このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

限りない愛
 家族モノ・ホームドラマ

限りない愛 感想とあらすじ 1~13話まで視聴しました

韓国ホームドラマ限りない愛もほぼ毎日欠かさず見ています限りない愛の感想とあらすじ行きますよ~(^^)/。目を痛めたのがちょうどこの番組がスタートした頃だったため、これまで語れずにおりましたが、しっかり両目で見なくても大体筋が分かってしまうお手軽さから流し見していたところ、なんとな~く面白くてここまで続けてきてしまいましたし、これからもきっと見続けていくことになると思います


大分前のことになりますが、同じ韓国ドラマで「拝啓、ご両親様」というホームドラマがあったのですけど、なんとな~くあれに似た感じのドラマです。韓ドラにありがちな「あり得ない展開」はほとんどなくて、日常の中で繰り広げられる「ドラマ」を、ドラマの登場人物に共感したり反発したりしながら見ていく、まさにホームドラマの典型です


その登場人物~キャストも皆お馴染の俳優さんばかりなのも見やすいですね。おばさんは最初、長男の嫁=イ・ジエ役の、キム・ヘスクさんが目当てで見始めたのですが、ま、これも悪くないんですけれど、むしろ、その夫でユ・ドングンさんが演じているアン・ヒジェがすっかり気に入ってしまっています。いや~あのユ・ドングンさんが、

「糖尿病と高血圧を抱える元教師(定年退職)で、家族の問題に日々頭を悩ませているこの上なく人の良いお父さん

をこれほど好演なさるとは想像だにしていませんでした。おばさんの中では、ユ・ドングン=バンウォン(太宗=世宗大王の父)のイメージしかなかったもので、毎日新鮮な驚きでもって眺めていたのがまさに「限りない愛」を振りまいています( *´艸`)、今では共感しきりです。しつこいようですが、ホントにイイ人なんですよ~このお父さん


次のお気に入りはこのヒジェの次男=アン・ジュンギ(イ・ドヨン)です。実は、このジュンギの姉でヒジェの長女のソヨン(オム・ジウォン)がシングルマザーになってしまうのですが、ソヨンは判事で家族中の期待を背負っていたことから、近所に住む叔父たちが皆でこの子を、ソヨンではなく、このジュンギの子供にしちまえと画策するのです。ジュンギは元々お騒がせなヤツだから、子どもができても誰もそう驚きはしないだろう、って


とはいえ、言われた本人が怒るだろうと思っていたら、意外にもジュンギはあっさりとこれを引き受けます。僕は出来損ないだから大丈夫。おねえちゃんを守らなくちゃ!いや~この子のこの人の好さは絶対にヒジェ譲りでやんすね


で、このソヨンは逆にまったくもって気に入りません。判事だか弁護士だかしらんけど、どんなに成績が良かろうと、自分で子供を生むと決めて親には内緒にしておき、ギリギリになって知られた際も、

「決して構ってくれるな!放っておけ!!

と怒鳴っておきながら、いざ、陣痛が来たら親に泣きついてきた上、生まれた後も、さんざん文句を言ったくせに、結局は実家に戻ってきちまうんですよ。も~いい年してこんな根性無しの甘ったれ見たこと無い。しかも、祖父母にはユジンは弟の娘などと嘘をついているのに、その祖父母がユジンに触ろうとすると、手が汚いだと危ないだのと文句ばかり。この文句の多さは、こちらもまた理屈っぽくて口うるさい祖父のホシク(イ・スンジェ)譲りなのでしょうか


でもヒジェの弟たちは面白いですこの3兄弟は楽しいな~(^^)/。会社の役員だったヒジョン(ソン・スンファン)は早期退職させられたらしく、老後を心配する妻のユジュン(イム・イェジン)から、それはもう可哀想なほどに迫害されています。普段の食事はともかく、せっかく北海道まで行ったのに、とんかつもアイスクリームも食べられなかったと聞いただけで、おばさんはすっかりヒジョンの味方になってしまいましたよ。も~ケチにも程があるって


案の定、そんなユジュンに嫌気がさしたヒジョンは家出をしてしまうのですが、金が無いため5日程で戻ってきてしまったようです。真相を知って姑から責められていたユジュンは、夫の無事を喜ぶどころか、手あたり次第物をぶつける始末です。


う~ん、夫婦にはその夫婦にしかわからない事情があるだろうけど、キャラ的にはおばさん、このユジュンは好きになれんな~ユジュンがキライ(;´・ω・)。おばさんも、歯の浮くようなおべっかは使えないほうですが、夫が退職した日にねぎらいの言葉ひとつかけないばかりか、その日に「倹約」の話をし始めるなんて、そちらの方がよほど身勝手=子供じみてる気がしますが。その印象は、ユジュンとヒジョンの息子のテギの嫁に対する態度を見るといや増すばかりですし。あんな姑のいる家に嫁に来た方が可哀想って


そこへ行くと、一見子供じみているように見える三男の嫁=セロム(キョン・ミリ)のほうが、ずっと大人ですよね。子供のいない夫婦だけれど、夫のヒギュ(ユン・ダフン)を立ててうまくやっている様は、自分には絶対真似できないけど、まさに女房の鏡でしょうか


とまあ今回は、好きなキャラと苦手なキャラだけ取り上げました。真剣にあらすじを語るという気にはなれんでしょうが、多分このまま最後まで見届けることになると思うので、そのうちまた何か語りたくなったら語らせていただきまする。「限りない愛」は続きもとっても楽しみです限りない愛も楽しみです(^^)/


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は限りない愛のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング