2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

大河ドラマ・平清盛は、ずっと順調に見てきたものの、ここ数回はちと暗礁に乗り上げています


おばさんは、まじめにあらすじを語ろうと思えば語れないこともないんでやんすが、というか、自分が大変感動を覚えたドラマに関してはあらすじを語らずにはいられなくなるのですが、これが今ひとつ平清盛の佐藤義清はミス○ャスト~だと、さっぱりあらすじを語りたいとは思わなくなります


昨日の平清盛についても、おばさん的にはほとんど感動ポイントがありませんでした。おばさんは元々「朝廷とか「宮廷といういわゆる上流階級の権力闘争には、ま~ったくと言ってよいほど興味がないのです。ここにドロドロした愛憎劇が絡んできたりしたら、もう最悪です


「それが何だというのだ?


そう、おばさんはまさにこの(今の)清盛のような人種なのでございます


そんなおばさんでも、昨日の璋子さんの心情は大変よく理解できました


おばさんの目にはちいとも魅力的に映らない鳥羽上皇に対する自分の感情に気づく璋子。皮肉にもこれを気づかせたのが、おこがましくも「璋子を救わん」と手を出した佐藤義清


自分が乗り出せば、どんな女も落ちると思っているらしい、まさに光源氏を気取っていたこの義清が、いつのまにか、ミイラ取りがミイラになり、璋子の心を院に奪われまいとしつこく迫る様のなんと醜かったこと


設定が設定なのですから、せめて美的に美しくしてもらいたいもんだ


そう思わずにはいられませんでした。そのように「恋」にうつつを抜かしても許せるルックスと言うものがあるでしょうよどうみても40男にしか見えん


そこへ行くとですね、璋子さんが、この脂ぎって迫ってくる義清を突き飛ばして、庭に一輪残っていた水仙に駆け寄っていく姿は実に美しかったですな壇れいさんは年齢不詳ですね(゜o゜)


あの水仙も美しかった
この水仙こそが院の璋子への愛情の証壇れいさんはきれいですね~なわけですから


一応お断りしておきますが、おばさんは別に藤木直人さんがキライなわけじゃないのですけど(むしろ好きな俳優さんなのですが)、あれで


23歳のジゴロ


という設定にはどう考えても無理がありすぎて、まったく頂けませんでした。あのじじむさい姿を見て、清盛の家の若い侍女たちが心ときめく~あのシーンも、全然説得力がありません。おばちゃんたちなら分かりますけどね。もっと彼(の年齢)に合ったふさわしい役柄というのはなかったのでしょうか


あれでは、白河法皇とたいした変わりがありませぬ。どうせならいっそ、雅仁親王演じる松田翔太にやらせてほしかったですね~。それならいちいち納得がいくと言うものなのですが、雅仁親王の方がキーパーソンですから、無理だったのでしょうか


と、ひとりぶつぶつと文句を言っていたらもちっと若いのにしてほしかった~、口が悪いことでは天下一品の母からひとこと


辛らつね~


むしろそちらの方がショックでついに母を超えてしまった、本当はこれ、今日はレビューを書くつもりがなかった=黙り込むつもりだったのですが、ついついお知らせしてしまいました。これもまた自爆でございまするね


でもこれで、ようやく義清も出家してくれたことですし、来週はもう少し清盛に焦点が当てられそうです平清盛~もちっと盛り上げてほしいですな平清盛は来週もなかなか楽しみでございます


NHK大河ドラマ「平清盛」完全読本 (NIKKO MOOK)も面白そうです

これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 3

There are no comments yet.
jkokoさんへ  
ドロドロしすぎですよねvv

jkokoさん♪
いつも拍手コメントをありがとうございます!

ね~あまり楽しくないですヨね~この辺。
もし「殿上人の愛」を描くなら、
もう少し「雅」で美しいものなら我慢も出来るんですが(爆)。

でも私は「武士」の世界は好きなので~そこに期待しています~(^_-)-☆。こん

2012/03/12 (Mon) 10:37 | EDIT | REPLY |   
天鼓  
久々にリアルタイムで

ぼーっとリアルタイムで見てしまいました。
好きな時代だけに、突っ込みどころ満載です。
大抵は置いとこうと思うのですが、公家の女性が御簾の奥にいなくていいのか!とこれだけは指摘したい…。
しかも、王后なのに。武家ならいいかもしれませんが…。

それにしても、話はスローペースですね。
その上、情緒的で湿っぽい。やはり苦手なタイプです。
画面の造りが「汚い」と話題になってましたが、屋内や町はなんか
埃っぽくて見にくいなあと思って見てるのですが、海など合戦の場面もそうなのかな?
と思ってとびとびでも見ようかと思います。

それにしても、清盛は北面の武士なんだから、せめて破れてない衣を着てほしい。
あの格好で、地下であっても、宮中に入れるってどうなんでしょう。

2012/03/12 (Mon) 23:07 | EDIT | REPLY |   
天鼓さんへ  
1つだけ疑問が湧きました(笑)

天鼓さん、こんにちは~♪

私はドラマ(特に時代劇)を見ている時は、
あまり細かいことには突っ込まないタイプなのですが(コメディは別ですv-290
そんな鈍チンの私でも、一昨日は1つ気づいたことがあったのですv-291
それは~「眉」ですv-219

藤原摂関家のメンバーはほとんど地毛を潰して、
上部に薄く&丸く書き直していますが、
鳥羽上皇(や雅仁親王)は
「いまどきの」眉なんですよ~v-405
雅仁親王はそのキャラを強調するためとしても~上皇も?v-394
公家と天皇家は別ものなのです??

と、ど~でもいいことを不思議に思っていたはずがv-401
義清のあまりの爺ぶりv-509に気が散ってしまいv-293
すっかり忘れていたのを今思い出しましたv-356

う~ん、確かに汚いですよね~。「雅」な感じがまったくないです。
いかに「武士」が、
犬は犬でも「野良犬」か~を表す演出なのでしょうか?v-389 こん(^_-)-☆

2012/03/13 (Tue) 06:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.