2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>

香取慎吾さん主演のSMOKING GUN~決定的証拠~も夕べが最終回でした。以下早速ネタバレですスモーキングガン・最終回のあらすじと感想行きますよ~(^^)/


これは最終回より前に明らかになっていましたが、エミリや一ノ瀬を殺したのは、同じ研究室にいた大島という男であり、この大島が、千代田科捜研の大家の白石(小松利昌)だったそうです。大島は、楠神とともにKH04という「禁断の果実(小麦)」を完成させるため、それに反対した一ノ瀬がまとめた「反証データ」(科学的に反証したデータ)を奪おうとして、一ノ瀬やエミリを殺したのだそうです。エミリの場合は、エミリと大島がいた倉庫にエミリを助けに来た縁を大島が撃とうとしたのを、エミリが庇って撃たれてしまったそうです


永友はおまえを庇って死んだ。だからお前は罪悪感から記憶を失った


そこでエミリは死ぬ前に、反証データは縁に渡したと語ったそうです。だから、縁を殺したら手に入らない、と。でもそれならなぜ大島は縁を拉致しなかったのでしょうね~。記憶を失ったことを知ったのは、縁が意識を取り戻した後だったでしょうに。重くて運べなかったのかしらん。(


そして大島はその後整形し、白石として、記憶を失ってしまった縁の側にいたそうです。


一方、真相を知らされた縁は、ようやく反証データの在りかに辿り着きます。エミリは実際にこれを手渡したのではなく、「教会で待っているから」と言った言葉にヒントを隠していたのです。エミリは教会の庭に、反証データの入ったUSBを埋めて隠していたそうです。そしてそのパスワードは「Emily」。emilyって花柄があるんですね~知らんかった


こうして反証データを手に入れた白石でしたが、そこにともに収められていたエミリの遺書ビデオの説得により良心を取り戻し、その呵責によって敢え無く自殺してしまったようです。そのため、一連の事件の黒幕だったらしいバベル社の尻尾を掴むことはできずじまいでしたが、これまでずっと縁に対して厳しかった柏木も、ようやく縁を理解してくれたのは何よりでした


そして縁は、エミリの予言?通り、これからもその名の示す通り「人々」(縁=えん)に囲まれて生きていくようです


特に、くるみと桜子が白石(大島)に拉致されたことを知った真紀が、記憶の戻らない縁をつい詰ってしまった時、田坂がその場をとりなそうと縁の頭をくしゃくしゃにして、とにかく記憶を取り戻す努力をしろ~と言うと、これまではどうしても頑なになりがちだった縁が

「はい」

と素直に頷いたのがとても印象的でした。なんてことないシーンなんだけど、ここはジーンとしちまいましたっけイッセー尾形もよかった( *´艸`)。ああ、皆仲間なんだな~って。


と、人間ドラマとしてはなかなか楽しかったのですが、それだけに、ミステリーの方の詰めが甘かったのがちと残念でございました。以下は、ミステリーおたくのおばさんの愚痴でござる


「禁断の果実」という切り口はそれなりに面白かったので、もう少しそこに焦点を当ててほしかったというのが本音でござる。単に聖書からあれこれ引用した言葉遊びに終わるのではなく、あと一歩詳しく斬りこんでほしかった


たとえば、KH04という「常習性のある小麦」についてですが、この「常習性がある」という意味が今一つ曖昧だったのも物足りませんでした


そもそも小麦という食品には、もともと依存性があると考えられているそうです。でもそれは、アルコールやニコチンと比べて、どうしても世間の関心が薄い。パンやお菓子を食べたところで、生活習慣病のリスクは高まったとしても、それが「依存症」であるとはなかなか捉えにくいですよね。あくまでもそう深刻には考えられていない。(縁のドーナツ好きも小麦の常習性によるものかしらね


だから、せっかく楠神が発見したKH04を、なぜ一ノ瀬教授がそれほどまでに反対したのかが、今一つ説得力が無いように思えてならなかったのです。その辺の記憶は既に曖昧なのですけれど、このKH04の持つ利点はどんな不毛な土地でも収穫ができるということでしたよね?確か。


だったら、世界中の飢餓を救う奇跡の食品になるかもしれないという楠神の考えに、おばさんはむしろ大いに共感しちゃうんですが


この「常習性」がいったいどんな恐ろしい問題を引き起すのかを具体的に説明してほしかった。たとえば、その小麦で作った物しか食べられなくなってしまうため、結局は餓死する可能性がある、とか


それを、「常習性」という単語だけで何ら具体的な説明がなかったため、どうも話がうわっすべりのような気がしてなりませんでした。いっそここは一歩踏み込んで、実際にこの常習性のある小麦を食べた人間がどうなったのか、の具体的なエピソードでも盛り込んであれば、ああなるほど~だから、一ノ瀬やエミリも殺されなくてはならなかったのだと、大いに納得し、彼らが命懸けでそれを阻止したかった気持ちにも共感できたのだと思うんですが


こんな風に思うのはオタクなおばさんだけかもしれませんけどね。人間ドラマとしては、なかなか素敵だったけれど、せっかく面白くなりそうなミステリーを、その人間ドラマでお茶を濁したんじゃないかな~とついつい残念に思わずにいられなかったもので


やはり回数が足りなかったのでしょうか。結局は小宮山のサボテン君(人間)についてもなんら説明はなかったですし、肝心のくるみの父=楠神の死因は結局は単なる火事のままだったのかどうかも最後まで不明でしたし。もっと言うなら、くるみの母と楠神の関係についてももう少し突っ込んでほしかった


最後は大いに盛り上がりたかったのですけれど、そんな訳で、ちょっと消化不良に終わってしまいました。が、このドラマで、これまで名前だけは耳にしていた安藤玉恵さんの良さを知ることができたのは、個人的には大収穫でした。なかなか個性的で素敵な女優さんですね~。もちろん、主役の香取さんも、ちと不器用だけど情熱的な縁にピッタリで良かったですスモーキングガン~もう少し盛り上げてほしかった


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 2

There are no comments yet.
漫画おすすめ!  
No title

初めまして、すばらしいまとめです!
ドラマへの論点もとても共感しました。もしも、小麦の常習性について詳しく知りたいのであれば漫画を読むことをおすすめします!漫画ではドラマでは省略された箇所が書いてありますので、一読されてみては如何でしょうか?
駄文失礼しました。

2014/06/20 (Fri) 00:40 | EDIT | REPLY |   
漫画おすすめ!さんへ  
情報をありがとうございます

はじめまして。
ご丁寧なコメントをありがとうございました。

やはり原作にはきちんと描かれているのですね。
なんだかあちこち抜けてた感じがしましたよね(;´∀`)。
もったいなかったですね。

機会があれば是非読んでみますね^^。こん

2014/06/20 (Fri) 07:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.