2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

リベンジ3のあらすじと登場人物、キャストはこちらからご覧いただけます: リベンジ3 あらすじと登場人物、キャスト(Revenge S3)


リベンジ3Revengeの16話は「屈辱」(Disgrace)です。以下早速ネタバレです。リベンジ3のあらすじ行きますよ~(^^)/


今回は、なんとエミリー自ら「妊娠していなかった事実」をヴーレにリークしたようです。それもこれも、今回娘マルゴーのためにコンラッドを排除しにやってきた(?)パスカルが、デヴィッド・クラーク冤罪事件に関与していたことが分かったからです。


I handled TWM. Your DC plan is safe.
TWMは処理した。君(コンラッド)のDCプランは安全だ


どうやらジャックの母=スティーヴィー(ステファニー・プルーイット・グレイソン)は、当時、デヴィッドの無実を明かす何らかの証拠をつかんでいたため、コンラッドの罠にはまって飲酒運転をさせられ(見せかけられて)弁護士資格をはく奪されたようです。でも今は離婚訴訟に携わっているということは再び資格を得たんでしょうか。


その証拠を手に入れるため、最初はスティーヴィーをエミリーから遠ざけようとしていたジャックが、他ならぬスティーヴィー本人からその弱気を指摘されたのが楽しかったな~。デヴィッド・クラークは無実だったのよ!私は、弱者を救うため、正義のために弁護士になったのスティーヴィーが気に入った( `ー´)ノ


いや~ここはようやくまともな人が出てきてくれて本当に嬉しかった。そしてジャックはこの言葉に目が覚めて、ノーランとともに「証拠」を盗むため、スティーヴィーが昔務めていた法律事務所に乗り込みます。ふふ、ジャックとノーランが並んでエレベーターに乗っていたシーンは実に微笑ましかったですねノーランのスーツもよ~く見るとチェックでまた一層素敵でしたし


折しも、ノーランの刑務所仲間だったハビエルが、ノーランの家にいることで保釈を認められたらしく(在宅拘禁)、ノーランには嫌がられていたけれど、その頭脳でジャックの窮地を救ってくれたのもなかなかでした。ジャックは資料室に忍び込んだまでは良かったものの、その資料には一切日付が無く、暗号で書かれていたため困っていたジャックに、ノーランから頼まれたハビエルがアドバイスをしてくれたのです。んも~ジャックの携帯の、ノーランからの着信画像、可愛すぎ


ここで、ジャックの関与には反対だったエミリーも、ようやく折れてくれたようなのも一安心ですあんな悪の巣窟から出られてよかった(^^)/。そうそう、君子危うきに近寄らずとは言うけれど、それでは復讐ドラマにならんやん。ジャックもエミリーとともに、デクランとアマンダの仇を討たなければ~せめて協力しなくちゃね自分だけ安全な場所にいるなんて許さんぞ~( `ー´)ノ


と、この辺は楽しかったのですけれど、楽しくなかったのはダニエル&ヴィクトリア親子です。んも~この最低親子、早くとっちめてやりたくてたまらんっ!!似た者親子めっ!


でも、ふたりがまんまとエミリーの罠に騙されてることも知らずに得意そうにしている姿を見るのはなかなかいい気味でしたよね。愚かな人間は相手が自分より賢いことに気づかない~自分が一番賢いと思っているところが既に愚かなのに


これでエミリーが離婚を言い渡されてグレイソン家を出たのには心底ホッとさせられました。いくら復讐のためとはいえ、あんな人種と一緒にいたら、気が変になっても無理ないですもの


また、ヴーレとの合併を目論んでいるらしいコンラッドが、その見返りにと、パスカルにヴィクトリアを差し出そうとしているのも楽しみです。パスカルとヴィクトリアのやり取りを聞いた限りでは、昔はヴィクトリアにも多少その気があったのに、上手くいかなかったというところでしょうか。でもこのパスカルではちと貫禄が足りなくて、ヨーロッパの大企業のやり手には見えないのがちとガッカリ。あれでは女王様もお気に召さないでしょうね~


Keep your distance, Pascal. This dress may touch my body, but you'll never be so lucky.


な~んて言われて黙っちまってましたし。あまりにも陳腐な台詞なので訳は割愛させていただきまするが「ひとりオペラ」演ってなさい(;´・ω・)。とはいえ、パスカルがずっと赤字続きのアメリカ・ヴーレをマルゴーのためにこっそり粉飾決算させていたとは驚きでした。この親心(お節介?)を知ったマルゴーは、今度こそ、親の庇護のもとから飛び立つことができるでしょうか。でもそのパートナーがダニエルじゃねえ組む相手がひどすぎ(;´・ω・)


そしてエミリーは、グレイソン家を出た今、いったいどんな手を使ってくるのでしょうか


冒頭に挙げたパスカルの文章の中、DCはノーランのいうようにデヴィッド・クラークの略でしょうが、TWMはいったい何の略なのかも気になりますよね組織名か(飛行機つながりでTWAかと思いました人名か~人名なら3文字だから、Wはミドルネームなのかな。これまで登場した人間なのか(となると、ラストネームがMでおのずと決まってきそうだけどマシスパパで決まりか~っ!(≧▽≦)、とすっかり妄想どっぷりですが)、それとも、これからまた新たな人物が登場するのか


また、ハビエルが走り書きした情報収集プログラムに目を止めていたノーランは、これでいったい何をしようとしているのかも楽しみです


もういよいよ終盤ですから、これ以上話を膨らませずに(登場人物を増やさずに)そろそろビシッと決めてほしいところでやんすね


リベンジ3は来週の放送も楽しみですリベンジ3が楽しみです(^^)/


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 2

There are no comments yet.
バニラ  
なるほど♪

こんさん、こんばんは♪
実は、こっちの方(九州方面です~)、土曜日曜とハンパない大雨で、BS放送が乱れる乱れる!特にひどかった時間が「ねじれた疑惑」と「リベンジ」でした~(T-T) よりにもよって。「メジャークライム」は丸々見ることができたんですけど。どれだけテレビ見てるの土曜日、って話にもなりますが(笑)

だから「リベンジ」は途中見えてないので、まぁだいたいの流れはわかったんですけど。。。でも!こんさんのおかげで、スッキリわかりました!!
たしかに今回も、イラつく展開でしたよね~。次への伏線的な??
本当にあのヴィクトリアとダニエルの勝ち誇った顔!!(ここは見えました♪)
早くギャフン(死語?)と言わせてやってください!
また次回に期待します~♪来週はちゃんと見れますように!

2014/06/23 (Mon) 19:34 | EDIT | REPLY |   
バニラさんへ  
残念でしたね(;´・ω・)

バニラさん、こんにちは~♪

そうそう、ひどい雨だったようですね~。
しかも、よりによってその時間帯とは、大変でしたね~。
でも、ねじれた疑惑はともかく、リベンジは再放送をご覧になれますね~。

そのリベンジ、細部を見ればそれなりに楽しかったんですが(笑
全体的には、おっしゃるとおりイラッとさせられてしまいました(-_-;)。

本当に、私も一刻も早く「ギャフン」と言わせてやりたいです。
(大丈夫、ここでは十分に「生きて」います・爆)

次回が楽しみですね(^_-)。こん

2014/06/24 (Tue) 06:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.