2018/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>

ヴァンパイア検事 第8&9話 ネタバレと感想 ジョンインの秘密

ヨン・ジョンフンさん主演のヴァンパイア検事は8話と9話をまとめて語らせていただきます。以下さっそくネタバレです。


8話の「分身」は要するに多重人格者の話だったため、おばさん的には(今さら感が強すぎて)あまりそそられなかったのですよね。これを持ち出すともう何でもありですから、細かく語る気にはなれんのです


でもここで、ジョンインが実はやくざの娘らしいというのには驚きました。だって仮にも検事の父親が現役の大物やくざってありえないでしょう~と言ってはいかんのでしょうけどね


これは誰にも知られていなかったらしいのが、9話の「忘れない記憶」では、その父=ユ・ウォングクが捜査線上に浮かんできたため、ついに皆の知るところとなってしまいます。これを皆に明かしたのはウォングク本人だったのですが。


実際、ジョンインは、やくざである父を恨んでいたようなのだけれど、蓋を開けてみれば、そのやくざにさえ軽蔑される

「ネズミ」(日本で言う所の「イヌ」ですわね

=裏切り者が、ほかならぬ幼い頃の自分だったという展開はなかなかでした。ウォングクの親分だったクァクは10年前に仲間の裏切りによって刑事のキム・ドクファンに逮捕されたのですけど、その情報源が、何も知らずに無邪気に父と(たぶん)クァクの行為

「ふたりが山に何かを埋めた

を伝えてしまった自分だったと知ったジョンインの驚きはいかばかりだったことか


ウォングクは、娘を守るためにも、ドクファンに賄賂を送りつづけていたようです。結局は、やくざの上前を撥ねる警察こそが極悪人だという、実に辛辣なエピソードでございました


また例の消しゴム=ユン弁護士は、何者か=ヴァンパイアに襲われたものの、まだ生きているようです。


残りはあと3話ですか~最後はいったいどうなるのか、今からとっても楽しみです


これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ