2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

愛もお金になりますかのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 愛もお金になりますか あらすじと感想一覧 (全20話)


ヨン・ジョンフンさん主演の韓国ドラマ、愛もお金になりますか?~今週は17話を視聴いたしました。これもまた実に楽しかったですね~。も~インタクとダランがすっかりラブラブでございます


でも最初は、それなりの「逡巡」がありました


インタクがどこぞの裕福なお嬢様と結婚を決め(名前すら知りません)、その結婚準備をダランが手伝うことになったのですが、何せダランは「昨日の失敗が忘れられず(ホントはインタクも忘れられず)、どうしてもインタクに対する態度が挙動不審になってしまうのです可愛いな~ダランは( *´艸`)


「やり憎くて仕方ない


ダランはインタクの目も見なければ、一緒に食事もしようとしない、何よりもまず

いつも笑顔を絶やさなかったダランの顔がすっかり曇ってしまった

ことにいら立ちを隠せないインタクがまた実に笑えましたね~


ここで結局二人の仲立ちをする羽目になったのはやっぱりソヌだったのかな。


会社での食事会で、社員がインタクの婚約について触れた時、その場にいたたまれなくなったダランが外に出てしまったのをソヌが目ざとく見つけて追いかけてきます。まったく~お節介な奴め!


これでダランがついつい泣き出してしまったのをソヌが抱きしめているところを、またお約束のインタクが目にしてしまうんですが、我らがインタクは実に理性的な男なので、そうそう簡単に怒り出したりはいたしません


が、チクチクとソヌに嫌みを言ったところ、ダランのインタクへの気持ちが本当に分からないのか、とソヌにやり返されてしまいます。


このイライラは「恋」だったのか!

これでようやく気づいたインタクは一念発起、ダランに気持ちを伝えようとするのであります遅まきながら頑張って見ました(^^)/


「これからは、非生産的な旅行や恋愛もしてみたい」 


が、これを話し始めたのが、ダランが道を間違えたらしい(つまりは「失敗していた)直後だったため、それでなくても緊張していたダランが、そのプレッシャーに耐えきれなくなってしまいます。最初は息が出来なくなった上に、終いには胃痙攣まで起こしてしまうのです


腹痛に身もだえするダランを見ていられなかったインタクは~何せ「寒いだろう」と上着を貸してくれたほどですからね~、ついに自分で運転席に座り、エンジンをかけ、アクセルを踏み込みます


こうして病院へ連れてこられたダランもようやくインタクに愛されていると気づきます


病院へ行くほど腹が痛かった割には元気そうだと突っ込むソンナンはさておき、インタクからの電話に早速自宅へ駆けつけたダランを待っていたのは、これまたお定まりのラブラブな飾りつけでございました。あのインタクが、どんな顔で赤いロウソクを並べたのかと思うと笑いが止められませんね~


船や劇場を借りるとか、飛行機やヨットを使ったりとか、自分なら何でもできたけど、そんな金のかかることは非生産的だから止めたというインタクに、ダランも大いに賛成します。そんなことに大金を使うのはもったいないです、会長!私たちは気が合うな~♪


でもだからと言って、赤いバラの花束の一本一本にお札を巻くなんて、おばさん初めて見ましたよ「花束よりも札束だって可笑しすぎでしょ


素直に花束でいいのにね~(*´Д`)

でも、今インタクがしなければならないのは「恋愛」ではなく「結婚」であり、たとえ相手がダランでもその決意は変わらないようです。アイスケーキの中に指輪を仕込んだことがダランに知られ、結局は一緒になってそれをほじくり返している様子も可笑しかったですよね~。え~これ、全部食べないと出てこないんですか?


こうして婚約指輪までもらって幸せいっぱいのダランでしたのに、ここにソヌが割り込んできます。ソヌは、チョン理事からダランがインタクに近づいた目的を聞いて知っているらしく、インタクにその真相

「金目当てで近付いた」

を知らせて、インタクを絶望のどん底に突き落とそうとしているのです


本物のホン・ミスンが現れて、インタクに辿り着こうとしているのも原因のようです。ソヌは、ミミを偽物に仕立てたのもミミ一人の仕業と見せかけようとしているようですが?


愛もお金になりますか~残り3話となっていよいよカウントダウンですね~。最後の最後までたっぷり楽しませていただきまする愛もお金になりますか~が楽しみ~(≧▽≦)


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.