2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>

最初にこの「大韓民国弁護士」を見たとき、主人公の女の子、ウ・イギョンが離婚専門の弁護士であること、そして相手になりそうな(?)男性、ハン・ミングクが投資会社の寵児(おっさんですが・笑)であることから、

「どっかで聞いたシチュエーションだわね」

そう思ってしまいました。そう、以前○ジテレビで放送していた離婚弁護士のパクリ?そう思ったのでありマス(笑)。当時、○○エモンと当局の間にもめごとがあったりして、津川雅彦が、「ウチの間宮貴子ならゼッタイ負けない」なんて番宣してましたっけ(*^_^*)。


あまり期待もせずに見ていたのですが、最近少しずつ面白くなってまいりました。


最初は~単純ですが~この男性の名前が気に入りました(笑)。なにせ寵児ですから、マスコミなどで取り上げられる時、必ず「偉大なる」という枕詞が付きます。そのルビは「デ(大)」。


デ・ハン・ミングク ⇒ デ~ハミングク!
 ♪チャチャッチャチャッチャッ!


そう、名前が「大韓民国」なのです(笑)。思わず自分でもリズムを刻んでしまいました~サッカー好きなので(^^ゞ。


そしてこの大韓民国さん~未だに俳優さんの名前も存じ上げないのですが・笑(イ・ソンジェさんでした)~どちらかというと、ハンサムの部類には入りません(あくまでワタシの価値観デス・笑)。そして、大金持ちにありがちなケチで偏屈な性格です。「決して他人には心を許さない!」ってスタンスです(笑)。


ただひとり、忠実な部下、オ・リュドンにのみ、心を許しています~この方もなかなかイイ味を出しています。ふだんは細かいことにウルサイし、結構こき使うのですが、実は人一倍オさんの健康には気を使っていて、一度などは、彼が気絶してしまったのを、自ら背負って病院へ連れて行ったほどなのです。


~どちらかというと偏屈好きなワタシの好みでもありマス(爆)。ふだん頑固で偏屈な人ほど、根は優しいもんなんです(*^_^*)~


そして、主人公のウ・イギョン(イ・スギョン)。こちらは訳あって元カレと同居中。そしてこの彼氏、ピョンも弁護士です。


この2人の弁護士が、偶然にではありますけれど、ハン・ミングクとその元妻イ・エリ(女優でイギョンの高校時代の同級生)の離婚弁護士にそれぞれ任命されることになります。


友達が離婚した元夫の弁護士。然もその友達の弁護士は、自分の元カレ。線引きするだけでややこしい話デス(>_<)~ウチの母はすぐに脱落してしまいました(笑)。


そして、タイトルにも書いたように、「見た目」でいうと、ハン・ミングクとイギョンは並程度ですが<(_ _)>、ピョンとエリはなかなかの美貌です。


でも中味(性格)はというと、ゼッタイ前者の勝利でしょう(^^)v。


女優のエリはホントはイイ子なのかもしれませんが、今は夫への憎しみでイッパイ(実は未練タップリ)。やることなすこと悪意に満ちて、アレではワタシがミングクでも、ヨリを戻したいとは思いません(笑)。


そして、イギョンの元カレのピョン、こっちはもうお話になりません<(`^´)>。


数年前、自分が契約してイギョンと暮らしていたマンションのローンを放り出し、イギョンを捨てて海外逃亡(笑)してしまった、とんでもない輩(やから)なんです。そのクセ平気で舞い戻ってきて、イギョンが苦労してローンを完済したマンションに居座るのです。しかも自分が所有者であると主張して!こうなってくると、せっかくのお顔立ちも、イヤミにしか見えません<(`^´)>。


ミングクとイギョンがカップルになるのもなるべくしてなったという感じです(笑)。


最初の頃、ことあるごとに「トン・トン(金・金)」というミングクに、イギョンが「風呂敷」というあだ名をつけるシーンがありました。なぜ風呂敷かというと、自分を守り、庇ってくれたからだといいます。(日本語だと盾のイメージなのかしらん?)


今のところラブシーンもほとんどないアジュシ(おっさん)とアジュマ(おばさん)の恋物語ですが、不器用な2人がなんとも健気で、「おばさん」は気に入っています(*^_^*)。


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 2

There are no comments yet.
ユジュン  
No title

ありましたね・・・離婚弁護士!
言われて見れば、ですね。

私の好みはピョン弁護士なので、
最後までハン・ミングクにはv-238奪われる事はなかったです!

2009/07/18 (Sat) 23:37 | EDIT | REPLY |   
ユジュンさんへ  
蓼食う虫も・(笑)

こんにちは~。

ユジュンさんは美形がお好きなんですよね(*^_^*)。
ワタシも昔は「超」美形好きでしたが(笑)
最近は変わってきたようで・・・(^^ゞ。

でも、ことわっておきますが、
決して「顔が好み」ではないんですよん(^O^)/。
でもまあ、かわいげがあるかなって感じですね~(笑)。

今、俳優さんでは、一押しで、ソン・イルグク!(役は関係なく)、
次は、イ・ドンゴン(これは役どころに左右されてます)って感じです(*^_^*)。

どっちかっていうとお茶目系が好みです(^^♪

2009/07/19 (Sun) 06:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.