このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<12  2017,01/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  02>>

大韓民国弁護士
 ラブコメ

大韓民国弁護士~3年後の招待状

最初はあまり印象のよくなかったこの「大願民国弁護士」ですが、最終回はかなりグッと来てしまいました(^^ゞ。


まあハン・ミングクイ・ソンジェ)の印象はあまり変わりませんでしたが(笑)、イ・スギョン弁護士(ウ・イギョン)にいたっては、「並」から「特上」にかわったといっても過言ではアリマセン。いくら女優さんとはいってもあまりにも初めはひどすぎましたものネ(>_<)。


~ここから先はミングクさんを大絶賛するので(笑)、異論のある方はどうかご遠慮くださいマセ顔文字1(背景黒用)


女優妻との離婚に弁護士とのスキャンダル、と次々と災難に見舞われたミングクでしたが、再起をかけて中国にわたり、見事会社を立て直すことに成功します。それも当初は3年かかると見込んでいたのにたったの1年で(^^)v。ま、ドラマだからと言ってしまえばそれまでなんですが(笑)、カレのバイタリティー、生命力といったものには、演技とはいえ、なかなかのものがありました。


ハン・ミングクさんといると、元気が湧いてきて、幸せな気持ちになってくるんです」


イギョンの言葉にも納得です。


ところで、ミングクのカラダや足の裏のシルエットを見ていて誰かに似てるなぁと思っていたのですが、ようやく浮かんだのが「ルパン三世」!(古くて恐縮デス・笑)


ひょろひょろっと細長くて、目もちっこいんだけど(笑)、笑った時のあの人なっつこさ、ワガママだけれどなんとなく許せてしまうカリスマ性(?)、アレはリーダーの資質ですね~。大人のオトコの可愛らしさを感じます(*^_^*)。


また、オ・リュドンの3人息子、ハン、ミン、グクを前にしての、「未成年者観覧不可」のラブシーンも微笑ましかったデス(#^.^#)。


「こんどは女の子を作って、ミンギョンと名づけたい。OK?」


オジサンは一生懸命おちゃらけて「秘かに&すばやく」愛を告白するのですが~瞬間じゃないと自分も恥ずかしいらしいデス(^^ゞ~、もっと恥ずかしいイギョンには、「アニ(ノー)」と断られてしまいます(爆)。


結局お互いの心をつかんだのが、口に出した言葉ではなく、「文字」だったっていうのも、今のこのデジタル時代には新鮮でした~結局アレはラブレターだったんですね(*^_^*)。


~会社倒産の危機に見舞われ、離婚訴訟にも負けてしまった自分のふがいなさをイギョンが文字にたくして~


「私にはお金も力も無いけれど、アナタを好きなこのをあげる」


~今はまだ周囲の心を気遣って自分の心に正直に行動できないイギョンに対して~


「3年経ったら結婚する。コレは3年後に行う自分たちの結婚式の招待状だ」


う~ん、昔、「恋文」っていう小説(と映画)があったけれど、やっぱり文字の力は偉大だわん(^^)v。


純情なアジュシとアジュマの恋愛に、いったいどうなることかと最後までヤキモキさせられましたが、めでたくまとまった様子で、ようやく安心いたしました(^O^)/。


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は大韓民国弁護士のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

よかったです!
おもしろかったー。
最初、ミングク氏に”えっ?これ主役かい?”って思ったんですが(失礼)
飄々とした話し方に、だんだん魅かれていきました。
イ弁も、最初はおばさんパーマにメガネでしたが、キレイに変身しましたしね^^。
私は、このウ・イギョンさんって初めましてでしたが、かわいらしい女優さんですねぇ。

そして、リュ・スヨン氏が、モシッソヨーヽ(^o^)丿
般若顔だけど、笑顔がかわゆすです^^。

女優のエリりんと、ウンジョンキサのアジョシも好きです♪
私は苦手~です(^^ゞ
ダモさん、こんにちは~♪

私はこのドラマ~
大韓民国弁護士が大大大~好きなのですがv-9
ど~しても、リュ・スヨンさんだけは苦手です~v-390
あ~ゆ~系のお顔は生理的に受け付けられないんですv-422
そのおかげで~ここでもさんざん叱られましたっけ(爆)。

ぷぷ~ダモさんv-411
私の苦手なもの=「カタカナ表記v-40」ってご存知でした?(笑)

以前もイ・ビョンフン監督とイ・ビョンホンさんを間違えて、
なんどお叱りを頂戴したことか(^O^)/。
(「コメディな実話」にも一筆書いてます・爆)

かと言ってハングルはほとんど読めないんですがv-398
せっかく頂いたコメントがさっぱり理解できず(^^ゞ、
いつもとても残念です~v-406。 こん^^ v-435
あらあら
私は、なんちゃってカタカナハングル
(ルー語ハングル版)が大好きなんで
つい使ってしまうのですが、
それは、失礼いたしました。

韓国ドラマを見てるだけで
韓国語が大体わかるようになったって方もいたので^^。

だいたい、勘でおわかりかと思いますが
モシッソヨは「かっこいい」
ウンジョンキサは「運転手」
アジョシは「おじさん」です。

韓国語、勉強すると楽しいですよ。
私は講座に通ってもう7年になります。
来年、能力試験高級を受けたいと思っています。
耳で聞くのは平気なんですけど(笑)
ダモさん、こんにちは~♪

え~とですね~耳で聞くのは大丈夫なんですよぉ~v-432
ドラマのおかげで、会話程度なら結構分かるようになりましたv-392

でもですね~「カタカナが読めないv-40」の~(爆)。

ちなみに~私は専門(仕事)が英語ですが、
カタカナで書いた英語はほとんど読めません~v-406

読めないというより、
「読んでも意味が頭に入ってこないv-394
と言ったほうがより正解かなv-390

どうもカタカナを「意味ある文字」として認識できないようです(笑)。
もちろん、よく見る文字~たとえば「カタカナ」や「アジョシ」「オンマ」
ぐらいなら大丈夫ですヨv-391。あ、「アニv-422」もね( ^)o(^ )。

「ウンジョンキサ」なら、
耳でそう聞いて「運転手」と目に入ればすぐにつながります~v-21
発音が似ているので(^^)v。
いっそ、ハングルではなく漢字表記に戻してほしいぐらいですvv。

実際、私の記事(時代劇は特にv-219)をお読みいただければお分かりになりますが、
漢字で書ける単語(地名や役職名など)はほとんど漢字で書いています。

これは昔からそうなので~今から治せそうにありませんv-422
だから俳優さんの名前間違えないように書くのも一苦労なんですv-401
それでもよく間違えてます(^^ゞ~もう絶望的ですわねvv。

そうですね~ハングルそのものが読めたら楽しそうですね♪。
表音文字だから、ルールさえ覚えれば
見てすぐに発音できるところも面白いですよね~v-22

以前、少しは勉強したんですがv-398
そのうちまた頑張ってみようかな(^_-)-☆。

ダモさんも、試験頑張ってくださいね~応援してま~すv-343。こん^^

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング