2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>

ウララ・カップルは、なかなか時間が取れずに溜めてしまいましたが、なかなか楽しいドラマです。普段はいかついシン・ヒョンジュンさんの

「おばちゃん演技」

がサイコーに楽しくて可笑しいのです。その昔、ダスティン・ホフマンの「トッツィー」という映画がありましたよね。まさにあれの韓国版ですそんじょそこらのオカマちゃんよりスゴイ( *´艸`)。トッツィーと違って、これは女装をしている訳じゃないのに、

仕草から顔の表情にいたるまで

どこから見てもおばちゃんにしか見えません。おかまちゃんじゃなくて、ズバリ、おばちゃんそのものなのです。


裁判所で離婚の申し立てをしたスナムヨオクのふたりは、その帰りに思わぬ事故に遭ってしまうのですが、その事故が原因というよりも、例の月下老人の仕業で、魂が入れ替わってしまうのです。


~ふふ、この月下老人というのは「月下氷人(仲人)」から来ていたのですね~


前世の二人を知っている月下老人は、何とかこの世で二人を一緒にしてやろうとあれこれ気遣ってやったにもかかわらず、ついに離婚に至ってしまったことを苦々しく思い、ふたりの魂を入れ替えることで、互いの立場を思いやり、もう一度ふたりが愛を育んでいけるようにと、こんなことを仕組んだようです。


自分たちの姿に気づいたふたりが大いに慌てふためいた挙句、仕方なく覚悟を決めて、それぞれ相手としての生活を送っていくのですが、当人同士はまだよくても、周りがたまったものではありません


特に大変なのは、ホテルで働いているスナムになったヨオクの方です。これがまた、本人にはその自覚がサッパリないというのが大笑いなのです。


これまでは、キリリとできる男だったスナムが、急にしなしなとしたオカマちゃんとなって現れた上に、言うこともサッパリ要領を得ぬばかりか、ホテルにやってきた覆面調査員が自分の初恋の人だったため、ロビーでいきなり抱き着いてしまう有様なのです。


この覆面調査員=ヒョヌが、つい先日までキムチに出ていたハン・ジェソクさんだったのも嬉しいところ。とはいえ、今回の役は、か~なりいけ好かない嫌なやつなんですけどね


その上ヨオクは、いつもスナムがものすごぉ~く気を使っていた「ベリーインポータントパーソン」(Very Important Person=VIP)の会長夫人の浮気夫=つまりは会長をけちょんけちょんにけなしてしまうのです。それがスナムの願いだった総支配人への道を閉ざしてしまったとは、思いもよらない様子です。


またもう一方、家で奮闘しているスナム~キム・ジョンウンさんも大健闘です。男性がいきなり女性の格好をさせられたら、確かに髪は邪魔だろうし、ブラジャーもきつくて苦しいですよね。でもまあ、た〇しょんさせられるよりはずっとマシかと思いますけど


こちらは家庭にいるので、それほど害はないかと思いきや、ヨオクがスナムを見ながら

「あなたが浮気なんてするから

と漏らしてしまったばかりに、姑が、嫁のヨオクが浮気をしたと信じ込んでしまったから話がややこしくなってしまいます。しかも、スナムの妹は、スナムが友人(♂)と逢って事情を話し、ようやく分かってくれたことに喜んで抱き着いているシーンを目撃してしまったから大変です。人目もはばからず、浮気相手といちゃついていた!


その上、この友達は、どうやら最初にヨオクが浮気の相談に乗っていた女友達の夫の様なのです。これを見た女友達が、

「私を応援するふりをしながら夫に手を出すなんて許せんっ!!浮気相手を脅したのは、自分のためだったのねっ!

とばかりに飛びかかって来たのには、もはやおばさんまでもが頭を抱えてしまいました。まさにここはオーマイゴッドでござりまするみんな分かってくれ~!( ;∀;)


こう言っては何ですが、これはストーリーそのものよりも、どう見ても女には見えないシン・ヒョンジュンさんがいかにも女性らしく振る舞う癖になりそう(≧▽≦)のが何より楽しいドラマでござるウララカップルは来週も続きがとぉ~っても楽しみです


これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.