2018/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>

私はラブ・リーガル3 あらすじと感想 ep4 涙のウェディング・ベル

私はラブ・リーガルのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 私はラブ・リーガル(Drop Dead Diva)あらすじと感想


私はラブ・リーガル3Drop Dead DivaS3)の第4話は「涙のウェディング・ベル」(The Wedding)です。これはか~なりビックリしちゃいました。以下早速ネタバレです私はラブ・リーガルのあらすじ行きます(^^)/


タイトルからして「涙」を流すのはジェーンだと思っていたのが、実は真逆で、グレイソンの結婚が破棄されてしまいました。しかも「偶然」とか「事故」とかいう話ではなく、ヴァネッサ自らがドタキャンしてしまったのには驚きです。経緯(あらすじ)はこうです


グレイソンは、結婚式の披露宴で踊る「ファーストダンス」に自信が持てず、テリーから指導を受ける予定でいたのですけど、このテリーがまたものすご~いダンサーでプロ顔負けの情熱的なダンスを見せたものだから、グレイソンはすっかり弱腰になってしまうのです


そんなグレイソンを見た、どこまでも優しくてお節介なジェーンは、つい、その手を取ってダンスを教えてしまいます。どうやらデビーの時も(自分たちのファーストダンスのために)そうやってグレイソンにダンスを教えていたようです。


確かに楽しそうだったな~( *´艸`)


その時の二人の仲睦まじい様子をヴァネッサが目撃してしまいました。その時は口には出さなかったものの、ヴァネッサはここで、グレイソンがジェーンといる時に見せる表情は、自分といる時には決して見せないものだと思い知ってしまったようなのです


まったくね~ヴァネッサでさえ気づいたのにグレイソン本人が気づかないって、どんだけ鈍いんだ~とおばさんなんかは思っちまうんでやんすが、とりあえず、ジェーンにとってはまだまだチャンスがあると言う解釈でよいのでしょうか。


今回「薬害訴訟」を起こしたジェーンをサポートしてくれたDBF(Doctor Boyfriend)のビルも、なかなか良い人だと思うんですけどね~。おかげでジェーンは、今回もまた見事に勝訴することができたばかりか、かなりの巨悪も告発することに成功したのですから


そのケースの方もなかなか面白かったのであっさりと見ておきましょか


今回ジェーンは、グレイソンのウェディングリングを取りに行かされた帰りに強盗に遭ってしまいました。が、よくよくその強盗=キースの話を聞いてみると、刑務所から出所したばかりのキースは、所内で感染した肝炎の治療費が払えなくなったことを苦に、再び刑務所に戻ろうと今回の犯行に及んだようなのです。


引き続き詳しく話を聞いていくと、入所前は肝炎が陰性だったキースが感染したのは、所内で虫垂炎の手術をした後だと言うことが分かりました。キースは、その後白目が黄色くなったことをハッキリ覚えていたのです~おそらくは血液製剤か輸血が原因で感染したものと思われます


しかも、キースが入所していたのが民間刑務所だったことも問題でした。ここの経営者は、同時に服役囚を診察する病院も経営していたのですけど、そこで驚きの不正が行われていたのです。これをビルが見抜きました


病にり患して間もない患者=今後治療費がかさむ受刑者は「早期釈放」という美名のもとに体よく刑務所を追い出されている!


これには「仮釈放委員会」まで関与していた(癒着)と言うのですから、なんとも呆れた話ですよね~


日本でも2004年に設置が決定し、2007年にスタートした民間刑務所は、現在かなりの収益を上げているようです。アメリカでは既に「刑務所REIT」(信託会社が購入した刑務所を自治体に貸し出すビジネス)まで存在しているそうで、ハリーズ・ローでも指摘されていた「再開発計画」(S2#20この町の仲間)もそうですが、知らない間にこれらが悪の温床になどなっていないとよいのですけど。


グレイソンが式の前の忙しい時期に担当した「ラクダ」の裁判も、農務省への皮肉が込められていたようです。政府主導のビジネスは黙認&奨励されているのに、同じことを民間人がやろうとすると「規則」を盾にしてやり玉に挙げられる


ラブコメのみならずリーガル色も強くなってくれたのは大歓迎です私はラブリーガル3は、来週の放送も今からとっても楽しみでござりまするangel-フレッドの出番が少なくて残念(;´・ω・)


  
関連記事

コメント 2件

コメントはまだありません
ロン  
びっくりでしたね

こんさん
こんばんは^_^

今回いよいよ結婚式かと思いきや、まさかのドタキャンで驚きでしたねo(^_-)O
ジェーンにはまだチャンスがありますね。
でもテリーのダンスは凄かったですね。引き出しいっぱい持ってますね(笑)

2014/04/30 (Wed) 21:44 | 編集 | 返信 |   
ロンさんへ  
やっぱりグレイソンなんですかね~(;´・ω・)

ロンさ~ん、
こちらにもお訪ねくださってありがとうございます~♪

やっぱりジェーンの相手はグレイソンなんですかね~。
今一つピンと来ないんですが、これから盛り上がるのでしょうか(;´∀`)。

テリーは文句なしにカッコよかったです~( *´艸`)。
私はラブリーガルは、本当に魅力的な女性が多くて楽しいですね(^^)/。こん

2014/05/01 (Thu) 07:04 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ