2017/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

伊原剛志さん主演のトクボウ 警察庁特殊防犯課】もずっと楽しみに見てきました。毎回詳しく語るのもなんとなく憚られましたし、また体調不良も重なったため、なかなか語れずにいたら、もう来週は最終回なのだそうですトクボウのあらすじ感想文行きますよ~(^^)/


今では

ピンクのエプロンが誰よりも良く似合う辻君

と、

FBI仕込みの英語と日本語のカブリ(自分で同時通訳している)が絶妙に楽しい伊達警視

がすっかり気に入ってしまったおばさんとしては、この二人に会えなくなるのが寂しい限りでございます。もちろん、

「ドラマは朝ドラと深夜ドラマしか見ない

とちゃっかり宣伝を忘れない朝倉もいいですよね~。今回は特に、自分同様両親から見捨てられた森田勝利(川野直輝)との心理戦が実に楽しかった。朝倉の口癖と言えば「ああ死にたい」でございまするが(デフォルトです)、これは単なるジョークではなく、本心だったようなのです


今や自ら朝倉の大好きな卵料理を研究して朝倉より先にアパートへ行き、時には大家さんの小間使いまでして、かいがいしくその帰りを待っている健気な辻君、何かにつけて、幼馴染の朝倉君にまとわりついてくる、英語とジェスチャー(存在そのもの)がうっとおしい(でもいないと寂しい)伊達警視、それに、朝倉を魅了してやまない叶警視の存在は、本来孤独をかこっていたい(それが趣味??)朝倉にとっては、邪魔な存在でしかないのだそうです。も~嘘ばっかり皆好きなくせに(;´・ω・)


そして、同じように、孤独の中で生きてきた森田になら殺されても構わない~むしろ殺してくれ!そう思ったのだとか


でもいくら怪しげな関係とはいえ、この森田と朝倉じゃどうみても親子にしか見えませんよね。特に川野直輝さん、かなりお若く見えますし、伊原さんはどんなに頭をふさふささせても年相応にしか見えませんし。ま、そこが楽しいんですけどね


また、最近よく見かける「国家を転覆させるテロ計画」展開も、このドラマはなかなか面白くできています。鶴浩二(吉田鋼太郎)を筆頭に「日本総警備計画を実現させるため、テロリストに仕立てられるのがほかならぬ警視長の柏木だというのにも大笑い


が、その柏木をつけてきた叶が今、毒島隊長(菅田俊)に捕えられ、爆弾の餌食にされようとしています。可能を助けようと、朝倉と伊達が必死でその行方を追いますが?伊達が間に合うか~っ!?( *´艸`)


おばさんは、緊縛にも矯正執行にもほとんど興味はないのですけど、それを至極真面目にやってのける朝倉は無条件に可笑しくてたまりません。またこの朝倉の立ち回りも堂に入っていて感心していたのですが体格もいいのでカッコいいです( *´艸`)、伊原さんはその昔ジャパンアクションクラブにも所属していたのだそうです。これまでは脇役ばかりでしたが、これからは是非バンバン主役を張っていってほしいですねトクボウが楽しい~♪


とにもかくにもトクボウは最終回が楽しみです


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.