、毎週楽しみにしています。
飯島さんはちょっと騒がしすぎるけどv-390
日本のドラマって11話くらいですよね。
あっという間に終わっちゃいそうですv-395

2012/02/17 (Fri) 16:43 | 編集 | 返信 |   
かよたろうさんへ  
そ~でしたかっ!(^O^)/

かよたろうさ~ん!
今かよたろうさんのところへ伺って(遅咲き。韓国ドラマ大好き!!)、
思い切り毒舌してきちゃいました~v-401
だって~かよたろうさん、おもしろすぎるんだもーんv-314

ほ~中井貴一さんの大ファンだったのですか。
それは~「伊達さん」と同時期ぐらいでっか?v-391

キョンキョンの声もかわいいですよね~。
それと~、
あのふとした時の「しっとり眼差し」も大好きです~v-9

ホタルノヒカリも面白かったですよね~。
ホタルちゃんめっちゃ可愛かった~。

日本のドラマもまだまだイケますよね~v-218

でも、そうそう、この手の面白いドラマが
10話前後で終わるのは確かに寂しいです~v-406
SPとか続編とか~時々やってほしいですね~気が早いですけど(^_-)-☆。

うわ~い、かよたろうさんとこのドラマがかぶってたなんてv-437
とっても嬉しいです~v-343。笑うツボは一緒かな~v-398
来週はまた1つ楽しみが増えました~v-341
教えてくださってありがとうございましたv-441。こんv-14

2012/02/17 (Fri) 16:55 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ