ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます

*全記事リストはこちらから* |  *Admin*

2017/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>

ウララ・カップル 見どころと感想 5~9話 温か~いドラマです

ウララ・カップルも、なかなか楽しいドラマです。最初はドタバタコメディかとも思っていたのですけれど、見進めるにつれて、

なかなかほのぼのとあったか~くて気持ちが優しくなれるドラマ

だということに気づいてきました。以下、簡単な見どころ(ネタバレ)です。


番宣通り、ヨオクとスナムは、ふたりが入れ替わることによって次第に互いの苦労や気持ちを思いやれるようになっていきますウララカップルが楽しいです~( *´艸`)


確かに最初はひどいもんでした。何せ、高卒で教養の無いヨオクが(でも姑にこう言われるたびに傷ついてきた)、高級ホテルの客室支配人となってしまい、家事など一切やったことの無かったスナムが家事一切を手掛ける主婦となってしまったのですからね。


ヨオクはホテルを解雇され、スナムは母から「浮気女」のレッテルを張られていびり倒されてしまいます。


ヨオクの解雇の方はでもセカンドチャンスが与えられ、なんとか洗濯室係に復帰を許されるのですが、家にいて主婦で終わりたくなかったスナムは、内緒で客室係に応募して、見事に採用されてしまいます。一旦はスナムのライバルに落とされてしまったのを、今や総支配人となったヒョヌが採用してしまったようです。


そしてここに来て、一つの真実が明らかにされました


ヒョヌはヨオクの初恋の相手だったのですけれど、それがなぜヨオクのもとを去ったのかというと、当時ヒョヌが末期がんだったからなのだそうです。


これを聞いたヨオクの母が、自分も夫に先立たれたこともあって、2人の交際を激しく反対したために、ヒョヌは友人に頼んで、ヨオクのことは嫌いになったと嘘をついたらしいのです。


これを知ったヨオクのまあ、嘆くこと嘆くことオッパが癌だったなんて!(;O;)


何せヨオクはこのヒョヌのことを、本当に幼い頃からずぅ~っと慕っていたのだそうです


~ここではヒョヌがなぜ助かったについての言及は避けておきたいと思います(笑)~


それが、こうして振られた後に、たまたま島に来て溺れていたスナムを助けたら、そのスナムに誘惑されて子供ができたことからあっさりスナムと結婚することになったのだとか。


まあそれもこれも、ふたりの前世からの因縁がそうさせたのですけれど、その過去でも爆笑の事実(ヨオクにとっては悲劇)が隠されていたのだそうです


なんとですね、ヨオクの前世=小百合が愛を捧げたジュファン(スナム)には、朝鮮人の妻~これがなんとビクトリア!~と子供もいたのだそうです。現世のみならず、過去でも裏切っていたなんて、も~なんてやつなんだっ!!スナム許さんっ!( `ー´)ノ


そう怒っていたところにこの話を聞いたヨオクが、再び「愛しのオッパ」に心を寄せるのも無理はありません


で~も~神様の悪戯が過ぎたため、ヨオク、否違ったスナムが、なんとこの度めでたく妊娠してしまいます。ふたりは、例の小豆をぶつけてくれた和尚の言葉を真に受けて、入れ替わったままでことに及べば、魂が元に戻れるかもしれないと期待したのです


初めての妊娠に動揺が隠せないスナム~俺は男なんだ!子供なんか産めるかっ!!


スナムが「エイ」の話を聞くたびに吐き気を催していたのを見たヨオクの母が妊娠に勘づいたため、スナムの母もまた、どうせ離婚するのだから子どもは堕せと言い始めます。


授かった命を殺してはいけない!アンデ~っ!


必死で止めるヨオクを尻目に駆けこんだ産婦人科にいた医師はあの月下老人で、スナムに子供の心音を聞かせたことで、スナムに母性が目覚めます。自分の中にまぎれもなく新しい命が宿っている!殺すことなんてできるものかっ!


お腹の子を「ビョル」と名付けたスナムは、これまでの横暴な亭主とは打って変わってとっても優しくなりました。ヨオクに念書を書けと迫っていたのは、二度と別れない~とでもいう内容なのかな。


ふたりは復縁する!やり直すことにした~妊娠もした


入れ替わりの真実を知って、たとえ体が女でも、スナムの魂を愛していると打ち明けたビクトリアとも別れる決意をするスナムにはでも、今度はヒョヌがくっついて離れません。ヒョヌは、ヨオクが離婚した事を聞き、ふたりは出会うべくして再会したのだと、ふたりのための「スイートホーム」まで建てようとしているのです。


さ~いったいどうなるのかな~と思っていたら、ついに「その時」がやってきたようです。スナムは、家で倒れていたビクトリアを見て失神し、ヨオクは、ランドリー室で高い所から落ち、頭を打ってしまうのです。


おばさんとしては、スナムになったヨオクや、ヨオクになったスナムがとっても気に入っていたので、もうふたりが入れ替わってしまうのかと思うと、ちと残念なのですけどね。も~ヨオクが、母親が恋しくて涙ながらに抱き着くシーンなんて、涙と笑い無くしては語れないほど(笑)感動的だったのですよ


とはいえ、せっかく心を入れ替えた(=反省した)二人ですからこのままスムーズに復縁してもよいのでしょうが、でもまだドラマは半分残っている訳ですから、そう簡単に話が運ぶとは思えません。何せ倒れたビクトリアは腎臓が弱いそうですし、ヒョヌもあのまま引き下がるとは思えません。


こんな、う~んと楽しいウララ・カップルは、続きもとっても楽しみでござりまするウララカップルも楽しいです~♪


これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます

こちらの関連記事はウララ・カップルのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

この記事へのコメントの投稿
Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

今月の人気記事ベスト5

ブログの右下にアクセスランキングも設置しました♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

韓ドラおばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング