2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>

ゆれながら咲く花のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: ゆれながら咲く花 全23話 あらすじと感想一覧


韓国ドラマ ゆれながら咲く花の8話は「試験の重圧」です。以下早速ネタバレですゆれながら咲く花のあらすじ行きますよ~(^^)/


ナムスンは試験問題を盗んでいませんでした~これはひとまず大喜びです。印刷室へ忍び込もうとしたナムスンでしたが、最後の最後でこれを思いとどまったのは何よりでしたね


が、実際に、文学IIの問題用紙が一部足りなかったことから、こちらは再試験になる運びとなります


その一方、試験前と後に問題用紙の枚数を確認しなかったため、これが本当に盗まれたのかどうかが分からずにいたところ、オム先生があることに気づきます。監視カメラは、ブレーカーが落とされて停電になったため確認することができなかったのですけれど、ちょうどその監視カメラの近くに停めてあったセチャンの車が、停電になった時間帯にもそこにあったことから、そのドライブレコーダーを確認すればよいと言いだしたのです


そしてそこに写っていた人物はなんと、ナム・フンスでした。これでフンスが疑われたのを知ったナムスンは、当然黙っていられず、盗みに入ったのは自分だと白状してしまうのです


「でも俺は盗んでいません!!


ここでナムスンに裏切られたように感じたらしいインジェは、もうナムスンを庇いきれないと言いましたが、今回はセチャンが頑張ってくれましたセチャン、よくなってきたな~( *´艸`)。セチャンはここに来てようやく、あの時ナムスンが「ジレンマ」を抱えていたと気づいたのです


それからのセチャンの働きはなかなか素晴らしかった~。セチャンは講師時代のコネを使って問題が外に流出していないかを調べ上げ、犯人が「スンリ高校の退学者」だったことを突き止めたのです。


カン先生(セチャン)がナムスンを助けてくれた!!


これですっかり株の上がったセチャンでしたが、その後すぐにその評価が急落してしまいます。試験勉強のため無理をして、ドリンク剤を飲みすぎて倒れたソギョンを前に、セチャンはなすすべもなく立ち尽くしていたのをかなり深いトラウマのようです、生徒たちに非難されてしまったのです。どうやらセチャンは昔もそんな場面に遭遇し、必死でその子を救おうとしたのが間に合わなかった~死亡した?ようなのですいったい何があったのでしょうか


ソギョンはナムスンが運んで事なきを得ていましたが、このセチャンの心の傷の方がむしろ心配でござるね。ようやくインジェとも分かり合えて、再試験を作る際も、手が痛いだろうから、アイディアだけ出してくれればいいと申し出てくれたようでしたのに


また今回はついにジョンホが、ナムスンとフンスが同級生だと皆に明かしてしまいます。ナムスンに試験問題を盗むよう命じたのはジョンホだと気づいたインジェから、最後通告をされたことが原因のようです


一方、肝心の再試験では、ソギョンの出来が悪かったようですけれど、ソギョンがそうなら、他にも落伍者が出そうです。特に心配なのは、マンションの上の階で釘を打っただけで管理人に苦情の電話を掛けるモンペ=ミンギ母。彼女がここで大人しくしているとはとてもとても思えません。息子のミンギはごく普通の常識人なのに、母親はどうしてあんな風になってしまうんでしょうね~。それよりこの家庭に父親は存在しないのでしょうか


ソギョンの家も、皆S(ソウル)大卒だということがソギョンを追いつめているようでした。今時は高学歴者も山ほどいますし、テクニックだけ磨いて大学へ行っても、独創性も創造力も無いのでは、何の意味もありませんのに


さ~今日はどんな展開を見せてくれるのでしょうか。気づけば毎日語っているほど実に興味深いゆれながら咲く花は続きもとっても楽しみでございまする。


ゆれながら咲く花が楽しみですね♪

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.