2017/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

個人の趣向 DVD-BOXⅠ個人の趣向 DVD-BOX II


韓国ドラマ・個人の趣向の第9話は「私のイイ人(マイマン)」です。


おばさんは結構英語かぶれな人なんですが、これをカタカナで書かれると途端に分かんなくなっちまうんですヨ~。このサブタイトルも「マイマン」が何を意味するか分からず、しばらく考え込んぢまいました


ま、それはさておき~今回はストーリーもなかなかでしたが、個人的には、ケインのセリフがいくつか心に響きました何気に詩的なんですよね~


1つは、自分が「特別な趣向を持った」チノに片思いをしていることに気づき始めたケインが、同じ様にチノに片思いをしている館長とふたりで語ったセリフ館長も気の毒で(;_;)。自分が怪我をしたことを知ってもちいとも驚かず冷たいチノの態度に、ちょっぴり凹んでいたケインなのです。


片思いの良いところは、安上がりなところ。常に自由で束縛されないところ。いちいち相手を気遣う必要がないところ。見つめるだけで幸せになれるところ(求めすぎることがないから苦しくない)。好きな時に止められるところ(他の誰をも傷つけなくて済む)。


でも、片思いの原因は、恋をする勇気がないだけかもしれない。自分は女だからチノさんには愛してもらえないけど、館長はまだ見込みがあるのだから、勇気を出してネバーギブアップ!(カタカナ英語好きやな~


ふたりの優しさと切なさがにじみ出てくるようで、なんとも素敵なシーンでしたじんわりとした良いシーンでした♪。おばさんはあまり「片思い」というのには縁がなかったので~考えるだけでイライラしてくるので、ああ、そういう考え方もあるんだなあと新鮮でした。でもこれって、ドラマを見ている時の感情に似ているかもしれませんね


そしてもう1つは、チノが本当は自分の怪我を知って駆けつけてくれたことを知って舞い上がりたいほど嬉しくなったケインが、その「感謝」の感情が紛れもなくチノへの「恋情」であることを知った上で、チノとデートするシーンです。


ケイン、メッチャ可愛すぎ~(^O^)/


美味しいと評判の巻き寿司を食べさせたり(手作り(=あまり美味しくない)じゃないところがいかにもケインらしい)、チノに少しでもときめいてもらえるよう男装したり、自分の心を素直に吐き出せなくてお芝居をしてみたりひげがかわいい~


愛していると告白したかった。今度は男に生まれてきたいあなたはそのままでいてね


こんなケインをみるにつけ、自分が嘘をついていることを心苦しく感じるチノ。も~さっさと誤解を解けば何の問題もなくなるのに、あのサンジュンオネエが邪魔をして!後輩の恋を邪魔するのかっ!


僕は今のままの君がいい


ようやくそこまでチノが口にしたというのに、今度はまたチャンニョルが邪魔をします。イヒョンといいチャンニョルといい、他人のものがほしくなる人っているんですよね~。このドロ○ー猫っ!!いかにもいやらしいヤツ


まあチノもチャンニョルへの嫉妬を通して順調に?ケインにときめいているようですし自分が罠にかかった??、これもまた「作戦どおりというところでございましょうか。


こんな可愛い個人の趣向は来週もまたとっても楽しみでございますね~。kaeru3



音楽も可愛くて思わずハミングしてしまいます

これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.