ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます

*全記事リストはこちらから* |  *Admin*

2017/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
結婚の裏ワザ
 ラブコメ

結婚の裏ワザ (第10~12話) 切ないバースデーほか

結婚の裏ワザ DVD-BOX1結婚の裏ワザ DVD-BOX2


結婚の裏ワザも昨日は12話まで見ました。


ゴニはガンジェを、ガンジェはゴニを愛する互いの気持ちを確信し、ゴニ母やガンジェ父がいくら反対しようとも、そこはそれロミオとジュリエットさながらにこの愛を貫いてみせる!的ないい雰囲気になってきたところだったのですが、この12話に来ていきなり大いなる邪魔が入ってしまいました。


ゴニ母のドゥリョンに、自分を置いて出ていった母親の面影を求めるガンジェ(幼いガンジェはさらにぶちゃいく )を、ドゥリョンはドゥリョンなりに可愛く思ってきたようで、サンチェリム(敵)の社員ではあっても、なかなか良い青年のようだから、約束通り「伴侶」を見つけたゴニにチンジョンを譲ろうとするのです。


これを嬉しそうに話すドゥリョンを見て、要らぬことを言ってしまったのが、運転手のスンドルでした


ガンジェはサンチェリム会長の息子です


スンドルは、ガンジェの正体=セレブを知ってアプローチしていたミンジョンからこれを聞いて知っていたのです。


夫を見殺しにした男の息子と知って、とたんにガンジェへの態度が変わるドゥリョン


ゴニとの結婚は許さない。理由は父親に聞きなさい


合併の話は抜きにして、今ではすっかりドゥリョンに懐き、暇を見てはチンジョンに来て、キムチの壺磨きまでしていたガンジェですのに、先に事情を聴いた父からばかりか、ドゥリョンにまで反対されてここは本当に可哀想でした。しかもこれを聞いたのが、ガンジェの誕生日の前日だったから尚更です


翌日、ごちそうを作ってお祝いしてくれたゴニやソニ、その他大勢の前でも、すっかり元気をなくしているガンジェ。食事ばかりか、誕生ケーキのアレルギーだからとこれを断り姿を消したガンジェは、父=ハクグンのもとへ真相を確かめに行きました


「嘘だと言ってくれ」


誕生日だと言うのに何を訳の分からんことを~と最初は怪訝な顔をしていたハクグンが、ガンジェがゴニ父の話をしているのだと気づくと、とたんにその、もとい顔を曇らせます。このことは、あのオ課長&妻も知っていたようで、やはり真実なのだそうです。


ハクグンとゴニ父は親友で、ふたりで食品会社を作るのが夢だったのだそうです。その会社の名前がサンチェリム。ハクグンにしてみれば、ここでチンジョンキムチを合併して「最大手」となることこそが、亡くなった親友との夢を叶えることだと信じているのに、一方のドゥリョンの目には、ハクグンこそ夫の夢を奪った極悪人に映るようなのが悲しいところ。


でも見た目よりず~っと繊細で、ドゥリョンの気持ちを痛いほど理解したガンジェはその後ドゥリョンの病まで知ることとなり、一層落ち込んでしまいます薬の袋を見つけたので処方箋を調べたのです


~それでなくとも不〇工な顔が、まったく見られたものではありません。しかも今回は、なぜか髪を「横分け」にしているのが目立ち、広い額が一層広くなって見えるのです髪が伸びてきたせいかな~vv


でも、まだこんなに落ち込む前に、ゴニと二人、車で出勤途中、ガンジェがハクグンの物真似を披露したのは笑えましたね~も~そっくりでした( *´艸`)。顔のパーツをくちゅっと真ん中に集中させると周辺の表面積が一層広く見えるあの顔はまさに瓜二つでやんす。おばさんは韓国語がよくわからないけど、あのしゃべり方(イントネーション)もそっくりでした


一方、ドゥリョンが末期がんに苦しんでいることを知らないゴニは、チンジョンキムチのが落ちているとの報告を聞いて、ドゥリョンが何かを隠しているのではと問い詰めます。この辺は今一つよく理解できなかったのですが、要するに、会社の業績が落ちたから下宿を始めたはずなのに、実はそうではなく、今になって固定客が離れ=売り上げが落ちてきたことをゴニが嗅ぎ付けたようなのです。


実際に、家でドゥリョンが作る料理もかなり塩辛くなっているのを皆が不思議に思う中、ただ一人、ドゥリョンの病を知るガンジェだけが「うまいうまい」と食べるシーンはなかなか感動的でした。


ドゥリョンはいつもお腹を抑えているようなので胃がんなのかな~。抗がん剤の副作用で味覚に異常をきたすのが嫌で薬も飲まずにいたドゥリョンなのに、病自体が味覚障害まで引き起こしたとは何とも気の毒な話でやんすね早く娘たちに真相を話せばいいものを


いつしか激しい口論となった二人を見たガンジェは、自分が身を引く覚悟を決めたようです。ゴニが、いっそ合併した方がいいと言い切ると、父の思い出が詰まった会社を売るような人間は娘ではないから出て行けとドゥリョンが応酬したからです。この二人を仲たがいさせてはいけない!


実家で問題が起きたから下宿を出るとゴニに告げるガンジェ。も~せっかくふたりがラブラブでいい感じだったのに


一方、こちらはすっかりたくましい女に変身したソニは、だれが反対しようとジャンウォンと結婚しようと決意しました。ジャンウォンの元妻は、下宿に現れてソニを牽制しただけではなく、その後もジャンウォンを呼び出して復縁を迫りますが、その彼女すらもソニを阻むことなどできません。


妹ミンジョンの働く店でウェディングドレスを選び、その姿を彼に一番に見せたいからと、ドレスを抱えて待ち合わせの場所に現れたソニには、さすがの古妻も勝てないでしょうね~情熱も美貌も愛情も


韓ドラ特有の「引き伸ばし」がない分、サクサク楽しく見てきた反面、来週には終わってしまうと思うと寂しい限りでござりまする結婚の裏ワザは楽しかった~♪


是非来週は「〇細工に悩むガンジェ(悩む顔は横顔アングルが多いらしく「で〇っぱちと団〇っ鼻」が目立ちました)ではなく「男前?に笑うガンジェをたくさん見せてほしいものです残り4話もタップリ楽しみましょう~!(^^)!


~あくまでも、おばさんはガンジェが大好きです~念のためお断りしておきまする


これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は結婚の裏ワザのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

この記事へのコメントの投稿
Secret
(非公開コメント受付不可)

ガンジェ
こんさん、こんばんは~。
このドラマ楽しく見てるのに、登場が遅れましたね。
せっかくの語り合えるチャンスなのに(笑)

ガンジェ、いいですよねv-392
愛すべき〇細工。いわゆるブチャ男ではないんです。
イケメンに見えるときが多々あるんでv-392
でも、おっしゃる通り、でこっぱちにダンゴっぱな。
愛をもって発言してたら、オッケーですよね(笑)

私、韓ドラのキーキーした女はかなり苦手なんですが、
ゴニは大丈夫です。
単なる我ままのキーキーばかりではないからかな。
この辺をこんさんに解説していただけたらなぁと思ったりしてv-391
お~さすがに深いですね^^
かよたろうさん、こんにちは~♪

いえいえ~誰もがいつもドラマモードではいられないので(苦笑、
お忙しいのだろうな~と良い子にしておりましたですよv-286
早速おいでくださいまして嬉しいです~。ありがとうございます~v-343

ね~見えますよね~ちゃんとイケメンにも(;´∀`)。
いやいや、そのパーツのご指摘はかよたろうさんに言われて気づいたんですよ~(爆。

で、特にこの回多かった横顔のアングルを見ながら、
つくづく、さすがだな~かよたろうさん、鋭いな~と感心しておりましたv-398

ああなるほど~確かにゴニもうるさいけど優しくていい感じですよね。
やっぱり根っこに「捨て子」のことがあるからですかね??

ガンジェの悪口を言う時でも、まさにかよたろうさんのおっしゃるところの
「愛をもっての発言」
に聞こえます~。これって、ガンジェもそうじゃないです?

脚本が優しいのかな~時々ビックリするようなシーンもありますが(^▽^;)、
なかなかいい感じのドラマですよね~。

残り数回もタップリ楽しみたいですね~v-441。こん(^_-)-☆

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

グッド・ワイフ(The Good Wife S1)がついにDlifeに登場!放送予定はDlifeの公式サイトをチェック!!

今月の人気記事ベスト5

ブログの右下にアクセスランキングも設置しました♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

韓ドラおばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング