2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

京城スキャンダルのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 京城スキャンダル あらすじと感想一覧


京城スキャンダル~毎回、ヨギョンとワンの微妙にすれ違う会話が楽しくて観ています手書き風シリーズ26ピース


ドライブの途中、嵐に見舞われた二人は一夜を共に過ごすくり抜きハート1んですが、最初はガードを固くしていたヨギョン、ワインを飲んだらつい・・・ワンに昔語りをしてしまうんです。


幼い頃、愛国運動をしていた父が亡くなったこと、自分はいつも雷が怖かったこと、父が死んでからはダレにも守ってもらえなかったこと。。。その話にワンの「男心」はめった打ちにハートねこ


「熱く悩ましい夜がっくり」をひとり眠れずにもんもんと過ごしたワン手書き風シリーズ30顔5は、一生懸命気を紛らわそうと腕立てとかしてるのに、当の本人は涼しい顔で照れ笑い


「意外と健康的なんですね!」


まったくこの鈍さは国宝級ですよんウインク。ゼッタイ第二のチャ・ソンジュになんてなっちゃいけません照れ笑い


サドルの高~い自転車にまたがって「コレに乗って一刻も早く京城に帰らなくちゃっ怒り!」と脚をバタバタさせるヨギョンを見つめるワンの微笑が・・・ハート。「I love you~オンプP1」のBGMに乗って緑の中をサイクリングするふたりくり抜きハート1~う~んイイ感じ手書き風シリーズ26ピース


「他の男の前では飲むなよ」


な~んて、この京城一の色男きゃー!ヨギョンはアナタの前だから飲んだんですよ


「初恋に目覚めた少年のほほえみね照れ笑い


さすがソンジュ姐さん鋭いでやんす


「ああ 解放された祖国で 恋に身を焦がせたらくり抜きハート1


あわれワン、姐さんの術中にはまっちゃうのかしらん


そしても1つ欠かせないマダムサチコ!今度は「開筆パーティー」を開くそうで。。。最初はこんな怪しげな「ちらし」で出版するなんてトンでもないっ怒!ってエライ剣幕だったのですが、「状態の良い」ピンクの帽子(↓当然真ん中ですね笑)に目をとめ、お気に入りのワンが代筆ハートっていう話に乗ってきちゃうんです。


まったく「プリンス」も大変ですね照れ笑い


さて、物語はヨギョンが「愛論団」のメンバーとして初めて活躍するところデス。ワンが「抱き心地かお」でサイズを選んだ緑色のドレスを着て、白いハイヒールを履いたヨギョンの姿に男ドモは釘付けひゃっほぅ!勿論ワンは気が気じゃありません


そんなワンの気持ちをよそに、ヨギョンは初仕事を敢行することに必死デス~「今日はゼッタイにそばによらないでください怒り!」


でもちょっとワンに気をとられた隙にソンジュの指示に従えなかったヨギョンは腕を撃たれてしまうんです~というよりあのハイヒールがまずかったんじゃ?>< 現場保全に駆けつけてきたスヒョンに、ワンは・・・羅琉 ニヤリ


「この女が死んだらお前を殺すっ怒!」


さてさて次回は、どちらがどちらの価値観や人生観を変えていくのでしょうかかお


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.