このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

ダウントン・アビー(Downton Abbey) シーズン1 最終回 あらすじ 運命のいたずら

ダウントン・アビーのあらすじと登場人物一覧はこちらからご覧いただけます: ダウントン・アビー あらすじと登場人物一覧


英国ドラマ、【ダウントン・アビー】(Downton Abbey)シーズン1も夕べが最終回でした。毎回タップリ濃い内容だったので、全7回でもさほど短いとは思いませんでしたし、続きは今秋には放送されるそうなので、それまた楽しみの1つになりそうです。その上、シーズン1の最後がこういう結末で終わったというのもなかなかでしたね~。やはり、一筋縄ではいかないドラマは楽しいですな。以下、ダウントン・アビーの最終回のあらすじ(ネタバレ)をあっさりまとめさせていただきましたダウントン・アビー最終回のあらすじ行きますよ~(^^)/


まず、今回最も驚いたのは、レディー・グランサム=コーラがこの度懐妊したということです。これは18年ぶりのことだそうで()、コーラがいったい幾つの設定なのかは存じませんが、Dr.クラークソンによれば、更年期の女性がホルモンの関係でたまたま妊娠してしまうことがあるそうなのです。


本来ならめでたいことなのでしょうが、限嗣相続制があるばかりに、そう喜んでばかりもいられません。グランサム一家はともかく、マシューとイザベルにとっては死活問題になりかねません。ここでもし「男の子」が生まれようものなら、マシューは用済みになってしまうからです


これが4度目になるというロンドン社交界に出かけていたメアリーも心中穏やかではありません。せっかくマシューとの婚約を心に決めたばかりなのに、ダウントンに戻ったらプロポーズに(Yesの)返事をすると答えていたのに、もし母に男の子(つまりは弟)が生まれたら、ダウントン・アビーはすべてその弟の物となり、メアリーは、単なる田舎弁護士の妻に甘んじなくてはならないからです。


ここで、子どもが生まれるまでプロポーズの返事を待たせるよう主張したのは、ロバートの妹のロザムンドでした。あなたに庶民の暮らしは到底無理よ


確かにそれも一理あるでしょうが、年の功のヴァイオレットはもう少し先を読み、とりあえずはすぐに婚約するよう主張します。男の子が生まれたら、婚約を解消すればいい。でも、今、返事を先延ばしにしたら、気難しいマシューがプロポーズを取り消すに違いない


またこれをメアリーがマシューに正直に告げたものだから、マシューはヴァイオレットの予言通り、すっかりへそを曲げてしまいます。メアリーの心が揺らいでいることを察知したから尚更でしょう。


が、あにはからんや、コーラはせっかく授かった子(男の子だったそうです流産してしまいます。コーラが自分を辞めさせて新しい侍女を募集したと勘ちがいしたサラ・オブライエンが、それを根に持って、入浴中のコーラが足を滑らせるよう、床に落ちた石鹸の位置をずらしておいたからです


Sarah O'Brien, this is not who you are.
(サラ・オブライエンはそんなことをする人間じゃない)


オブライエンがそう思い直して止めようとした時には既に遅く、コーラはそこで足を滑らせて流産してしまったのでありました


コーラが募集していたのは自分のではなくヴァイオレットの侍女だったのに、これを中途半端に漏れ聞いたトーマスがオブライエンに告げたこと、その前にも、トーマスとオブライエンの悪巧みに辟易したカーソンが、ロバートに二人を辞めさせたいとこぼしており、ロバートがそれに異存はないとコーラに話しているのを、オブライエンが聞いてしまったことが、思わぬ悲劇を生んでしまいました。


でもそもそもの発端は、オブライエンがコーラに付き添って出かけたロンドンで、ベイツの元上官だったという大佐の侍女に探りを入れ、ベイツの犯罪歴(=銀食器の窃盗で逮捕・禁固2年)を暴露させたことだったのですから、やはりこれは自業自得というほかありません。コーラとロバートばかりが気の毒でしたけれど。


これにはさすがのオブライエンもすっかり毒気を抜かれてしまい、ひたすらコーラに優しくするも、それを感謝されるたびに身の置き所が無くなっているようです。しかも、普段悪口を言っていた相手=仲間たちからも同情を示されるから尚更です。


また、このコーラとともに、ベイツを陥れようとカーソンに告げ口をしたトーマスはというと、事もあろうにカーソンの財布から金を盗んでいたらしい現場を、モールズリーに見つかります。仲間を中傷するのみならず、こう盗み癖があってはもはや解雇するしかないとカーソンが決意していた頃、逃げ足だけは素早いトーマスは、次の就職先をさっさと見つけてしまいました。


オーストリア大公(duke)が暗殺されてもはや一触即発のヨーロッパでは、いつ自分も徴兵されるか分からない、と考えたトーマスは、病院関連の兵士になれば、少なくとも最前線へ行くことは免れると思ったようです。Dr.クラークソンには、しおらしくも、国のために戦う兵士の役に立ちたいなどと申し出て、国防義勇部隊の訓練兵として同行することになったようです。


まあ、厄介な鼻つまみ者が辞めてくれて、カーソンを初めとするダウントンの面々は皆喜んでいたようでしたが


そしてそのトーマスとオブライエンに追い出されそうになったベイツはというと、賢明で行動力のあるアンナによって無事解雇を免れます。今回アンナは、白内障が進んだパットモアに付き添ってロンドンの病院へ同行したのですが、そこでベイツの過去をさぐるため軍に赴いてベイツの母の住所を聞きだすと、彼女を訪ねて真相を知るに至ったのです


なんと、銀食器を盗んだのはベイツではなく、ベイツの妻のヴェラだったのだとか。この窃盗行為には目撃証人もいたそうなのに、当時戦争の後遺症に苦しみ酒浸りだったベイツは、妻への罪悪感からこの罪をかぶったのだそうです。


手癖の悪いひどい女だった


ベイツの母親はそう言いましたが、ベイツはそれを否定し、他にも言えない秘密があるのだと仄めかします。どうやらヴェラはまだ生きているらしく、正式には離婚もしていないのかもしれません。


でもこのおかげでロバートはこの件を不問に付し、ベイツは引き続きダウントン・アビーで働くことになりました。アンナへの恋情をますます募らせたベイツは、恋敵になりそうだったモールズリーをも、アンナには両想いの恋人がいるとすかさず牽制していたようです


また、そのアンナと目を治しに出かけたパットモアも無事視力を取り戻したようです。彼女の留守の間、クローリーハウスから呼ばれて料理を作ったミセス・バードとは、最初は今にも火花が散りそうなほど険悪な仲でしたが、パットモアが戻ってきた際、バードが、長年パットモアがミセス・ヒューズに主張してきた権利


「貯蔵庫の管理(鍵)」


は料理人の仕事(物)だと、ミセス・ヒューズ相手にも頑として譲らないのを見たパットモアが、すっかり彼女を気に入ってしまったことで一件落着したようです。バードは、その料理の腕も、采配ぶりも、そして人を見る目もかなり優れているようでしたね。


そして、ずっと秘書になりたかったグウェンは、ついにその念願が叶えられます。屋敷に電話を引くことになったために呼ばれた業者=ブロミッジが秘書を探していることを知ったシビルが、早速グウェンを売り込んで、すぐに書斎で面接を受けさせてくれたのです。使用人が主人の書斎を使って転職するための面接をしているから、主人が書斎を使えないのかと独り言ちたロバートも、実に良い人なのでござる。カーソンがひとりこっそり電話の練習をしている姿も可笑しかった


また、コーラの流産とウィリアムの母の死を茶化して侮辱したトーマス(ゲイだから女性が嫌いなのかもね)にようやく愛想をつかしたデイジーが、こちらは母を亡くしても気丈に明るく振る舞っていたウィリアムの良さを見直したのも微笑ましかったですね


とはいえ全てが順風満帆で終わった訳ではありません。たとえコーラが流産しても、一度でも迷ったメアリーをマシューは許さず、そして、そのメアリーは、自分のスキャンダルをオスマン帝国大使館に手紙で知らせた妹のイーディスを、決して許しませんでした。せっかくストラランがイーディスに求婚しようとしたのを、メアリーがわざと「イーディスは年寄が無謀にも求婚しに来ると嫌がっていた」とストラランに伝えたため、プライドを傷つけられたストラランは全てをなかったことにしてしまうのです。


とまあ、こんな感じでしょうか


イギリスがドイツに宣戦を布告した!ダウントン・アビーシーズン1の最終回


ついに第一次世界大戦が勃発したところでシーズン1は終了です。ダウントン・アビーはシーズン2も楽しみでございまするねダウントン・アビーはシーズン2も楽しみです♪


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はダウントン・アビー(Downton Abbey)のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

No title
こまかく書いてくださってありがとうございます。いつものように録画したのを見ていたら、男の子だったという台詞のところでENDマークが・・・
ウソー!という感じで。昨日はいつもより放送時間がながかったのでしょうか?まさかのまさかでした。それで検索をしていたらこちらにたどりつきました。ありがとうございました。毎週予約で録画していたのですが。
前にもこんなふうにお世話になったことがあったような気がします。
韓国ドラマも見たりしますが、やっぱり英国のドラマは品があって落ち着きますね。
はじめまして
tikoさん、こんにちは。
ご丁寧なコメントをありがとうございました。

そうですか~録画が途中で切れてしまったとは、
それはそれはガッカリなさったことでしょうね~(;O;)。
なんとかお役に立てたようでよかったです~。

でも人気があったようなので、
きっと近々再放送されると思いますよ~。

あれやこれやうるさく語っているので、
またいつかお目に留まることもあるかもしれませんね(笑。こん(^_-)
シーズン2も楽しみ!
こんさん こんにちは~。

シーズン1の最終回もいろいろありましたね~。
すべての登場人物に触れているシーンがあったので、一人ひとりの今後が
楽しみです。
憎きトーマスは、シーズン2には出てこないでしょうが、兵士に囲まれた生活で
ウハウハ喜んでそうですね~。

秋が待ち遠しいです。
面白くなりそうですね^^
みるさん、こんにちは♪

ダウントン・アビー1はなかなか内容の濃い7回で楽しかったですね~。

いやいやトーマスも多分出てくると思いますよ~。
英国ドラマで第一次世界大戦=その時代を扱うなら
それなりにリアルな描写があるのではないかと思われます。

だから、そんなにウハウハ言っていられないと思いますよ~(;´∀`)。
病院に運ばれてくるのは傷病兵ばかりだろうし。

でもこの調子なら次々と放送してくれそうで何よりですね。こん
衣装が綺麗
ドロドロ人間ドラマですね。特に姉妹の意地悪が悲しいことです。

最近このドラマの楽しみは、衣装。

凝った作りで、目の保養です。


このドラマ、たったの7話で終わりなのですね。あっという間です。

次のシーズンを楽しみにしています。
トルコ風パンツ?がお気に入りでした( *´艸`)
kaoriさ~ん♪
kaoriさん、もしかして今、オスマン帝国にいらっしゃるんです?(笑

なんだかね~あの長女と次女の争いは醜すぎですよね~(;´・ω・)。
私はシビルがお気に入りで、あの子がいつか着ていた、
裾を絞ったトルコ風?パンツが記憶に残っていますよ~。

でも他の群像劇は結構好きです~( *´艸`)。
特にあのばば様対決が楽しいかも(^_-)。

シーズン2は
もう少しあのふたりの姉妹が大人になってくれてるとよいですね~。こん

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング