2018/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>

私はラブ・リーガル(Drop Dead Diva)第8話 再会はロマンティックに

私はラブ・リーガルのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 私はラブ・リーガル(Drop Dead Diva)あらすじと感想


私はラブ・リーガルDrop Dead Diva)~シーズン1の第8話は「再会はロマンティックに」~英語の題は「Crazy!」。これもまたなかなか楽しいエピソードでした


中でも一番楽しかったはやはり、ジェーンの同窓会でしょうか。事務所に送られてきたブライアン・ヤングと名乗った男性~テリーはもう大騒ぎでしたね!「Janiac(ジェーン姫)だって~~っWho is the guy(≧∇≦)??!」って。ジェニアックは高校時代のジェーンのニックネームだったようです。


プロムの思い出を忘れないというからには~と期待はしたものの、きっと今ひとつのルックスが現われると思っていたのに、これが意外や意外のイケメンで、いったい何がオチなのかと思ったら(必ずオチがあると決めてかかっている)なんと彼はゲイだったのですね~。しかもプロムの時にカミングアウトしたようで、(多分何も知らずに)彼の告白を後押ししたのがジェーンだったらしいですね


No one has the right to tell you how to live your life.
自分の人生を決める権利は自分にしかない


ゲイのブライアンにも、クライアントのブランドン・サープにも、そして、キムとの交際をためらっているグレイソンにまで、これを言っちゃうジェインがおばさんは大~好きLife is short, Grayson


このブランドン~彼もまた九死に一生を得た人物らしいのですが、ジェーンと同じ様に、

「空の上でエスカレーターに乗り、Return button を押された経験」

があるというのも驚きでした~。一度そんな経験をしたものは、デスクやオフィスにしがみついて、ただ仕事に打ち込む日々に疑問を感じるようになるって。人生は短くてもっと楽しむべき物だって


まあ、ジェーン(デビー)の場合は、どちらかというと逆の生活に送り込まれちゃったわけだけど、これは自業自得?ですから仕方がありませんね。


あ~あ、せっかくジェーンにも素敵なボーイフレンドが出来たと思ったのに


でも、グレイソンもキムに振られてしまったらしいのは、ちと痛快でございましたね。も~まだデビーが亡くなって間もないのに、すぐに職場の同僚とキスしちゃうなんて、グレイソンって軽すぎとちゃうか?どっちつかずの男は嫌いよ


アメドラだから、1シーズン20話ぐらいあるんだろうと勝手に思っていたんですけど、このドラマは13話しかないのですね。だからシーズン1は、残すところ5話しかないみたいです。まあシーズン3までは順調に放送してくれるでしょうし、アメリカではちょうど先週末にシーズン4が終わったところみたいです


こういう楽しいドラマはず~っと続いていってほしいな~。とりあえずは来週の放送がとっても待ち遠しいですねYou are so funny & cool, Jane!!


関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ