2018/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>

私はラブ・リーガル3 あらすじと感想 ep2 ハウ・トゥ・メイク・ラブ

私はラブ・リーガルのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 私はラブ・リーガル(Drop Dead Diva)あらすじと感想


私はラブ・リーガル3Drop Dead DivaS3)の第2話は「ハウ・トゥ・メイク・ラブ」です。英語のタイトル「False Alarm」は、テリーのBF(?)の話のことでいいのかな。今回もまた見どころてんこ盛りで楽しかったですね~以下早速あらすじ(ネタバレ)行かせていただきまする私はラブ・リーガル3のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


今回最も良かったのは、おばさんが期待していた通り、グレイソンの主治医=ビル・ケンダルとジェーンが付き合い始めたことです。その後押しをしたのが、

「グレイソンがジェーンに結婚式の準備を任せたこと

というのは実に気に入りませんでしたが無神経男めっ!、何せジェーンが真相を明かしたいと思って仄めかそうとすればするほどグレイソンの身に危険が迫るのでは、もうここはやはりスッパリ諦めるしかありません。それにあのボ〇ナスには永遠に、ジェーンがデビーだなんて想像すらできないに違いないのです


ビルとなら、互いに知的レベルもぴったりですし、なかなかお似合いでしたよね~。ま、最初のデートでメイクラブにはちとビックリしてしまいましたが、二人とも十分大人ですから、それはそれでよろしいかと


大人と言えば、なかなかこれに踏み切れなかったフレッドにも大笑いでした。自分を山登りのビギナーに例えた上に、ステイシーをエベレストに例えるなんてうますぎでしょう


あれやこれやハウツー本およびビデオを研究しても、ステイシーの気に入らず、そうなると即、ステイシーが

「マラソン試合に出れそう♪

に出かけてしまうというのも可笑しかったですね~分かりやすい~( *´艸`)。どうしよう、ジェーン。またステイシーがマラソンに出かけちゃったよ


親友ならステイシーの気に入るパターンを知っているだろうと泣きつかれたジェーンがまた、至極丁寧にフレッドに「ご教授」したのが笑えました。しかもそれはドンピシャで、ステイシーはすっかり気に入ってしまったようなのも


フレッドってすごいのよっ!!


なんにせよ~ようやく念願がかなってようございましたね


一方、もう1つの副題となったテリーの方はちと気の毒な結果となってしまいました。


なんとテリーはゲーリー・ライスという「消防士」と付き合っていたそうなのですが(いわゆる〇ックスフレンドかな)、それが偽物だったのみならず、

「消防士になりたい夢をかなえるため、自ら周囲に放火していた犯人

だったことが判明したようなのです


だって僕はたくさんの人を救ったヒーローなんだ!


そう言ってしまうゲーリーに「病院へ行け」と言ったテリーが何とも気の毒でなりませんでした


また今回は、事務所を止めたキムが大口の仕事を取ったことを知ったパーカーが「内助の功」を発揮します。一人では大変だからとジェーンをヘルプに付けた上に、事務所を好きなだけ使っていいと申し出ました。


パーカーはパーカーなりに反省しているようなので、キムが戻ってくるのも時間の問題~かもしれませんね


モデルを志望していた女の子が、整形手術(豊胸手術)の最中に医療ミスで亡くなったというこのケースが実は、モデルのエージェントが「整形外科病院」をも経営しており、そこに患者を紹介する目的から、

「君は整形した方がいい

と勧めていたとは驚きでした。どう見ても「モデル志望には見えないジェーンが、

「私が応募した時に・・・

と話し出した時のキムの反応が可笑しかったですね~勝手に言ってなさい~。昔のデビーも「豊胸手術」を考えたことがあったのだそうですよ。今はまったく必要ありませんけどね~Thank you Jane


グレイソンがヴァネッサと結婚するまでジェーンが苦しめられるかと思うと、その点だけはイラッとさせられそうですけれど、その他は文句なしに楽しめそうです私はラブ・リーガルは、次週もとっても待ち遠しいです


  
関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ