2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~あらすじ&レビュー一覧


最高の愛~恋はドゥグンドゥグン夕べはコン・ヒョジンさんとチャ・スンウォンさんのラブコメも見てみました


WO○OWの無料放送を視聴したので、第2話以降を見るのはずっと先のことになるでしょうが、でも、去年も同じ様なことを言ってとりあえず「登場人物リスト」を作成しておいた「笑って、トンへ」もこの4月にはBS朝日に登場するようですから、この最高の愛もそんなにまたなくて済むかもしれません


ヒロイン・ヒーローともに大~好きな俳優さんたちなので、ドラマは文句なしに面白かったです最高の愛~恋はドゥグンドゥグンが楽しいです♪


第一話のタイトルが「国民的スターは最低男」で、この最低男がチャ・スンウォンさん=トッコ・ジンなのですけれど、この最低ブリが実に徹底していて~おなか抱えて笑っちゃいましたチャ・スンウォンさんサイコー。マジメな役も素敵だけれど、この手のイヤミったらしい役が本当に良くお似合いですそこが好きなの~(^O^)/。日本で言うと、阿部ちゃん(阿部寛)みたいですよね~チャ・スンウォンさんって。んも~大好き


10年前は国民的アイドル=国宝少女だったけれど、今や好感度0のタレントというコン・ヒョジンさん演じるク・エジョンとも息がピッタリ合って、とっても楽しいラブコメになりそうな感じがしました早く始まらないかな~。これは実に楽しみですパスタ~みたいな雰囲気ですかね。できれば、カットの少ないBS朝日さんか日テレさんに獲得してもらいたいですね~。お、ノーカット(BS11さん)なら言うこと無しでやんすけど、色的にはまた「ジャパン」なのかな


今、ロードナンバーワンで、メチャクチャ憎たらしいおばさんの天敵シン・テホを演じているユン・ゲサンさんも、ここではなかなか好印象でした。あのオンマがね~また面白そうですやん


笑って、トンへがちょうど半年で降りてきたのでWOWOWにまで手を伸ばしたくは無いのでござる、これはいつ頃になるのかな~最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~(ドキドキという意味だそうです)はとっても楽しめそうですよ~


トッコ・ジンがドゥグン・ドゥグンの歌を聞くとなぜときめくのか~この謎も笑えちゃいます。この辺のネタバレは、本格的に視聴を始めてから語りますね


さて、その近い将来に向けてまたしても登場人物とキャストのリストを作成しておきまする。おばさん的には、すっかりふっくらされてしまったホランさん(チェ・ウンソ@恋する国家情報局)とチェ・ファジョンさん(ノクサダン@鉄の王キム・スロ)を思い出すのが一苦労でした


また~これは余談ですが、エジュン同様「国宝少女」だったカン・セリ~ユ・インナさんの姿を見つけ、そんなに有名になれたのね~良かったね~(インナ@明日に向かってハイキックを思い出した)とまたまたドラマと現実をごっちゃにして泣けてしまったおばさんでもございました


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.