2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~あらすじ&レビュー一覧


最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~ DVD-SET1最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~ DVD-SET2


最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~の14話は「国宝少女解散の真実がついに!」でしたが、おばさん的にはやはり、ジェソクが社長に写真を渡したあのシーンが最高でしたジンはちゃんと考えることのできる男だったのですね~(^O^)/


あの田園でのデートで撮った牛ちゃんとの3ショット~否、エジョンとのポッポ写真を社長に預け、もし俺に万一のことがあれば、これでエジョンを守ってくれ!そうジェソクに伝言したというジン。も~ここは泣けた~。ふたりのことが暴露された時、エジョンがまた「悪者」にされたら困る。ふたりは真剣に愛し合っていたと公表してくれって。


前回に引き続き、ドラマはエジョンが記者会見を開くところから始まりました。


あなたが死ぬから私は助かるってこと?


これって~ジンとエジョンの交際が発覚しても、いずれジンは死んでしまうのだから、そんなスキャンダルなんか気にしないっていう意味なのかしら


でもエジョンにそんなことが言えるはずもなく、記者会見の場ではいきなり泣き出してしまったようです。死んだら救われるだなんて、そんなことダメ。死んだら何もかもお終いよ死んじゃダメっ!


どうやらこのセリフは、昔ミナという国宝少女のメンバーだった少女の発言らしいです。以前セリがエジョンに下剤?を飲ませようとしたのをこのミナが飲んだ時、彼女は単なる腹痛を起こしたのではなく流産してしまったようなのです。


お腹壊したから解散~ってなんだろうな?と思っていたけどそういうことだったのですね~。


これをミナから聞かされたセリは(ピルジュの影響で)心から反省したようです。もしかしたらあの後、セリは真実をマスコミに公表したのかな~それとも、あの室長を苛めただけに終わったのかしら


まあそれはこの際どうでもいいんでやんすが、会見をめちゃくちゃにしてしまってやけ酒を飲むエジョンを、ジンが「拉致」していきます。手術の前は二人きりで優雅に過ごしたい。その理由はただひとつ


おれはおまえが大好きだ。愛しているサランヘ~


エジョン手製のお料理を食べて何日か過ごしたらしいふたり。もうそろそろ家に帰らねばというその時、エジョンが実に憎いことを言ってくれました


せっかく人を「拉致」しておいて、触れようともしないなんて。遠足もお子ちゃま連れだったし、ホントは何も出来ないんじゃないの?


こんなことを言われては、男の、否、トッコ・ジンの沽券に関わると、ジンはここで何度も何度も充電させていただきましたのですも~ドキドキしちゃいました(≧∇≦)


あなたが思うよりずっとあなたのことを愛しているわ


本当はだらしない俺だから、手術は怖い。必ずそばに来て、ドゥグンドゥグンの歌を歌ってくれ。あれは俺の応援歌だ。


また必ず行くと約束したのに、ちょうど生放送が入ってしまい、手術前に駆けつけることができなかったエジョン。ドゥグンドゥグンアガシはまだなのか?


CDをかけようかと声をかけてくれる主治医に、必ずエジョンがどこかで歌ってくれているはずだ、そう信じているジンが健気でやんしたも~本当に顔色悪いんだモノ


なんだかな~ジンの顔が実に具合悪そうで、この手術は大丈夫なのかと本気で心配しちゃいましたが、来週の予告では、元気な顔が見えていたのでどうやら成功するのですね~一安心


これでピンポ~ンに託した「指輪」も、自分の手であらためて渡す事ができるといいね~ジン。でもヒョンギュ、エジョンの一番大事にしている物の近くに置けと言われて、あの紫のスニーカーの入った箱に隠すとは、やっぱりおぬし、只者ではないなティントン可愛い~(^^♪


あと二回で終わっちゃうと思うと寂しい限りでござりまするね。でもその分続きもう~んと楽しみです最高の愛が名残惜しい(;_;)



最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~ オリジナルサウンドトラックが出ました~onpu


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.