このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

リベンジ3(Revenge S3)
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

リベンジ3 あらすじと登場人物、キャスト一覧 (Revenge S3)

リベンジ3Revenge S3もいよいよ来週から本格的にスタートですねリベンジ3が待ちどおしい!( *´艸`)


その本放送に先駆けて、以下、いつも通り、あらすじと登場人物のリストを作成しておこうと思います。どちらも、視聴が済み次第補充していく予定です



【 リベンジ3 あらすじ 】


リベンジ3 あらすじ 第1話 恐怖


第2話 原罪


第3話 懺悔 面白くなってきそう♪


第4話 慈悲


第5話 支配


第6話 分解


第7話 復帰(ノーランの復讐)


第8話 禁断


第9話 降伏 いよいよ次回は結婚式!


第10話 脱出


第11話 生還


第12話 忍耐


第13話「回帰」&第14話「憎悪」


第15話 苦悩


第16話 屈辱


第17話 依存


第18話 帰郷


第19話 盟友


第20話 革命


最終回ネタバレ 処刑 (21話あらすじ含)



今後の展開が楽しみですね~( *´艸`)

次は主な登場人物とキャストです。長くなることが予想されますので、続きを使わせていただきました。メインキャラに関しては、S3第1話で明らかになった事実を明記しておきますが、それ以前の情報に関してはリベンジ1リベンジ2、それぞれのリストをご参照いただけましたら幸いです。



【 リベンジ3 主な登場人物とキャスト 】


エミリー・ソーン(本物のアマンダ・クラーク) Emiry VanCamp:
ダニエルと再び婚約中~8月8日(∞x2)に結婚する予定だったが、S3ep1の冒頭では何者かに腹部を撃たれ、海に落ちてしまった模様?!


ノーラン・ロス(Nolan Mitchell Ross-S2#7 レスリーだという説もあり)Gabriel Mann:
シーズン2でFBIに逮捕されてしまったものの、ようやく誤解が解けて無事釈放。今シーズンではバージョンアップし、エミリーの「お使い」は卒業したと言っていたが?


ヴィクトリア・グレイソン Madeleine Stowe:
相変わらずコンラッドとは夫婦のまま。息子のパトリックとの関係は良好のように見えたが、この辺はまだまだ不明。夫と不倫関係にあったアシュリーを追い出し、エミリーと手を組んだかに見えたが、突如姿を現したエイダンと意気投合し、再びエミリーを排除しようとする模様


コンラッド・グレイソン Henry Czerny:
知事になったまではよかったものの、エミリーの策略で倒れたことがきっかけで、ハンティントン病を発症したことが判明。マスコミには隠し通そうとしたが、これもまたエミリーの画策によって暴露されてしまう


ダニエル・グレイソン Josh Bowman:
再びエミリーとよりを戻し、近く結婚するつもりでいる


シャーロット・グレイソン Christa B. Allen:
S2でデクランを失い、身ごもっていたらしいその子供も流産してしまった模様。異父兄のパトリックを母の愛人だと勘ちがいして激怒するも、真相を知らされて?


ジャック・ポーター Nick Wechsler:
アマンダの忘れ形見=カールを男手ひとつで育てている。エミリーが本物のアマンダだと知って激怒し、夏までにハンプトンズを出ていくようエミリーを脅す


アシュリー・ダヴェンポート Ashley Madekwe:
S3冒頭でエミリーを利用して再起を図るが、これをエミリーに逆手に取られて利用され、イギリスに追い返されてしまったらしい。この人はこれでもう終わりなのかな


エイダン・マシス Barry Sloane:
エミリーを愛し、そのために命を落としていたかに思われたが、S3で見事復活。しかも可愛さ余って~なのか、エミリーに憎しみを抱いてしまった模様


マルゴー・ルマルシャル Karine Vanasse:
ダニエルの幼馴染のフランス人。父親はヴーレというファッション誌のオーナー。マルゴーはこの雑誌のアメリカ版を出版するためにやってきたらしい


パトリック・オズボーン Justin Hartley:
ヴィクトリアがコンラッドと結婚する前に産んだ息子(らしい~まだまだ信用していませんが、もし本当だとすると父親は、ヴィクトリアの母マリオンの恋人だったトーマス?)。この存在はコンラッドも承知している。自称フリーの画家、マンハッタン在住。6~7話でリッチモンドに向かった模様


リディア・デイヴィス Amber Vallett:
コンラッドの元愛人。S2で死亡したと思われていたが復活


ニコ・タケダ Stephanie Jacobsen:
タケダのひとり娘。アマンダの看護師としてグレイソン家に潜入。エイダンの元恋人


ホルヘ・ヴェルス Diogo Morgado:
コンラッドの主治医


ポール・ホイットリー James Le Gros:
昔グレイソン・グローバルで投資家の勧誘をしていた「仇」。今は神父


サンダース主任司祭 David Moses:
ポールの教会の司祭


シーラ・ルーリー Kathleen York:
シーラ・ルーリー・ギャラリーのオーナー。ヴィクトリアはここの得意先であり、ふたりは(一応)友人だった


マーチ Jack Merrill:
コンラッドとポールの自動車事故担当の刑事


レイシー Brianna Brown:
パトリックの元妻。フロリダ州ジャクソンビルに在住


アンナ Victoria Park:
アメリカ版ヴーレの社員


サラ・マネロ Annabelle Stephenson:
ダニエルの元カノ


モーガン・ホルト Gloria Votsis:
不動産屋


ビジー・プレストン Ana Ortiz:
コンラッドが雇った広報。ノーランの仇


ジェフ・プレストン Brendan Ford:
ビジーの夫


アンダーソン Julian Barnes :
グレイソン家の「別宅」の執事


トミー Alex Solowitz:
シャーロットのヌード写真を撮った写真家


ローハン Anil Kumar:
エミリーの(戸籍上の)元夫。タケダスクールの仲間


ベニー Gregory Zarian:
ローハンのパートナー


ブロッカー Fredric Lehne:
刑事



スティーヴィー(ステファニー)・プルーイット・グレイソン Gail O'Grady:
コンラッドの最初の妻。ジャックの母



パスカル・ルマルシャル Olivier Martinez:
マルゴーの父



ハビエル Henri Esteve:
ITの天才。ノーランとは刑務所仲間



ブルックス Steven Strait:
ダニエルが雇った私立探偵



カールJr
アマンダとジャックの息子。



アルベルト・ロヤ Len Cordova:
サウスアメリカン・メディアのCEO。コンラッドと契約



オスカー・チャップマンブレンダ・エヴァンズ):
ルマルシャル・メディアの元記者。パスカルとトレヴァーの秘密を知る


ルーク・ギリアム Tim DeKay:
元グレイソン・グローバルの社員で今は天然ガスの会社のCEO


マリノ Sal Landi:
コンラッドの部下


カート・レナー Linc Hand:
シャーロットに手紙を送ってきた住所の名義人


メイソン・トレッドウェル Roger Bart:
S1から登場している事件の真相を知るノンフィクション作家


ミシェル・バンクス
S1に登場したデヴィッド・クラーク事件当時、娘のアマンダを指導するために裁判所が任命した心理学者


ギデオン・ルマルシャル-Gideon LeMarchal(Daniel Zovatto):
マルゴーの弟


デヴィッド・クラーク-David Clarke(James Tupper)


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はリベンジ3(Revenge S3)のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

楽しいです!
リベンジS1~2見ました(* ̄∇ ̄*)好きな洋ドラでめちゃくちゃ面白くてわかりやすくて見てます♪頑張ってください(*´∇`*)
ありがとうございます♪
あこさん、はじめまして。
リベンジを2までご覧になったのですね~。では3もご覧になるのかな。
今日の放送も楽しみです~はい、頑張らせていただきまする( `ー´)ノ。こん(笑

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング