このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

Dr.JIN
 歴史ファンタジー

Dr.JIN あらすじと感想 第19話 パラレルワールド来ちゃいました

ソン・スンホンさん主演のDr.JIN~今週は19話からのスタートです。いやいやついに来ちゃいました~パラレルワールド。以下早速ネタバレですDr.JINのあらすじ行きますよ~(^^)/


どうやら、今ヒョクがいる世界は、元々ヒョクのいた現代の過去ではなくて、宇宙に多数存在すると言われる「パラレルワールド」、元の世界に並行して存在する別の世界だという話なのです。それはオリジナルのJIN~仁~でも触れられていたので良しとしても、ヒョクはともかく、それではヨンレが持っている「ヒョクが生きていた現代のミナの記憶」の説明がつきませんよね。ここはこれから詰めてくるんでしょうか韓ドラだからそれっきり~かも( ;∀;)


それ以外で今回おばさんが注目したのは以下の3点でした


  • ヨンレとリデル神父は逃げ切れるのか
  • 大院君は左相を倒せるのか
  • ギョンタクは最後まで親友を裏切り続けるのか

これらをメインに据えて、簡単なあらすじをまとめましたDr.JINもなかなかですよ~♪


まず1点目ですが、役人に捕まりそうになった二人を助けてくれたのは、ヒョクでした。ヒョクはホ・グァンを呼んで、ヨンレとリデルを「疫病で亡くなった患者の遺体と偽って城外に運び出します。ここはホ・グァンが頑張って、

「(実質上の)内医院の御医

という肩書きで乗り切りましたが、その後、ほとんど回復したリデルが清へ行って自国の艦隊を要請すると言いだしたため、ヨンレが慌ててしまいます


それでは戦争になってしまうではありませんか!たとえ歴史が変わることになっても、救える命を救うと教えてくれたのはジン先生でしょう!?だったら全力を尽くすべきです!( `ー´)ノ


ヨンレにこう説得されたヒョクは、再び大院君を訪れました。大院君はその頃、左相の息の根を止めるべく、イ校理から、

「君主擁立に関する覚書

を手に入れています。これ、おばさんはずっと思い違いをしていたようなんですが、この「君主」はミョンボクを指すのではなく、ミョンボクが高宗として即位した後に、大妃と左相が新しい君主を擁立せんと計ったものらしいです。これならすんなり納得がいくというもの~まさに「謀反」以外の何物でもありませんようやく納得いたしました(^^)/


そんな時に天主教を許せなど言語道断~そう突っぱねる大院君に、ヒョクは史実を明かして説得しました。大院君はこの時代「戸布制」を実施して、両班からも納税させた。これが奏功して民心を得るはずだから、大量虐殺につながる天主教の弾圧は止めるべき。リデルが清へ渡って戦になったら、より一層多くの人が死ぬことになる!彼を思いとどまらせねばなりませぬ!


こうして大院君は仕方なくリデルの元へ行き、天主教教徒の弾圧を中止し、天主教の布教を認めるという誓約書を書きました。その代わり、朝鮮に危機が迫ったら、フランスが朝鮮を助けることという駆け引きをすることも忘れません。


これで歴史が変わったら、自分はいったいどうなってしまうのか


このヒョクの不安は見事に空振りに終わってしまいました。ヨンフィが、大院君の行き先と目的をギョンタクに伝えてしまったため、ギョンタクがリデルを捕まえて、大切な契約書を奪ってしまったからです。ギョンタクはリデルを殺さずに逃がしたので、リデルが軍艦を呼んでくるのはもう間違いありません朝仏戦争は避けられません(;´・ω・)


左相の反逆と、国父の裏切り~いったいどちらが不利かは誰の目にも明らかです。大院君はついに左相に屈しましたイ・ハウン無念!。ただ1つ、息子ミョンボクの王位だけは奪わないと左相に約束させて


まったくね~ギョンタクはついに朝鮮に戦争まで呼び込んでしまいましたよどこまで救われない男なんだ(-_-;)。ヨンフィは、ギョンタクが裏切っていないと言いさえすれば信じると言い切ってくれたのに、それでも良心が痛まないのでしょうか。今後この人が救われることはあるんかなあ、気の毒に。その上、捕まえた天主教信者の中にヨンレが混じっていたのを見ては、ますます心穏やかではいられないようです


一方、ヒョクはこの世界で、自分の祖先とも思しき人物=ジン・スニョンに出会います。スニョンの命が危うくなると、ヒョクの姿が消えかけてしまうということは幻覚ではありませぬ(^_-)、それ即ち、スニョンが死ねば「ジン・ヒョク」はその世に存在しなくなる、ということなのです


でも、あそこでなぜヒョクがパラレルワールドを思いついたのかが皆目分からんかったです自分の先祖じゃいかんのか?(?_?)。あそこで、別の世界の自分=パラレルワールドに言及せずとも、タイムスリップだけで十分説明できると思うんですが。それともヒョクは、あの時代の自分の先祖の名前を知っていたのでしょうか?韓国は家系図がシッカリしてるっていうからそうなのかも知れませんね


毎日楽しんで見てきたDr.JINも残すところあと3話~いよいよカウントダウンです。明日の放送も今からとっても楽しみでございますDr.JINも楽しみです♪


これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はDr.JINのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング