ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます

*全記事リストはこちらから* |  *Admin*

2017/03
<<02 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  03>>

ウララ・カップル あらすじと登場人物 第1話 前世の縁!? 面白くなりそう

本日からDlifeでスタートしたウララ・カップルも覗いてみました。現在非常にたくさんのドラマを見ているので、自分が面白いと思えないドラマはただ録画することさえ惜しいのでやんす


でもこれはなかなか面白くなりそうでしたよ~ウララ・カップルも面白そうです♪。分類としては、以前視聴した「糟糠の妻クラブ」みたいなものでしょうが(ダンナの浮気を奥さんがとっちめる、でもその手法が、単に泣き寝入りするとか嫌がらせするにとどまらず、男女が入れ替わって、互いの視点に立って相手を見直す、というのも何とも面白そうではありませんか。


以下、登場人物の説明を含めて簡単にあらすじをまとめておきます。


まず主人公のヨオク(キム・ジョンウン)は、いわゆる「糟糠の妻」と呼ばれる専業主婦です。夫のスナム(シン・ヒョンジュン)はヨオクを「古女房」と呼び、妻をいたわる気持ちなど、これっぽっちも持ち合わせておりません。職業はホテルマン(支配人)=接客業なので、客への気遣いを考えると、気の毒な面もありますが、

内外の態度

にあまりにも差がありすぎて=外面がイイだけに余計に気に入りません。顧客に結婚生活の心得を説教する前に、自分の胸に手を当ててよぉ~く考えてみろ全女性の敵だっ!( `ー´)ノ!な感じの亭主でした。でもおばさんは、このシン・ヒョンジュンさんが結構好きなので、今後この態度がどう変わるかを想像するだけで笑えてしまい、口で言うほどイラッとしないのも助かります


夫ばかりか、姑のボンスク(チョン・ジェスン)や義妹のイルラン(ジュニ)までが横柄に振る舞うことに我慢がならなくなったヨオクは、ついに「スト」を決行することにしたのですが、これをきっかけに、昔、姑からの独立を決意して購入したマンションに引っ越そうと様子を見に行ったことで、思わぬ真実を知ってしまいます家族のマンションに連れ込むなんてサイテー!( `ー´)ノ


なんとスナムはそこに愛人を住まわせていたのです!


つい最近、友人が、夫の浮気に苦しんだのを見たばかりだったのに、まさか自分まで同じ羽目になろうとはと悩むヨオクの下に現れたのが、ヨオクの分身のようでした。これはもしかして、ヨオクの前世の

「小百合」

なのでしょうか。


そう、実はヨオクはその昔(日本の統治下にあった時代)、小百合という芸妓だったらしいのですが、そこで出会ったジュファン(スナムの前世)の独立運動を助けたために命を落とすことになってしまったらしいのです。


この世で結ばれぬ二人なら、後世で必ず一緒になろう


そう誓った二人を現世で夫婦にしたのが月下老人と呼ばれる神?(ピョン・ヒボン)のようでした。


そんな深い縁のある二人なのに、夫の浮気が原因で別れてしまっては大変と、この月下老人か、もしくはその弟子らしい巫山神女(ナルシャ)がまた悪戯を仕掛けてくるのでしょうか


スナムの浮気相手はスウェーデンの帰国子女らしいのですが(ビクトリア~ハン・チュア)、ここで長くつ下のピッピを持ち出したのはちと許せませんでした。確かにピッピは破天荒な女の子だけれど、妻子のある男性を誘惑し、その妻を泣かせるような卑怯な真似はしないはず


どうせ離婚するなら、慰謝料もたっぷりふんだくってスナムを丸裸にしろという内なる声(小百合?)の忠告に従って、マンションに監視カメラでもしかけたのか、ふたりが臆面もなく愛を交わし合っている姿を動画にしてスナムに見せつけたシーンはもう、拍手喝采でございました


ウララ・カップルも、なかなか面白いコメディになりそうで続きがとっても楽しみです~。これは毎日語れるかどうかは分かりませんが、また語りたくなったら書かせていただきまする。


これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はウララ・カップルのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

この記事へのコメントの投稿
Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

今月の人気記事ベスト5

ブログの右下にアクセスランキングも設置しました♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

韓ドラおばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング