2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>

ナイン~9回の時間旅行~のあらすじと感想&登場人物はこちらからご覧いただけますナイン 9回の時間旅行 あらすじと感想、登場人物一覧


韓国ドラマ、ナイン~9回の時間旅行~の6話は「禁断の果実」です。以下簡単なあらすじ(ネタバレ)ですナイン~9回の時間旅行~のあらすじ行きますよ~(^^)/


このナインの面白いところは、何と言っても、主人公のソヌと、その親友のヨンフンがふたりとも「2つの記憶」を共有している点です。最初は単なるパッとしないおじさんだったヨンフンが、お香の姿をしたタイムマシン=「禁断の果実」に手を伸ばしたためにより不幸になっていきそうな親友の姿に、より一層しょぼくれてしまったヨンフン(=イ・スンジュン)がいいなあ~のがまた実に可笑しかった


そうやっているとまるで50代の失業者みたいよ!妻とは残酷な生き物ですな(;´・ω・)


容赦なくそう指摘していたヨンフンの妻=ウンジュは、高校時代のソヌが付き合っていた~映画に一緒に出掛けた少女~ソラの友人だったようです。ソヌとソラはとっくに別れたようですが、このふたりにつきあってダブルデートをさせられたヨンフンとウンジュが今は夫婦だというのも確かにありがちなご縁ですよね


今回「ナイン」ではついにソヌが、過去のソヌの前に姿を現します。しかも自分を「ソヌ」だと名乗りでてしまうのです。


それまでも、クリスマスカードや、母親へのプレゼントなどを不審に思っていた少年ソヌですが、それがすべて目の前にいる大人ソヌの仕業だったと聞かされてもそう簡単には信じがたいですよね~いくら助けるって言われてもね(;´・ω・)。余程SF好きな少年でもなかった限り


今回~12月30日にソヌが過去に戻ったのは、父チョンスを救うため、もしくは、父の死はジンチョルによる殺害だと立証するためなのですけれど、おばさんはここに来て1つの疑問が湧いてきます


チョンスを殺したのは、本当にジンチョルだったのだろうか?


というのは、ソヌが過去を変えたことで蘇ったチョンウが、愛する人と一緒になれたにもかかわらず、いまだにプロポフォール(常習性のある麻酔薬)に頼っているようだからです


チョンスは、亡くなる1週間前にもユジンを訪ね、チョンウとの別れを迫ってきたということから、もしかしたら、チョンウこそが父のチョンスを殺害した張本人なのではないでしょうか。だからこそ、今になっても良心の呵責にさいなまれて、墓参りをすることも、遺されて心神喪失となった母を見舞うこともできないのでは?


な~んてね、単なるいつもの妄想かも知れませんし、チョンウだけがそう信じ込まされていて、実際にはジンチョルが裏で何かを工作していた可能性も無きにしも非ずかもしれませんが。でも、だからと言って、チョンウがチョンスに似てないのは父親が違うから~というのは調子に乗りすぎでやんすね


一方で、ソヌの容体もまた日に日に悪くなっているようです。ソヌ自身が言っていたように、どうやらそれも「タイムスリップの副作用」のようなのです。異世界を行き来すると脳腫瘍が大きくなる~のはDr.JINでしたっけ


おまえが生きようとするのは罪じゃない!過去を元に戻して自分だけ救うんだ!!


なんとかしてソヌを救おうとするヨンフンがやっぱりいいですね~。ソヌがこれから過去に戻ってくると聞いて、目の前に現れたミニョンのBF=カン・ソジュンに、

「おまえのGFは誰だ?

と聞いて、まだミニョンと別れていないことを確認するのも楽しかった。過去が変われば二人が別れ、ミニョンが再びソヌの恋人になるかもしれないと考えているからです。ヨンフンの子役が「ゆれながら咲く花」で注目していたイ・イギョンだったのにも大感激


さあ、はたしてソヌは父の死の真相を明かすことができるのでしょうか?そしてその真相は皆を幸せにしてくれるのでしょうか?それとも?!


ファンタジー好きだっただけに、なんとな~く先が読めちまう気もするんですが(勘違いかも知れませんが)、なにせこの妄想をしている時間が楽しいので止められませんナイン~9回の時間旅行~は次回の放送も待ち遠しいですナイン~9回の時間旅行~も楽しい♪


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.