ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます

*全記事リストはこちらから* |  *Admin*

2017/04
<<03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>

愛もお金になりますか? 感想とあらすじ ダランは何者?

愛もお金になりますかのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 愛もお金になりますか あらすじと感想一覧 (全20話)


ヨン・ジョンフンさん主演の韓国ドラマ、愛もお金になりますか?は4話もなかなか楽しかったです


インタクが前回ダランにミミの髪の毛を盗んで来いと言ったのは、ミミが本物の「従妹=ホン・ミスン」かどうかを調べるためだったらしいのです。ミスンというのはインタクの従妹だったのですね。


早速DNA鑑定をした結果、どうやらミミがミスンだということが判明したらしいのですが、それはまたしてもあのソヌが手を回していたようです。これはドラマだからいいんですけど、韓国ってこのDNA鑑定の結果の偽造があまりにも多くないですか。あれではまったく信用できませんよね


こうしてついにミミがミスンだと信じ始めたらしいインタクでしたけど、ミステリー好きなおばさんとしては、ソンテクが、ダランの風貌に見覚えがあると言い続け、ようやくそれがインタクの叔母、つまりはミスンの母親に似ていると思い当たったらしいことの方が気になります。でもさすがに、ダランがミスンというのは安易すぎですよね~


まあそれはさておき今回は、決死の覚悟で盗んできた髪のおかげで、ダランは見事に秘書として働き始めるのですけれど、インタクが叔母から見合いの話を持ち出されると、その見合いの席にダランも同席するよう命じられてしまいます。


同性の目の方が確かだから

というのは口実で、インタクは見合いをぶち壊すのが趣味らしいです。ミンジュは、一連のその模様を「見合い列伝」と称していたほど。相手を徹底的に調べて事実を白状するよう強要したり、見合い相手の過去の男友達を皆見合いの席に呼び出してみたり


が、今回の見合いの相手はなかなか手ごわくて、彼女自身、インタクの身辺調査も怠らず、インタクが実母に捨てられた事実まで知っておりました。母親に捨てられたから、内気で小心者でコンプレックスが強いと指摘するその相手に、ダランが猛然と抗議したのがまたなかなかでした


とても教養のある人間のすることとは思えない。幼少期の傷をえぐりだすような行為は許せない!


自分もまた身に覚えがある、髪が逆立つほど恥ずかしくていたたまれない気持ちに会長もさいなまれているに違いないと語ったダランを、インタクは少しは好ましく思ったようなのですが、口から出る言葉は

「お前は身の程知らずだ」

ですからね~。聞きしに勝るひねくれ者です


その後、インタクはミミに会ってミスンである確証をつかもうと、ミミの友人のレストランに出かけていくのですけれど、そこにダランを伴ってきたために(あれは「水の時間」だったのかな)ミミに見つかってしまいます。


自分に喧嘩を吹っかけてきたダランを「ストーカー」と思い込んでいるミミは、ここで逢ったが百年目とばかりにダランを訴えると騒ぎだすと、ダランは必死にインタクに助けを求めてきました


私は会長の秘書です。髪を盗んだのも会長の命令です!会長、早くそう言ってください!!


でもそんなダランの顔を見つめるダランの怒った顔を見て、ダランはようやく思い出すのです。このことはお前しか知らないこと~口外したらクビだ!が~ん!


当然インタクにはこれを否定されてしまったため、ダランは店を追い出されてしまうのですけど、もはやダランの頭の中には

「インタクと結婚できなければ、またあのやくざどもに追い回される

ということしか浮かびません。


でもだからと言って「いっそ刑務所に入って身を守ろうと、インタクの車をぶち壊そうとするとは


こうしてクビが決定的になったダランを救ってくれたのは、意外にもあのソンテクでした。ソンテクは、ダランがインタクの叔母に似ていることを思い出していて、インタクは、ダランの解雇を一旦は取り消したのだから、今度もまた再雇用させればよいと自信満々なのです。それもそのはず、

試用期間を終えたダランは秘書の資質有と見なされ、2年間の雇用を保障する

などという契約書をソンテクが作っていたとは驚きでした手回しのいいこって。もしインタクがこれを反故にしたら、インタクは給料の10カ月分の慰謝料をダランに支払わなくてはなりません。


損をするのはおまえだ!


そんな手回しの良いミンジュにインタクは疑念を抱いていたようですが、来週の放送はどうやらお休みのようです。愛もお金になりますか?は来年の放送が今から待ち遠しいですね。



メリークリスマス!
どうぞ楽しいクリスマスを!


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は愛もお金になりますか?のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

この記事へのコメントの投稿
Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

グッド・ワイフ(The Good Wife S1)がついにDlifeに登場!放送予定(5月~詳細は未定)はDlifeの公式サイトをチェック!!

今月の人気記事ベスト5

ブログの右下にアクセスランキングも設置しました♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

韓ドラおばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング