2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>

ゆれながら咲く花のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: ゆれながら咲く花 全23話 あらすじと感想一覧


韓国ドラマ ゆれながら咲く花も順調です。ちと調べてみたところ、この「ゆれながら咲く花」は本来全16話なのだそうですよ。BS11さんでは全23話で放送するらしいため、カットは少ないかもしれませんね~


昨日の第2話は「セチャンの赴任」です。ま~セチャン、罪を犯しておきながら、いかにもエラソーに登場していました。以下簡単なあらすじ(ネタバレ)ですゆれながら咲く花のあらすじ行きますよ~(^^)/


問題児ばかりの2年2組で「学級委員」を決めるにあたり、クラスの中でも気が弱くて大人しいヨンウに推薦されたナムスンが、成り行きで委員長になってしまいます。これはナムスンを気に入らないジョンホも後押しをしたからです


確かこのナムスンは1話でセチャンの塾に「便利屋」として現れた際、セチャンにその才能を見出された風に見えていたので、頭自体は悪くないと思われまするが、実際の成績は良くないようでした。それもこれも、家庭環境に恵まれず大学進学をあきらめざるを得ないからのようでしたが、それでも「基礎学力不振学生」とは、なんとも身も蓋もない分類ですな


こうしてスタートした新学期、スンリ高校では翌年度の入学説明会が行われました。そこに現れた、いかにも教育ママ的な女性は、2年2組で唯一?成績の良いキム・ミンギの母親(キム・ナウン)のようです。


イム校長が、今期からは有名なカン・セチャンを国語の教師として迎えるから、今後は学校の質が上がると豪語していた矢先、とんでもない事件が起こります。なんと2階の教室の窓ガラスが割れてそこから椅子が降ってきたのです


ちょうどその時2組の教室では、ジョンホがナムスンにいちゃもんをつけ、その脇腹を蹴るという暴力を振るっていたところでした。映像でも、これに怒ったナムスンが椅子を持ち上げていたようですし、椅子が落ちてきた後、心配そうに外を覗いていたのもナムスンでしたから、てっきりナムスンがガラスを割ったものと思われましたが、実際に椅子を投げつけたのはヨンウだったそうです


自分のしでかしたことの重大さに呆然としていたヨンウをナムスンが逃がします。早く行けっ!!


その後当然ナムスンが責任を取らされそうになるも、ナムスンは一言も言い訳をしません。ヨンウが窓ガラスを割ったことも、ジョンホに殴られたことも、一切口にしないのです。チクリは嫌だから


が、インジェは、様子のおかしかったヨンウからすべてを聞き出していました。元々ヨンウはクラスで最下位の成績だったらしく、これが知られたら転向させられてしまうと悩んでいたヨンウに、インジェは自分が何とかするから心配するなと答えています。


一方イム校長は、この事件は暴行ではなく「器物破損」として処理すると言いだしました。真相を明らかにしなければ、無実の生徒が濡れ衣を着せられたままになると抗議するインジェに対し、校長は、真相を明らかにすることで受けるダメージも大きい、時には見て見ぬ振りも必要だと諭します。この辺はどちらの言い分も正しいように聞こえますが、さてインジェはどう決着をつけるでしょうか?


また、早速「受験対策」を前面に押し出してきたセチャンは、やる気の無い生徒は、「出席」にはしてやるから教室を出ていけと豪語します。ジョンホを初めとする不良グループに続き、大学には進学しないからとナムスンも、そしてヨンウも出ていきました。


今の韓国の学校事情はよく知らないけれど、徹底した学歴社会らしいのは有名ですよね。その反面、勉強ができない者、機会に恵まれない人々は、最低限の知識を得ることもなく、どんどん排除され、社会の底辺で生きていかざるを得なくなる


前述したミンギ母などは既にインジェの担任としての能力を疑問視し、成績を重んじるセチャンを担任にすべきではないかと口出しをしてきているようです。学校は塾ではない~学問だけを学ぶ場ではないと、セチャンも昔、チョ・ボンス先生から教わらなかったのでしょうか。とはいえこれは教師だけの責任ではなく、社会の流れがそうだから、仕方ない面もあるのでしょうが。


前回の1話ではあっさりと「体罰」も取り上げられており、教師は戦々恐々としているという話でしたが、インジェがジョンホを殴ったことはスルーされていた所を見ると日本ほど杓子定規かつヒステリックではないのかもしれませんね。生徒を殴った教師のほうが何倍も苦しむと理解されていたのにはホッとしました


ゆれながら咲く花」は今日の放送もなかなか楽しみでございまする「ゆれながら咲く花」も楽しみです♪


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.