ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます

*全記事リストはこちらから* |  *Admin*

2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
梅ちゃん先生
 NHK朝の連続テレビ小説

梅ちゃん先生 第5週 もつべきものは、友~今週はちと辛口でvv

梅ちゃん先生の第5週は「もつべきものは、友」~で、全体的に見れば、友達思いの梅ちゃんとその仲間たち~てな感じで悪くなかったと思うんですけど、おばさんは、あのお父さん並に偏屈なところがあるので、ちと

カチーン

ときたところが2箇所ほどございました。黙ってスルーしようかとも思ったのですが、これもまた長丁場ですし、何も言わずに溜め込むのもストレスがたまりそうで~という訳で、今日はちょっぴり辛口で行かせて頂きまする。これも可愛い梅ちゃんへの

「愛のムチ

とご了解いただければ幸いでございます


まず一点は、やはりあの「コーラ作りでございましょうね。いくら江美が秋田に帰る汽車賃を稼ぐためとは言え、学生が、学校の名前を出してもらってきたサッカリンを、コーラ作り(私用目的)に使うってどうかと思うんですが。ま、いかにも学生がやりそうなことですが


しかも、こちらが最も大事なポイントですが、家計が苦しい中で通わせて貰っている学校の勉強をおろそかにし、4教科も再試(ビーコン)になるとは言語道断!!


いったい何をしていたんだっ!

その上、再試に落ちたら後が無い=退学だと言う事実を知らなかったというこの甘さ


勉強に費やしたはずの「時間」のほとんどが、板書を書き取ったノートがあまりにも汚いがため、ただこれをきれいに清書するためだけだったという情けなさ書いていたら眠くなっちゃって(>_<)。だったら、汚いノートを何度も読んだ方がマシでしょ


も~呆れてものが言えませんでしたさすが梅ちゃん!。でもこれが「梅ちゃん」なのだとここまでは何とか我慢したのですヨ。その後も一生懸命心を入れ替えて頑張っていたようですからね


本当に腹が立ったのはこの後のシーンでした


「他人のことばかり考えて自分のことはいつも後回し


と、自ら言っちゃう人が、退学がかかっている親友に、しかもお人よしで、こちらの方こそ「自分のことより他人のために奔走しちゃう梅ちゃん」に、あんな相談事を話してしまうものだろうか?


いくら一児の母とは言え、まだまだ若いことですし、切羽詰ってのことだったろうとは思うんですが、それにしても、あのタイミングは無いだろうと、なんだか無性に腹が立ってしまったおばさんなのでありました。厳しすぎ??


~再々試験が許されなかったら、いったいどうしてくれんのよっ!!どんだけ苦労して入ったか知ってます!?


この手ののんびりドラマそれが癒しなのですしに腹を立ててみても仕方がないのですけどね。なにせ、牛ちゃんのために頑張っちゃったわけだし


ハナちゃん~だと思いましたよ

ああそれともう1つ、学生の思いつきでコーラ売りを始めた梅子と、家を出てまで必死で頑張っている竹夫が比べられたのも腹立たしく思った原因の1つかも知れません


「梅子のほうがビジネスの才能があるな


冗談でもそんなことは言ってもらいたくないんですけど竹夫が気の毒で見てられませんvv~叔父さん。まあでもこれで、竹夫が一層たくましく成長してくれればそれでよいのですけどね。あ、あのあかねちゃんは、おばさん結構好きだな~歌はともかく


好きといえば松子の職場で松子にちょっかいを出してきている真田伸吉(平岳大)は、ちょいと良い方向に化けていきそうな感じですね。あのいかにもチャラ男の山倉(満島真之介)よりは、よほど好感が持てて、応援したくなってしまいます


まあ何にせよ、何事にも一生懸命なのは良いことですし、それが梅ちゃんの取り柄ですけど、遊びと同じ様に勉強もおろそかにしてはいけませんよ。建造父さんの後ろで、おばさんも見張っていますからね


来週はダンスパーティーだそうで(゜o゜)~ま、それもまたいいか(^O^)/

これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は梅ちゃん先生のレビュー一覧」でお読みいただけます

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

この記事へのコメントの投稿
Secret
(非公開コメント受付不可)

拍手コメントをありがとうございます!
jkokoさん♪
いつも拍手コメントをありがとうございます。
ホントですよね~それしかないですvv。こん

韓ドラおばさんのブログへようこそ

今月の人気記事ベスト5

ブログの右下にアクセスランキングも設置しました♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

韓ドラおばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング