このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

MOZU(モズ)
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

MOZU(モズ) S2 幻の翼 あらすじと感想 第3話 宏美再び

MOZUモズ)のあらすじと感想はこちらからご覧いただけますMOZU(モズ)S1&S2 あらすじと感想一覧


MOZUモズ)~Season2~幻の翼~】、今週は第3話です。特にそう目新しいことはありませんでしたが、いくつか判明した点をネタバレでまとめておきますMOZU(モズ)~Season2~幻の翼~のあらすじ行きますよ~(^^)/


まずはタイトルにも掲げた「宏美」の復帰ですが、これはあくまでも比喩であって、我々がシーズン1で心奪われた宏美自身を指しているのではありません。残念ですが、宏美が死亡したことは確かなようです


その宏美に代わってアイスピックを片手に「第二の宏美」となってあらわれたのが、新谷和彦でした。でも、前回、あの偽刑務官以外の人間を殺したのは和彦ではなく、

「都合の悪いことはすべて殺人鬼=宏美の犯罪に見せかけようとした公安

の仕業だったようです。室井の後任として公安部長となった池沢清春(佐野史郎)は、本来は公安=室井が仕組んだ空港爆破事件まで宏美の犯罪だと公表しておりました。これには東も一枚噛んでいるようで

「宏美は都市伝説として復活する

とうそぶいています。


生前さんざん苦しめられた上に、死んでからまで妹を利用する虫けらのような人間に怒った和彦がついに牙をむきましたMOZU~可愛そうな和彦(;O;)。亡き宏美同様メーキャップをし、アイスピックを持って、「宏美」を騙って殺人を重ねている人間をめった刺しにしてしまいます


ここで前回触れられていた「和彦が宏美と入れ替わった」という話について少し補充しておきます。和彦は父から「宏美」と呼ばれて女の子として育てられるのが嫌でたまらず、宏美との入れ替わりを決意したのですけれど、その際、

「母親に逢いたがっている宏美(和彦)」

をこう言って騙したのだそうです~女の子の格好をしていればお母さんに会えるから、呪文を唱えて入れ替わろう。この事は決して誰にも言ってはいけないし、一度入れ替わったら、もう二度と元には戻せない、と


和彦の言葉を信じて「まさみかまさみか(神様神様)」と呪文を唱える宏美がなんとも哀れでございました


おばさんでさえそう感じるほどですから、宏美の人生を狂わせてしまった和彦は余計に宏美が哀れでならんのでしょう。本来は「復讐」が目的ではなく、宏美の最期の真相を突き止めるために帰国したらしい和彦でしたが、ここにきてようやく宏美の仇を討たんと立ち上がりました


またその新谷を手助けしている汐里はというと、和彦と知り合った経緯は前回倉木が推理した通りだったのですけど、その汐里がアルハダのテロリストに捕まって殺されそうになったのは、ほかならぬ池沢から頼まれて彼らを探りにやってきたからなのだそうです。その時池沢は自らを「くりやま」と名乗っていたようです。


が、池沢は捕まってしまった汐里たちをあっけなく見放してしまいました。これで処刑されるところだった汐里を、殺したと見せかけて助けてくれたのが、和彦だったのです。ということはやはり「仲間を売ったから助かった」という話は違うようです。


それにしても、どうして汐里は千尋とグラークα作戦のことを知っていたのでしょうね? 汐里が「私は(千尋同様仲間を売ったから助かった」と言ったのはなぜなのでしょう? 池沢に関しては、名前や顔を含めてその素性をまったく知らなかったようだけれど、室井や森原に関しては、以前に何らかのつながりがあったのではないでしょうか?そうでなければ、いくら優秀なジャーナリストとはいえ、倉木でさえ知らなかった公安のトップシークレットを知っているというのは不自然ではないですか?そうでなくちゃ辻褄が合わんでしょ~(;´・ω・)


そして、その倉木は相変わらず「イワン・タイラー」の行方を探すために、グルジブのテロリストのアジトを突き止めて、彼らを拷問していました。が、彼らは、

イワン・タイラーはもうこの世にはいない、5年前にも存在していなかった

と言います。倉木はこれを嘘だと決めつけていたようだけど、この言葉こそ真実のような気がしませんか?きっとイワン・タイラーという存在こそが「ダルマ」なのでしょうよ。でもダルマが何なのかはまだ皆目見当がつきませんが


一方、実父に車で跳ね飛ばされた未希は、ある一つの結論に辿り着いていたようです。父の明星が行方をくらまして以来、長年実家に無言電話をかけてきたのは明星本人ではなく公安ではなかったかというのです


公安を裏切った父を牽制するため、家族がずっと見張られていたに違いない


となると、今後注目すべきなのは、この明星がどう「ダルマ」に関わっているのか、ということでしょうか津城も戻ってきましたよ~(^^)/。初回でそう思わなくもなかったけど、やはりイワン・タイラーが明星なんでしょうかね~。日本語が堪能なグルジブ人ではなく実は日本人だった、なんちって


さ~これらの謎をあと2話でどうまとめるつもりでしょうかMOZU(モズ)~Season2~幻の翼~は来週の放送も楽しみでございまするねMOZU(モズ)~Season2~幻の翼~は続きが楽しみです♪


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はMOZU(モズ)のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング